土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:
2016年5月1日より病気のため休診してます。

両足の病を治すべく名古屋の病院に通い、
入院・手術・経過観察・検査入院等で
日々を送っています。

5月の手術では、静脈のうっ滞が見えたので両足の大きい静脈を
1本ずつレーザーで焼いて包帯ぐるぐる巻き。

3ヶ月からの経過観察と検査入院等を追加して、皮膚層面悪化が
見えてるとこの治りが悪ければ、再度入院で外皮層の手術を追加
するようですが、そうなるとまた1ヶ月くらい入院してからの
通院が始まる。

7月中旬に合併症で別の病気が左足に発生してたので、
現在はその病気の治療を優先しつつの通院をしています。

接骨院を休業して3ヶ月経過して現状から推測すると、
復帰のメドは来年かな?と思います。

来年度の4月までには間に合わせたいと思います。
もっと早く復帰出来るよう頑張ります。
 |  リブログ(0)