土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

3月に新宿にある東◎医大病院の形成外科に入院。

イメージしてた内容の手術でないのに、半ば強引にサイン

させられ、やっぱりやりたくないと応えると…。

女医さんに睨まれ、ドヤ顔で車椅子を蹴られた。。ぉぃぉぃ

 

やらないと言った後の対応が酷かったので即座に退院。

 

病院の掲示板にどんな暴力にも屈しないって書いてあるポスターが貼ってあるけど、先生から患者への対応の悪さが暴力的なのはいいのか?ってマジギレしそうになった。

 

その後、所持品の薬も帰って来ないので電話して返してもらい、

皮膚科と形成外科に紹介状書いておくと言われたのに、

形成外科への紹介状しか書いてもらえず、お話にならない状況。

 

2月の生体検査の際、皮膚科の教授が茨城医療センターの教授は僕の教え子の中でも優秀だよ。って言葉を思い出して4月中旬より

通称:阿見医大の皮膚科にお世話になっています。

 

4月中旬~6月中旬まで入院して、①手術、②経過観察、③蜂窩織炎と繰り返して6月後半より自宅療養中、週2回病院に通院中。

 

右足、2箇所 中2つ

左足、2箇所 特大1つ大1つ

あった足の潰瘍部分は現在…

 

右足、2箇所 小2つ

左足、2箇所 中1つ

だいぶ小さくなってきました。

 

左足は3cm×4.5cmあったのがキレイに皮膚化して

3.5cm×13.5cmはあった超デカイところも現在は…

1.5cm×5.5cmになってきてて終了までカウントダウン開始です

 

現在の飲み薬が結構効いてるようなので、このまま

早い回復が望めれば助かります。

 

まだ、運動が殆ど出来ない状況で、食事療法しか減量法が

ないのにも関わらず、病院食は1日3食昼寝し放題だったため

病院食で太りました。ぉぃぉぃw

 

また、無謀にも近い減量法を開始しなければならず、

ひぃひぃしてますが、食事療法のみで年末までに100kg以下に

なれるよう頑張らないと!

 

痩せると、治り早まるよ?wと教授が笑って答えてたので~

頑張りますw

 

皆さんに忘れられてそうで怖いですが、、

足の皮膚が完全に治らなくても来年の4月には復帰したいですね

心機一転、また面白い接骨院目指しますわw

 

 

 |  リブログ(0)