土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

昔から映画なんかにもよくでてくるサメ。

お腹(›´ω`‹ )減ったって思う時、

人間でも極限に達すると幻影が見える

ってあるのよ。

 

それと同じようなもんと思って読んで下さい。

 

サメの大好物

 

ウミガメ

アザラシ

 

この2つに似てるもの

 

ウミガメ↓

ボディボードの上に胸をのせて四肢を

ばたつかせる人間。

 

まさに空気を吸いに海上に上がってきた

カメに似てる。

 

アザラシ↓

身体が真っ黒で長いヒレをつけたもの

 

スキューバダイビング中のウェットスーツを

着て足にフィンをつけた人間。

 

単純に言えば、この2パターンがあげられる。

 

サーフィンも海上で波待ちしてる時、

ボードの上で両脚水に入れてるでしょ?

 

釣りの時の疑似餌にもエサつけてるものにも

見えてしまう(汗)

 

海外の海は昔からそういった海難事故が

あるから思いっきり監視の目があるけど、、

 

日本にはそういった例が少ないのか?

やる人居なくなると困るから言わないのか?

水温あがってきてて危険でも監視しないのか?

 

最近、事故が増えてきてる。

 

前にYOUTUBEでお腹(›´ω`‹ )減ったシャチを

刺激したのか、海のギャングを怒らせて

追い掛け回されてる映像を見た事あるけど、

 

クルーザーが全速で逃げても…

時速60km~70kmのシャチにしてみれば

 

興味本位で近づく、戯れる以外来て欲しくない

大型動物であるのは間違いない。

 

ぶっちゃけ、シャチもサメも陸に居れば大丈夫

なんてことはない。

 

波打ち際から10mくらい内陸でも等浅じゃない

限り、フル加速で波打ち際まで突っ込んできて

エサを捕食して跳ねて海に戻る。

 

マジでこんな事しくさるので…危険です。

 

アメリカではワニに引き吊り込まれる事件も

ありましたね。

 

腹が減った大型動物には出会いたくないものです。

 |  リブログ(0)

テーマ:

秋雨前線なんて言ってますが、そんな言葉…

コレだけでいいんですか?

 

本来の秋雨前線って停滞型の低気圧の事。

最近のは台風の時期がズレてるから

秋雨前線って意味じゃないと思う。

 

ちょっと横道ずれるけどさ、、

 

地球の気温が上がってるのも

水温が上がってるのも、、

いろいろ思う節があるんよね。

 

地球の気温があがる=

もれなく海水温もあがる。

 

今まで人も襲うサメって暖かい海にしか

居ないって言われてたのが最近、

関東エリアまで出没している。

 

なぜか?

水温があがってるから~

これに限る。

 

赤道直下の辺りの国の暑さは、

赤道直下(太陽の光を一番浴びる所)

だからムシムシする暑さじゃなくて

カラッとした暑さになるんだけどね

 

日本は島国であるだけでなく基本、

山岳地帯でしかないから雨が降る

溜めこむ、赤道近辺じゃないから

 

溜め込むから余計に…

ムシムシする暑さ兼カラッとしないから

うだる暑さになるんだわ。

 

そこで思う事。

何が言いたいかというと~!

 

赤道直下の辺りで台風が発生して日本に

来るとしてだ…。

 

日本の秋にある、今の秋雨前線とか

年中言ってる言葉は、

 

ぶっちゃけ、ただのスコールって意味で

雨季なんだよ。台風時期ずれまくりやん。

 

ここ数年の四季を見てて思うんだよね。

春<夏<雨季<冬

 

ぉぃ!梅雨はどこいった!(笑)

 

夏に40度になる場所もあるのに、

そこは盆地だし…。うだるし…。

 

南国は雨季あるけど、カラッとした夏がある。

ある意味、うらやましいね。

 

どんどん気温があがってくるから、徐々に

生態系も変わってきそうですね。

 

今年はオオスズメバチが大量発生中ですし、

 

海で遊ぶのも、海の生物が怖くて出来ない

とかって事にならないでほしいものです。

 

そういう事への配慮を日本て国はして

くれそうもないので…。

 

そうならないように頑張りたいですね。

 |  リブログ(0)