企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

写真: 家を出るギリギリにAmazonからお待ちかねのこちらの本が到着!
今から新幹線のお供♪
土曜まで東京で大事な打ち合わせの数々、そして今夜はスキルアップの為に、学びタイム♪
なんでもすぐやりスッキリしながら楽しんで来ます\(^o^)/

東京へ出張となる朝に、アマゾンより楽しみにしていましたこちらの本が到着!

早速、新幹線のお供に。

野呂エイシロウさんは6月名古屋で「素敵女子で囲む会」をした際も
そのテンポの速さと発想の面白さに、
どんな頭の中になっているのか、皆 気になるところです。

さて今回のこちらの本は、ムック本ということで
コンビニなどにおかれているようですが
今日は、東京・丸の内のオアゾにあす「丸善」でも並んでました。

こちらの本のように当たり前のことをいつから人は
当たり前に思わなくなってしまったのでしょうか?

「他人と競争するから成長できる」のところでも
いつからか運動会は順位がつかなくなり
学校という世界では競争をなくしても社会にでれば競争はつきものだし
学校でも成績で評価はされているのに、もっと基本の体力の評価はなくしたり
おかしなことばかり・・・

「何をしたいか」自分に問えば
やるべき今のことは見えてくるし・・・
なんとなくの目標で叶えられるはずもない・・・

そんな当たり前のことなのだけど
人はそこを棚に上げて自分が出来ない理由を探し出すのかもしれません。

モノの本質を見据えれば、人はストレスからも解放されるかもしれません。

野呂さんを見ているとそんな‘潔さ’を感じます。
諦めではない、‘潔さ!’
それは時には美女論で炸裂している時もあるし
お金の話で割り切って書いていることもFBにはあったりします。

でももしかすると、その裏付けには
見せてはいないところで人の何倍も努力して一つずつ形にしているからこその
‘潔さ’なのかな~と思います。

それはここに書かれるだけあり、自分にも言い訳がない‘潔さ’
=仕事人としての男らしさかもしれません。

だからいつも美女に囲まれているのかな???(笑)

そんな‘潔い’ビジネスへの取り組みが満載の「仕事術」がかかれています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
デキる男!デキる女!のイメージ戦略byまりあ-120624_092134.jpg

デキる男!デキる女!のイメージ戦略byまりあ-120624_092113.jpg

デキる男!デキる女!のイメージ戦略byまりあ-120624_092102.jpg


日経新聞を読んでおりましたら


発売中のmen’s雑誌の広告が


日経にファッション雑誌の広告というのも

ちょっと変な感じですが


アラフォー~男子もかなりの変化でしょうか?


いくつになっても冒険野郎の「サファリ」など

色々なコンセプトは雑誌をよく見ると表紙にかかれています。


ご参考に!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)