~まずは自分の体と心に耳を傾ける~ お産で自然療法に出会った薬剤師の暮らしと育児。

福岡県北九州市で、妊娠・授乳期、子どもにも使える高品質な「天然100%のメディカルハーブサプリメント」と「バッチフラワーエッセンス」を取り扱っています。
お薬の前に自分でできること、いろいろあります♪


テーマ:

 

 

北九州市では昨日梅雨入りしました☂

 

雨がしばらく降ってないね~なんて言っていたら突然の梅雨入り!

 

しばらく晴天ボケしていたので、お洗濯のことなど考えると身が引き締まります(^^;

 

 

毎週月曜日に、山田緑地のさんぽを続けていますが、先日とうとう自然療法界の有名人「ゆきのした」に出逢いました。

 

数か月前、実際にお知り合いが子どもさんの中耳炎に用いて効果があったと聞いて、ずっと気になっていた植物です。

これは約2週間前の写真。おととい見たらもうだいぶん枯れてました。

 

 

この写真の日、育児サークル「響の森」のママと子ども達と歩いていたのですが、道端にいた、このおもしろい形の花に釘付けに。

 

私には子供のころに折り紙で作った「やっこさん」にしか見えない!

 

うまく撮れていませんが、上3枚にだけピンクの点々模様があり、下2枚は真っ白で長いのです。

 

 

なんなんだ~この造形美。

 

余談ですが、私は子供と一緒に公園に行くようになってから、”美”は植物の造形の中に現れてる、と確信し、公園で植物の形をささっとデッサンしたりしていました。

 

 

今まで見た中でもケッサク!と思い、その場は皆正体を知らなかったので、帰宅後インターネットで調べてみてビックリ。

 

あの有名な「ゆきのした」だったとは。

 

 

自然療法の本の「耳の痛み」のコーナーには必ず出てきます。

 

だけど今まで植物を知らなかったので全然使えなかったし、ピンともこなかった。

 

こんなキレイな花なんですね。

 

そして花が咲く時期に会えたからこそ気付けました。

 

 

しかしこれまた特徴的な葉っぱ。

 

毛も生えてて、白い模様が入っててフキみたいな。

 

うーー-ん、よく考えたら実家の庭にあったかも…としばらくして気づきました(^^;

 

子供のころだからあんまり植物とか注目してなかったんだな。

 

けっこう見かける植物みたいですね。

 

 

東城百合子さんの「家庭でできる自然療法」という本には「ゆきのした療法」という項目まであります。

 

主に「葉」が生薬として用いられるようですね。

 

 

生葉をもんで出た汁を痛む耳の穴に落としたり。

 

もんだ葉をやけどや炎症のある部分に貼ったり。

 

葉を天ぷらにしてもおいしく、胃腸にも良いらしい。

 

万能だな~。

 

 

実際にお知り合いが天ぷらにしたら、食べごたえがあって、子供さんも喜んで食べたとのこと!

 

 

おととい、正体を知ってあらためて葉をもんでみると汁が多いんです。

 

これか~と。

 

今の花の時期に、ご近所のゆきのしたの場所を確認しておいたら、いざという時役立つかもしれませんね♪

 

 

 

 

<お知らせ>
 
宝石ブルー6/21(水) 11:00~15:00  小倉南区JR城野駅そば「ボン・ジョーノ」にて  「交流会&マルシェ にじの会」開催 詳細はこちら
 
 
宝石ブルーホームページはこちら

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

久しぶりの投稿です(^^)

 

北九州市の我が家の近くでは、梅の実が大きくなっていました。

IMG_20170529_022840160.jpg

今年も梅仕事の季節が来ましたね。

 

ちょっと気合いが入ります(^-^)

 

 

今日は小学4年の息子の運動会でした。

 

 

走るのがとっても好きな彼。

 

念願のリレー選手にも選ばれ、結果、力を出し切り満足な結果となった様子。

 

