企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

前回で先ずは自分の生き方を選ぶというところからと

お伝えいたしましたが・・・

先ずは人の人生ではなく自分自身の人生だから

今までの過去のトラウマや周りの生き方を参考にするのはいいですが

そこを基準に考えず、先ずは今の自分がどのように生きたいか?を
考える時間を持ってください。

どうしても子育て、仕事、介護等々プライベートも色々あると
分からなくなってしまいます。

子供を育てるにも仕事をするにも介護をするにも
自分を大切にするということは
24時間を自分中心に暮らすということではなく
自分の生き方に沿う過ごし方を考えるということです。

毎日子育てしていると子供に問題があるのは

自分が仕事をしているからなのか?などど
考えてしまいます。

でもそれは母親が自分の中でぶれているのを感じているからです。

人として女性として母としてどのように生きるか指針を持っていて

その指針を子供が感じれば子供は不思議と感じます。
そして大事なことは自分自身もそうのように子供も愛情をキチンと感じることが
優先です。

常に一緒にいることでも勉強を沢山させる環境を与えることでも
おもちゃを沢山与えることでもなく

愛情をしっかり受けていれば大丈夫です。


だからこそ、国や会社が整備として色々と施策を打つことも大事ですが
先ずは、貴女自身がどのように生きたいか?一度考える時を持つことが大事です。

これからの時代はライフコースは人それぞれです。
だからこそ自分軸で決めていかないとです。

先ずは自分自身の風土を見つめてください!
次は家族の風土について書いていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

余語まりあさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります