企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:



人は何かを成し遂げたい時に自らチャンスを掴みに行かなければなりません。

ミスユニバースに選ばれるのは一人です。
でも皆さん美しい方ばかりで
そこで人を引き付ける力は
オーラとでもいうものでしょうか・

人を引き付ける力です。

その力とは本人が持つエネルギーです。
私はそのエネルギーの源は
その方の思考と発言だと思います。

私達はそれを「アクティブスピーチ」としてお伝えいています。
自分の思考の中に誰でもプラスとマイナスが生まれます。
しかしその時にどちらの分量が多いかで
実現するかどうかが決まります。

起きる事実は一つ!
でもそれをどのように取るかで人生が
如何様にも変わります。
そしてそのことを踏まえて自分がどう話すか・・・
それで次に起こる事実は確実に変わります。

人は自分の育った環境の中で
思考クセが作られることが多いです。

同じ事実をプラスにとりプラスに話すことで
次に起きる事実は紛れもなくあなたにプラスに働くのです。

でもこのアクティブスピーチですが
どのように身に付けていくかといいますと

先ずは起きた事実を自分が通常だとおもってしまうことを
一度距離置いて内容を俯瞰してみます。
そして、視座視野視点を変えて
その事実をみてみます。
すると解釈の幅が広がって自分が最初に思いついたのは
ほんの一つでそれが全てではないと悟ります。

そして次に自分にとってプラスになるようなモノの解釈をし
それをプラスの言葉を使って表現します。

するとそれを一番早くに聞いているのは自分なので
自分の思考も徐々に+思考になってくるのです。

よく引き寄せの法則などを言いますがそれもすべて
そのような思考とスピーチから来ております。

今回は3回目のミスユニバース講師ですが
アクティブスピーチのレクチャーは今回初で行います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今年て3年目の「ミスユニバース・ジャパン愛知大会」の
ビューティキャンプ講師
東京の大会も講師をさせて頂きますが・・・

日頃ビューティの仕事というわけではありませんが
こちらの講義は‘パーソナルブラディング’についてです。

自分自身を良く知り自分自身の価値を活かして
その中でミスユニバースの場合は
もちろんスタイル、お顔立ちなどもありますが
それ以上にやはり日本の美に相応しい女性であるかということです。

年齢を重ねて来ますと美しさということが
単に薄いモノではなく深いものだとわかりますが
ファイナリストの彼女たちは20代前半!

なかなか自身をブランドすることに視点はないかもしれません。

パーソナルブランドを意識する時
もしゴールが明確だとそこへ向けて進みやすいです。
目指す姿がそこにあるからです。

そのゴールのイメージと現在の自分とのギャップに気づき
それを埋めていければ
パーソナルブランド化出来て来ます。

日々の仕草
日々のメイク
日々行くところ
日々関わる人
日々見るモノ・・・などなど
自分にインプットするもの、こと、
自分の置かれている環境で人はどんどん磨かれます。

だからこそ自分がどのようになりたいかが
第一段階です。

その次に自分を知りギャップがちゃんと見えているかどうか
見えていない場合は人に指摘されるがいいのです。
とても有難いのです。

そしてギャップが見つかったら一つひとつ見直して
演出を図ってください。

最初は演出であることが、日々行う事で日常になります。

私はこの時期になると手帳などを探しながら
自分が来年どのような女性でいようか考えます。

時にはなりたい女性のイメージ画像を探し
手帳に忍ばせるようにします。
時々ビジュアルでインプットすることで
潜在脳にすりこんで行くのです。

そういう意識と時間を重ねていくことで
あなたというブランドは出来上がって来ます。

同じ人生、チャンレジすることは素晴らしいです。
しかし結果は何も一辺倒ではありません。

このチャンスを如何に自分のものにできるかどうかで
次の人生が変わります!

自分自身を見つめてどのよに表現されますか?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年もこの時期がやってまいりました。



三年連続でミスユニバース愛知ビューティキャンプ講師として
参画しておりますが、今年はミスユニバース東京も行います。

毎年私の講義はタオルなくてはというぐらい
ファイナリストの方々が泣かれてしまいます。

私が怖いからではないですよ(笑)
きっと皆さんのお母様ぐらいの年齢なのと
講義の内容は

・美学から自身が日々研鑽できること
・パーソナルブランドからの自分自身の魅せ方、発信すること
・ファッションを通して自分を見つめ活かすということ

ブランディングコンサルタントとして
このようなお話をさせて頂きます。

せっかく頂いた恵まれた容姿を
どのように活かしていくのか?
そして内面も磨くということは?

どのような心掛けと意識をもって経験を重ねていくのか?など

この年齢だからこそ伝えられることなのかなという想いで
私もビジネスというよりは本当に関わった方に
自分の価値をキチンと見つめそしてもっと素敵な女性に
もっと磨ける自分になって頂くための講義です。

この機会は私にとっても大変有難いです。
美の仕事をしているわけでもないのですが
このように美を55歳になって身近に感じて話せることは
自身も戒めながら毎年チャレンジにもなっております。

夢を見れることは幸せです。
夢がたとえ夢でも追いかけるモノがあることは幸せです。

一番淋しいことは夢を見る余裕もないこと
一番心が折れるのは夢を応援してくれる人もいないこと

もしあなたが夢を見れる環境であるなら
どうぞチャレンジしてみてください。

そして今、夢を見る余裕もない方は
その余裕を早く手に入れるように心掛けてください。

夢を応援してくれる人がいない人は
貴女自身が人の夢を応援していないのかもしれません。

いつも心に夢が宿っている人生にしたいものです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)