親としてもこんなにうまくいった運動会は初めてでは?と驚くほどの展開。

 

驚きつつも、素直にうれしかった一日でした(^^)

 

 

下校後も友達と元気に遊んだ結果、夕飯時には「足が痛い」とぐったりした様子。

 

うんうん、足使いすぎるとだるくなるよね、と

デトックス効果の高いヒマラヤ岩塩を入れたお風呂にゆっくりつかり、その後フラワーエッセンスのクリームで、息子の足をマッサージしました。

 

IMG_20170529_022507996.jpg

 

ほぼ赤ちゃん時代の「ベビーマッサージ」以来。

 

サイズ感が変わり過ぎた足に複雑な思いを感じながらも、手の動きを思い出しつつ…。

 

私の性格上、雑だし時々力加減が強くなりつつも、賞味5分程度のマッサージ。

 

 

このクリーム、主に緊急時に気持ちを落ち着かせてくれる花のエネルギーと、肌をいたわるカレンデュラエキスが配合されているので、ケガ・打ち身・やけどなど、大人も子供もあらゆる場面で使っています。

 

 

それに、今の彼にピッタリのエッセンスも1つ選んで、ポタポタポタと3滴ほど混ぜて。

 

 

とりあえず彼はうれしそうでした。

 

まあ、子供にとっては、こういうものって、お母さんがマッサージしてくれた、っていう満足感込みですよね(^^)

 

こちらも、何か対応してあげたぞ、という軽い達成感とともに、運動会が無事終わってホッとしたのでした。

 

 

 

<お知らせ>

 

宝石ブルー6/5、6/12、6/19(全て月曜日) 10:30~12:00ごろ 小倉北区山田緑地 「四季を感じる散歩会」 詳細はこちら 

 

宝石ブルー6/21(水) 11:00~15:00  小倉南区JR城野駅そば「ボン・ジョーノ」にて  「交流会&マルシェ にじの会」開催 詳細はこちら

 

 

宝石ブルーホームページはこちら

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

自然療法をお届けする薬剤師 島本敬子ですクローバー

 

先日こちらでもお伝えしました山田緑地の自然散策。 

 

今の美しさをどうしても残しておきたく、しつこく写真をアップします(*^^*)


IMG_20170421_051503311.jpg
小倉駅から15分の街中にあって、この自然感!

 



散策への入り口で出迎えてくれる「ドウダンツツジ」も可愛い花を咲かせてました。



葉っぱの新芽ですが、色が違いますよね。

 

新芽って、よく見ると、赤など暖色のものが多いです。

 

「赤ちゃんっていうだけあって、新しい命は赤のイメージ」

持論です。

 

 

IMG_20170421_054816803.jpg

雨に濡れた「シャガ」の花。満開です。

 

しかし、シャガって面白い名前ですよね(^^)

 

 

IMG_20170421_051417272.jpg

「クスノキ」は今が葉っぱの入れ替え時。

 

たくさんの葉を落としてます。公園でも見られますよね。

 

こんなにカラフルなクスは今の時期だけです。

 

周りに香りも漂っています。

 


IMG_20170421_054720530.jpg

山田緑地には自然を感じながらくつろげる屋内もあるのです。

 

ここから雨や雪の自然を眺めるのが好きです。

 

 

IMG_20170421_051501142.jpg

こんなに多くのカエルが住んでます。

 

普通に書いてありますが、「ヤマアカガエル」は絶滅危惧種に指定されています。

 


定期的に通えば、

 

産卵時期の鳴き声➡卵➡かえったばかりのオタマジャクシ(ひじきみたい)➡足がはえたオタマジャクシ➡小っちゃいカエル➡大きくなったカエル

 

までその生態を、観ること、感じることが出来ます。

 

 

IMG_20170421_054650016.jpg

そして、これが4/17に出会ったアカガエル君(成体)。

 

6年歩いてても、ここまでしっかり見れたのは初めて!

 

ヤマアカなのか、二ホンアカなのか?

 

山田緑地の方にも見せちゃいました。

 

 

 

IMG_20170421_051501893.jpg

私達の育児サークルのチラシも貼っていただいてます。

 

今のメンバーたちが素敵なものに作り替えてくれました~(*^^*)

 

こちらもどうぞよろしく!

 

 

 

IMG_20170421_051500502.jpg

 

そして画像が悪いですが、今大人気の「ハーブ王子」も来るらしいですよ!

 

ファンクラブもあって、とっても魅力的なんだと、山田緑地の方がおっしゃってました。

 

今は東京でご活躍らしいのですが、元々、北九州市の母原(もはら)という自然豊かな場所で育った方らしい。

 

お料理でハーブを活かしたり、生活のなかで楽しむハーブを教えてくれそう♬

 

5/4は行けないけど、いつか会ってみたいです(^^)

 

 

 

宝石ブルー現在募集中のイベントなど

 ●4/24、5/1、5/8、5/15、5/29(全て月曜日) 10:30~12:00ごろ 小倉北区山田緑地 「四季を感じる散歩会」詳細はこちら 

 ●4/25(火) 11:00~15:00 北九州市戸畑区 「ランチ交流会&マルシェ」開催 詳細はこちら

 

宝石ブルー随時募集中

  メディカルハーブのご相談、フラワーエッセンスのカウンセリング、講座のリクエスト

 

薬剤師がお届けする 体と心に優しい 

天然100%ハーブ「ハーブの薬箱」

 

メニューなど詳細はホームページから

お問い合わせフォーム

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

 

おくすりの頼りすぎを減らすセルフケアのお手伝いクローバー 薬剤師の島本敬子です。

 

 

マヤの暦では3/7~4/3の28日間は「太陽の月」になります。

 

太陽の月の間は、積極的に朝日と夕日を観ています。子ども達も一緒に(^^)


太陽の光を浴びて目に入れることを「サンゲージング」というそうですね。

松果体が活性化され、セロトニンの分泌も増すのだとか。


特に「日の出」の朝日を観ると良いようですよキラキラ


先日、無事「ランチ交流会&マルシェ にじの会」を開催することが出来ました。

 

場所はJR九州工大前駅から徒歩2分の「昭和空間ヘミングウェイ」。

 

入り口が分かりにくいのですが、スピナ戸畑店の目の前です。

IMG_20170316_071054030.jpgIMG_20170316_014030411.jpg

 

海鮮丼ランチあり、自家製酵母パンの食べ比べあり、ウクレレ演奏ありだった当日の様子はこちら

 

 

次回2回目は4/25(水)です。

 

大切なお知り合いのからご紹介いただいた有機野菜や果物の販売もできたら、と計画しています。

 

私たちと同じママだけでなく、幅広い年代の方にも楽しんでいただける会にしていけたら、うれしいですね♪

 

より、テーマ性も明確にしていきますよ!

 

 

次回も楽しみです(*^^*)

 

 

 

薬剤師がお届けする 体と心に優しい 

天然100%ハーブ&フラワーエッセンス「ハーブの薬箱」

 

メニューなど詳細はホームページから

お問い合わせフォーム

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

体と心に優しい植物療法をお届けする薬剤師 島本敬子ですクローバー

 

 

今花粉の量が増えているのでしょうか?

 

北九州市でも最近急にマスクをしている方が増えたように感じます。

 

私も先週ムズムズきました!

 

 

私は花粉症は基本的に無いのですが、今回は体が「ちょっと無理してるよ~」って教えてくれたように感じてます。

 

今負担に感じていることをセーブしたり、自分にとって優先すべきものを意識する、良いきっかけになりました。

 

そしてこんな、急なアレルギー症状の時に使えるハーブが「ネトル」です。

 

IMG_20170227_095829594.jpg

 

くしゃみ、鼻水、かゆみなど症状が出ている時に、頓服で使えます。

 

効果的な使い方をすれば、変化を感じるまでの時間もは短い方で数分。

 

花粉症の約7割の方がこのハーブで症状が和らぐのを感じられます。

 

それ以外の方は「エルダー」、「ギンコ」というハーブで症状の変化を感じられることがあります。

 

 

今回私も症状を感じてすぐネトルを飲んで症状が和らぎ、さらに生活のペースを見直したことでそれ以降、悪化することはありませんでした。

 

 

下は海外生活で芝生アレルギーを発症して以来、花粉症に苦しむ私の妹の感想です。

 

身内なので、表現がラフなのは、ご容赦下さい(;^ω^)

 

 

ちなみに3日くらいから私の花粉症が本格的に始まり

今ネトルが手放せんよ!
鼻がムズムズしてくしゃみしまくってるときに
3錠飲むと、アラ不思議!5分後にはくしゃみが止まって
なんかナチュラルに楽になるんよ
このナチュラルに楽になる感じは、すごく自然で気持ちがいい
完全シャットアウトじゃないけど、くしゃみしまくってるときも

たった5分で効果を感じるよ
というのも例えば市販のアレジオンとか飲むと、極端に
身体に効いてきて眠たくなったりするししんどくなるんよね

それでネトルは今夜寝る前に飲んで、朝も1番に飲むといいです
毎回私は3錠にしています
鼻は多少アレジオンたちよりかはムズムズは残るけど
くしゃみや目のかゆみもずっと軽いし、私はすごく気に入ってます
昨日水が無くて飲めなかったらものすごくくしゃみとムズムズ症状が
出てやっぱり飲んでおいたときとの違いを実感。

 

西洋の薬だと、ぐわーっと効いて麻痺しちゃうような感覚になるけど、

この自然なところがほんとにいいね

 

 

妹は特にネトルに効果を感じやすいタイプだと思います。

 

お薬との感覚の違いの表現がおもしろいですよね(^^)

 

 

このハーブ、血液をきれいにする作用もあるんです。

 

体や心からいろいろなものを排出するこの季節におススメです宝石緑

 

 

 


ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 
ラブレターお問い合わせフォーム

ホームページはこちら
facebook_logoFBページはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
女性や子供たちに体と心に優しい植物療法をブーケ2
ハーブの薬箱です。
 
北九州市、現在、たまに小雪が吹きすさんでいます。
 
今日は月2回のヨガの日でした。
IMG_20170210_144516469.jpg
 
家でどんなにバタバタしてても、この空間ではゆったり過ごしていい…
 
子供のことも、ちょっと横に置いていい…
 
自分の身体の伸びや、深い呼吸だけに集中していい…
 
 
貴重な空間です。
 
 
私にとっては、家とはあまりにも違う「異空間」。
 
 
やらないといけない家事や、やりたい作業なんかが満タンの家から飛び出して、この部屋に入ると、逆にゆったりすること、しかないんですね。
 
 
今日は水筒の中に、より地に足が着くように、穏やかな気持ちでできるように、
「クレマチス」と「バーベイン」のフラワーエッセンスを入れて行きました。
 
 
頭の中でたまにおしゃべりしてたけど、いつもより集中して良い時間になりました(^^)
 
 
 
イベント参加情報 2/11(土・祝)14時~17時 【北九州市戸畑】「第2回 北九州ビューティーマルシェ」

 
 

ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 
ラブレターお問い合わせフォーム
facebook_logo「薬用ハーブ&フラワーエッセンス ハーブの薬箱」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

女性や子供たちに体と心に優しい植物療法をブーケ2

ハーブの薬箱です。

 

ついに息子の小学校では学級閉鎖のクラスが出てきたようです。

 

北九州でもここ数日寒くなるようですね雪

IMG_20170209_144458233.jpg

 

子供が風邪やインフルエンザになった時、我が家では他の家族も免疫力を上げるハーブ、「エキナセア」を飲みます。

 

前にもブログに書きましたように、

「なるべくして発症する」と考えておりますので、うつる時はうつる!のですが(^^)

 

とりあえず、自分も免疫力を上げておこう、ということですね。

 

このように予防で使えるのもこのハーブの特徴です。

 

 

感染に対する捉え方も、

 

感染を全く避けるのではなく、感染しても、発症を防いだり症状を軽くしたりしよう。

 

そして、しっかりその病原体に対する免疫力を獲得しよう!

 

という感じです。

 

 

免疫力をたくさん獲得して、どんどん強くなる。

 

 

そうやって、自分の力、自己治癒力で回復していくことを続けていくと、徐々に体も変わっていきます。

病院にかかる回数や必要なお薬が減ったりします。

 

 

たぶんこの時期、我が家のメンバーも、密かに強くなっていってるはずです(#^^#)

 

 

イベント参加情報 2/11(土・祝)14時~17時 【北九州市戸畑】「第2回 北九州ビューティーマルシェ」

 

 


ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 
ラブレターお問い合わせフォーム

facebook_logo「薬用ハーブ&フラワーエッセンス ハーブの薬箱」

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

女性や子供たちに体と心に優しい植物療法をブーケ2

ハーブの薬箱です。

 

我が家の9歳の息子。

どうもお腹の風邪だったらしく、動けるんだけど少し吐き気がある様子。

 

そんなときもメディカルハーブ(西洋の漢方。効果的な採り方として、カプセル、液剤として使われる)の中に使えるものがあります。

 

原因の感染症には、引き続き免疫力を高めるエキナセア

 

お腹の症状には、胃腸の自己回復力を高めてくれるカレンデュラです。

 

IMG_20170209_120457523.jpg

 

カレンデュラは皮膚の炎症を抑えてくれることで有名で、いろいろなクリームなどに配合されていますよね。

 

同じように、胃腸の粘膜でも働いてくれます。

 

口から肛門までの消化管って、食べ物など外部から取り入れたものが通過するため、ある意味、皮膚と同じ体の外部なんですね(^^)

 

あと、以前息子が、お腹の差し込みで2つ折りになった時はレモンバームハーブが著効しました。

 

IMG_20170209_121047281.jpg

2つ折りになってたはずなのに、数分後には楽になってました。
これはビックリしましたね。

 

レモンバームはリラックス効果もあり、安全性が高いため、子どもの夜泣きにも使われたりと幅広く使われるハーブですね。

 

 

カレンデュラとレモンバームは原因治療ではないですが、子どもが苦しんでいるのを和らげてあげられるので重宝してます。

 

ちなみにカレンデュラはカプセルに詰められてて、レモンバームは甘い液剤にしてあります。

 

 

他にも、フラワーエッセンスの心も和らげてくれる緊急時のクリームを体に塗ってあげたり、痛いところに手を当ててあげたりします。

 

 

あとは、子どもの自己回復力を信じてゆっくり休んでもらうことですね(#^^#)

 

 

イベント参加情報 2/11(土・祝)14時~17時 【北九州市戸畑】「第2回 北九州ビューティーマルシェ」

 

 


ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 
ラブレターお問い合わせフォーム

facebook_logo「薬用ハーブ&フラワーエッセンス ハーブの薬箱」

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

女性や子供たちに体と心に優しい植物療法をブーケ2

ハーブの薬箱です。

 

北九州市小倉南区の我が家の周りでは、じわじわインフルエンザが流行しております。

 

昨日の午前中、息子の小学校から電話があり、もしや!と思ったらやっぱり発熱。

 

熱はさほど高くなく、様子もインフルエンザの特徴とは違うよう。

 

すぐに、免疫力を高めるハーブ「エキナセア」を飲んで寝かせました。

 

