土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

3月頭より2ヶ月の入院に入ります。

前と違って今度は東京ですが…。

ベッドに釘付けになる模様。

 

トイレしかいけない子ちゃんになって

しまいます。

 

困ったもんだ…。

 

去年からずっと、手術や検査に明け暮れて

なんだかんだと病名も数回変わって…

 

太ってるから 糖尿病だ?

A1C 5.7なんですけど、、。

6.0~予備軍  6.5~発症

 

一般的に考えれば高い方だけど、予備軍にも

なってないから関係ない。

 

血管障害から来る静脈性のものだね!

と言われ、手術するも…。

 

次の病院にいくと、静脈?正常だよ?

と、形成外科に廻される。

 

形成外科も皮膚科の先生の話を聞いて

こようか?といいつつ

 

皮膚科の検査をしてきて…

リュウマチ因子が関係してるかも?

ということで生体検査(肉をそいで検査に出す)

をしても陰性。それの徹底検査で+6000円

追加するも陰性。

 

ただ、検査して縫った場所は開いてパックリ状態。

ヾ(=д= ;)ォィォィ、キズ増えてるやん!

 

そんなこんなで先生の一言!

「橋本君の足は入院したほうが早く治るんだけどねぇ」

 

「1月から入院させて!」

って毎回言ってましたが何か?w

 

10月のオペの話が流れて…

12月から東京の病院かかって、検査地獄抜けたら

「さあ!今日入院出来る?」と聞く教授w

 

さすがに銀行関係、税金関係、廃業届け等

やってこないと入院出来ないので、2週間時間下さい!

 

ってなわけで入院と廃業が決定した。

事業税とか、、年間何回だったかな?毎回24000円とか

仕事してないのに年間10万くらい飛ぶってナンセンス。

 

仕事してないのに、去年の収入から…!

こんだけ、予想して!引くね!って色々税金類抜かれて

バッツンバッツン!残高が減る…うぅぅ。

 

仕事してないのにリース代1年払って休業って…。

金が減るばかりで仕事に復帰出来てないって…、

またまたナンセンス。

 

いろいろ引かれるもんだから…。

俺、こんなにいろんな事にお金払ってたんだ!って

仕事してるとあまり気にしないのに…。

仕事休んで銀行残高無駄に減るの速くて超焦った!

 

商売上の天引き減らすには休業じゃ減らせないのが

現状なんで、廃業となったわけですね。

 

1つの病名で最大入院出来るのが2ヶ月なんで~

最大でもGW中って事ですね。

 

あくまでも経過上の事なんで何とも言えませんが

GW前に放り出されそうな予感がしてます。(笑)

 

自宅療養になれれば、また、どこかで…

誰かにお会いしたら、話しかけて下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 |  リブログ(0)