企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

今の時代において写真を撮ることが 当たり前に・・・
それも日常の中にある様々なことを
誰しもが撮る時代へ


ただ、この写真、撮り方撮られ方にその人となりを
感じてしまうから不思議です。


まず、全体集合写真の時、あなたはいつもどの位置にいらっしゃいますか?
常々思考は行動に出てしまうといいますが
無意識に自分の思考が現れてしまいます。

自分ブランドつくりにおいて
何か課題かと言いますと写真がきれいかどうかということより
自分自身の仕事や自分が発信している目的と合っているかどうかが

問題なのです。

キレイさを売る人はキレイでなければ意味がない写真です。
楽しさを売る人は楽しい写真でなければ意味がない写真です。

賢さを売る人は賢さを感じる写真でなければ意味がない写真です。

そうなのです、あなたが伝えたい意味を届ける写真である必要があるのです。

誰もが、どこでも撮れる時代だからこそ
自分をマーケティングして写真を撮る意識が必要になります。


あなたは自分自身の写真についてもう一度見直してみませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

余語まりあさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります