企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

若い頃のモテるって、ビジュアル頼り・・・

でも年齢が行くと男性もモテはビジュアル頼りには行きません。


実際に私の周りを見てもビジュアルが、加齢とともにいいって

結構難しいことですよね。


芸能人でもなかなか素敵に年齢を重ねてないのに

普通の人なら尚更かもしれません。


女性はそうはいっても普通の人でも素敵な人が多いし

だからこそ美魔女なる言葉もあるかと思います。


では、年齢とともにモテている人の法則って

何かと注意深く観察していると


細やかな気遣いの持ち主なんですよね~


自分のことではなく、いつでも周りの方に視点が配られます。

それも自然に・・・男女関係なく


よく女性には気づかいするけど同じ男性にはという方は多いです。


でもそれでは全体の雰囲気が良くならないのです。


いつも自分が楽しむとともに気遣いがある人はやはりモテます。


そしてお金の使い方もスマートです。良くお金の使い方で誤っているのは

使うべきところと、節約するところを間違えているケース


お金は使い方次第で価値は何十倍にもなります。

そのポイントがわからず使い損ねると、よりマイナス効果を生んでしまいます。


何でも使うとこかでなく、どこで使うかです。


モテる人の気遣いは、いつも自分視点以外の視点を持っている人

自分を含めて皆のことを考えられる人
そして、使うべきところに、お金を出せる人

お金を単価以上の価値を出せる人だと思います。


往々にビジネスマンで欠けているのがその点、


マナーとして本に載っているようなことではなく

見えないところで、その時々に臨機応変に動ける人です。


心遣いに触れたとき、その人の本質がわかります。


そんな気遣いモテ男子・・・がレオン年代以上のキーワードです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

若い時、容姿のいい男性に久しぶりに会ったら

思わず「ガッカリ・・・」なんてことありませんか?


容姿のいい男性は若い時にモテを経験して

2つのタイプに分かれます。


一つは、そこで女性にモテることの楽しさを極めて

どうすればもっとモテるかまで磨けたケース


もう一つは、そこそこモテた段階で満足して

あまり中身を磨くことなくなんとなく来ちゃったケース


同窓会でガッカリするのは後者


そう・・・そんな程度で満足してしまったから


若い時にモテなかったことをバネにしてモテているケースもあります。


そういう人のほとんどは仕事力が高いです。


なぜなら女性は若い時には気づかなかった価値感として

男性の仕事力があるからです。


仕事力が高い人がいいな~と若い時はなかなかわかりません。

なぜなら忙しいと一緒にいれない!話を聞いてもらえない!

そんなことが欲しい時代にはわからない価値観だからです。


でもある程度、女性も年齢を重ねると

仕事ができる男といるほうが、幸せかも~って想えるようになるのです。


それは仕事力のある男は、絶対自分を不幸にしないことを知っているからです。


若い時に単に時間を共有することが愛情だと思っていたことも

年齢を重ねると、時間ではなく質だと気づくからです。


たまに、昔となんにも変らない人もいますが

成長できる女性は、そのあたりも成長しています。


容姿もよく見た目は更にいいのにこしたことはないのですが

仕事がデキると不思議とそれに見合った見た目にはなってきます。


そうです。連鎖してくるのです。

だからこそ若い時に容姿に自信のない男性は

まずは、仕事力を上げて自分を磨いて行きましょう。


仕事力が更にあなたを磨いて、

魅力的なモテ男子にしてくれることと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
女子が思うおっさん行動ランキング
どんなにイケメンで優しくても、その行動を見た瞬間に百年の恋も冷めてしまうという瞬間があるのは女心の真..........≪続きを読む≫


女子が「おっさん」だと思う行動ランキング!

見ると「ある!ある!」と思う行動ばかり・・・


いくら素敵なファッションをしててもちょっとした行動でガッカリショック!ダウン


でもそんな時結構あります。

すご~くカッコつけてなくてもいいのですが絶対にやって欲しくないのは


①清潔感のない行為

  全般に言えるのですが、タンをはくのは論外ですし、靴が汚れていたり

  手の爪が汚いのに名刺交換なんて、それだけで仕事の評価も下がります。


②もたもた

  どんな時もスマートにしてほしい。

  女性はいつも奢ってほしいわけでもないし、プレゼントが欲しいわけでもなく

  ご馳走してほしいひととプレゼントを頂きたい人は別と

  ある程度自分がある女性はわかっているはず

  だから、目先のお金ではなく、スマートに空間を過ごさせてほしいのです。

  サッサと、決めるところは決めて、それまでの楽しい時間とかを

  台無しにしてほしくない!それだけです。


③飲むと変わる

  いつも大人しいのに、

  飲むとなれなれしい、飲むと語る、飲むと触る、飲むと勢いよくなる・・・

  飲んでも飲まれるなというように、飲んだ時に男を出そうとするのは

  NGです。

  顔が少し赤くなってもいいので、飲んで基本変わらないで

  より素敵な魅力が見えたり、ちょっとセクシーに映るくらいでとどめて欲しいです。


「おっさん」と「LEON」の違いは

心意気の違い!


「おっさん」は、もうこれでいい!今更とあきらめモードタイプと

男たるもの中身で、俺は上手く行っているからこれでいい!と

思っている2タイプがあります。


今更タイプは、いつも自信なさげ・・・ネガティブな感じに人はついてこないのです。

だからそんな「おっさん」もモテません。


もうひとつ男は中身タイプ!

いったいその中身は何の比較で上手く行っていると言えるのでしょう。

自分への評価を過大にしすぎると人は成長が止まります。


そんな「おっさん」は{LEON」男性になる前にストップ!


「LEON」男性は、まず男を内外磨くとモテることを知っています!

だから仕事も順調な人が多い。

お金や地位に女性が興味を示すことを知っていますし

単にそこだけで来る目先のオンナと
そこだけでなくなぜそうなったかをわかるオンナの

区別ができる男です。


だからこそ、よりいいオンナと会えるのです。


「おっさん」か?「LEON」か?

貴方の中の中身はいかがですか~?


ぜひ男を磨いて「LEON」になって行ってください!

それに伴いオンナも成長します。


ぜひ今日からその「おっさん」行動やめてみてください。

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)