企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

私はトップブランディングを社内に実現していくための
コンサルティングをしております!


その中で一番大事なのは「経営者の想い」です。
「想い」が明らかか?・・・ビジョンの明確化

その「想い」を共有しているか?・・・№2育成

「想い」は社内に伝わっているか?・・・ブランディングの浸透

などなどその「想い」の強さと覚悟がないと
なかなか改革が出来ません。

様々な問題が出て来ている時
小さなことでもキチンと処理し
その問題点の究明をしておかないと

それは企業にとっての現実を露呈している一部です。

ブランディングを意識した際に
外に向かって発信していくアウターブランディングと
社内に向かって発信して行くインナーブランディングと

それは今後の時代一番何に反映して行くと思われますか?

その質問を経営者に投げかけて答えを言いますと
ほとんどの経営者の方が、関心を示されます。

単に服装や喋り方や露出の方法を意識するのがブラディングとは限りません。
それも一部です。

でも「想い」を見える化して浸透させていくには
仕組みを作らないと浸透しません。

さてあなたの企業では
経営者の「想い」を見える化していますか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)