企業イメージ戦略!プロデュースから教育まで

~企業のイメージが人の心を動かす!~
クリニック・サロン・店舗など人が集まるところには
心を動かせるハードとソフトのイメージが必要です。
「イメージづくり」からそこで働く人のイメージに相応しい「教育」を致します。


テーマ:

こんにちは、イメージ戦略コンサルタントの余語まりあです。

実は今まで沢山の方にご要望を頂いて

コンサルティングのたびにも話になります。


自分の仕事が一目でわかるピンが欲しい!
ネクタイでなく何か目印、ブランディングになるものは?
会話のきっかけになるものが欲しい!


そんなことから・・・


ジュエリーデザイナーに出会えたことと
真珠を直接仕入れられることになりまして


デキる男!デキる女!のイメージ戦略byまりあ



デキる男!デキる女!のイメージ戦略byまりあ

ウエディングドレスのレンタルを名古屋で幅広く行っていらっしゃる
「ミスティ」の社長にプレゼントさせていただきました。

ミスティさんのドレスの特徴と、真珠の品格と優雅さを
私が簡単なデザイン画を描いて
ジュエリーデザイナーが形にしてくれました。


その他、今 ロゴタイプのものも準備しております。

<世界に一つだけ!あなたの仕事がわかるピン>

こちらはメールなどでやり取りをさせて頂いて、簡単なデザイン画を見ていただきます。

その後、真珠のタイプなのでご予算もお聞きし微調整致します。


今回は最高級の真珠にいたしました。鑑定書もついてまいります。


<あなただけのイニシャルピン>

こちらは基本、お好きなイニシャルを作りますが

このイニシャルも大量生産されたようなものではありません。
一つひとつ手作りにこだわったものです。


それに真珠のタイプを選んでいただきます。
例えばバロック、淡水パールなどもございます。
本真珠もいいのですが、真珠には色、形もさまざまありそれぞれ良さがございます。

その良さをあなたのイニシャルと組み合わせ致します。

先日もフェイスブックにアップしましたら
早速お問い合わせを頂いております。


やはり皆さんのニーズが高かったようでして嬉しいです。

その他「パールネックレス」こちらもオリジナルで展開をしていきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたはもうシンデレラストーリーを諦めてますか?

私は諦めてません!

でも20代、今にして思えばまだまだ可能性があったのに
親のせいにして自分で一歩を踏み出しませんでした。

私は小さな時から女優さんになるのが夢でした。
父の仕事のせいもあっかとおもいますが
3歳ぐらいからスクリーンに出る人を間近に見れていたので
自然にそのような仕事に興味を持ったのだと思います。

家には映画の脚本がありそれを読んでは映画を見に行くのが好きでした。

まず最初は宝塚音楽学校に行きたいと思いました。
ただ私は小さい時に何度も「腸ねん転」という病気があったので
バレーを習ってはダメですなどと医師に言われていたりして
踊りを習う事もできず・・・どちらかというと芸事より勉強という感じでした。

その後、まずは勉強かと頑張りながら高校生活まで経て
大学は演劇科等を目指そうと思いましたが
反対され、また劇団などを受けて選考に残っても
最終的に反対されて・・・私もまだそこで断念してしまいました。

今にして思えば私も根性がなかったのだと思います。
ハングリー精神が高く育ったわけではないのでどこかでバイトをして
家を出てそれを行うほどの根性がなかったのでしょう。

そのうちに大学卒業し当たり前のように企業に入り結婚して

でもどこかでいつか自分が魅せるという仕事をしてみたかったのだと思います。

最近は人や会をプロデュースすることも多くなりましたのは
自分が表現することも好きではありながらそれを俯瞰できる経験値が出来たからだと思います。

でも私がシンデレラの靴を探し始めたのは48歳から
普通だとそろそろ落ち着く年齢ですよね?
でも私は人生86歳が平均寿命の現代において
自分のシンデレラストーリーは待っていても始まらない!

自分で靴を探しに行かなきゃデス。


どんどん欲張ってシンデレラの靴は自分で探しに行きませんか?

仕事が靴の人も居れば
愛情が靴の人も居ます。


それが何でもいいのです・・・自分を幸せにしてくれれば
もしかすると複数かもしれません。

愛という靴
仕事という靴
美しさという靴・・
様々な靴があって毎日履きかえればいいでしょう。

シンデレラストーリーにラストはないです。
また明日も探し続けます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日最終回を迎えた「ラストシンデレラ」

このタイトルにある「シンデレラ」!
実は子供時代に必ず通るストーリー

素敵な王子様が自分を今から救ってくれて幸せにしてくれる
そんなことを自然に刷り込まれていってしまいます。


洋画でも「プリティ―ウーマン」などはその典型ですよね。

でも現実はなかなか厳しい、
素晴らしいガラスの靴を持って王子さまは現れない。

でも自分に合う靴を見つけられる自分になれば


自分の人生は変えられます。


ガラスの靴はいつか割れてしまうかもしれません。
でもオシャレな靴は割れません。
自分で自分の価値を高めて、豊かな人生を送るには
自分で自分の‘靴’を探しましょう。

今週末23日に「ウーマノミクスフォーラム2013IN Party」が開催されます。
自ら幸せになるために似合う靴を探す女性たちです。

是非宜しければこちらより5名募集しております。
http://www.facebook.com/events/461775593898282/?ref=22


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)