IMG_20170208_002019294.jpg

 

それから2時間おきに5回飲ませて就寝。

 

そのまま熱も上がらず、今日もエキナセアを1日4回くらい飲ませて、今のことろ無事、家でなんだかんだ遊べるくらいに回復している様子です。

 

 

息子が発熱、と聞いてまず思ったのが、

「何か熱と一緒に出してしまいたいものがあったかな?」ということ。

 

最近食べ過ぎたとか、何か気持ちのため込みがあった、とか。

 

 

実際それが何かは分かりませんが、熱、痛み、汗などの症状は、うまく経過してくれれば、体からいらないものを出している、つまりデトックスです。

 

何か出したいものがある時に、病原体をもらい発病するのでしょう。

 

 

今回も「大いにデトックスしてくれ!」という応援する思いで息子を見守ってました。

一緒に、痛み出てきてくれてありがとね~、なんておでこに手を当てたりしながら。

 

 

うまくデトックスするぞ!というポジティブな気持ちは、きっと良い影響をもたらすと思います。

 

心と体は繋がっている。

心身一如ですから。

 

 

私も去年の2月、生涯2回目のインフルエンザにかかった時、エキナセアと大量のショウガを摂りながらひたすら寝て、大量の汗をかき、無事回復した後はスッキリ!でした。

 

ちなみに1回目のインフルエンザは第2子の妊娠中で、信じられない程の頭痛を経験したのですが、私そうとう大きなものをデトックスしたかったのでは…?(;^ω^)

 

 

この方のメルマガを数年読んでて、自然とそんな風に考えるようになりました。

ココロとカラダの関係…深いです!

 

 

そして以前、「エキナセアと抗生物質の違い」について書いた記事はこちら。

 

 

イベント参加情報 2/11(土・祝)14時~17時 【北九州市戸畑】「第2回 北九州ビューティーマルシェ」

 

 


ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 
ラブレターお問い合わせフォーム

facebook_logo「薬用ハーブ&フラワーエッセンス ハーブの薬箱」

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
 
こんにちは。
体と心に優しい植物療法を提供する薬剤師 ハーブの薬箱です。

 

福岡県の北九州市では、ただいま空がまぶしい!

 

冬至を過ぎ、日に日に太陽の力が増してるのを感じますね。

冬至が「太陽の誕生日」と言われる意味を実感します。

 

もともとクリスマスは、

冬至を祝う「ケルト民族」の日本のお盆みたいな盛大なお祭りの勢力を削ぐために作られた、とも聞きましたよ。

 

この度、そのケルト文化を色濃く残すイギリスに行ってきました。
IMG_20170128_022307090.jpg

6泊8日、3歳と9歳、2人の子供連れの珍道中です。

主な目的は、イギリスに滞在する妹家族の協力を得て、イギリスの植物療法の実態を感じること。

寒かった1月のイギリス。

九州から行った身には、空気がピリピリ痛い。

親子3人、体調を崩すことなく、無事戻れてホントに良かった…。

12時間フライトの中でも、時差ボケの時も、毎日ギッシリの予定や移動でクタクタな時も、ハーブとフラワーエッセンスで常にケアしたおかげもあると思います。

 

道中、妹から出た言葉…

「ハーブは予防の段階で使えるから良いよね」

 

これに尽きます。

前もって早め早めにケアすることで、発症を抑える。

 

 

黄色い花そんな旅行先でのハーブ、フラワーエッセンスの使い方

 

黄色い花フラワーエッセンスの故郷・ウェールズ地方へ。

まさかの「ヒーリングハーブス社」訪問

 

黄色い花イギリスの植物の様子

 

黄色い花イギリスの薬局探訪

 

 

などなど

写真を織り交ぜ、これからぼちぼち綴ってみようと思います。
 

 

ハーブの薬箱の 【メニュー】 & 【メッセージ】 

ラブレターお問い合わせフォーム

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。