土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

ほんと、看護師さんらには大変だったでしょう!
としか言えない(笑)

手術から戻る時、ストレッチャーというベッドに
乗って部屋に戻ってくるのだけど~

ストレッチャーからベッドに移す瞬間!

意識の無い人間って同じ重さの岩よりも重く感じるのに
俺、130kg級なわけですよ(爆)

7人掛かりでシーツをひっぱって~
「せ~~のっ!」で移動する時

他の患者さんらがいうには
「橋本さん、空中跳んでましたよ?」とか

おいおい、、、。
みんなァ、腰大丈夫だったかい?(笑)

全く意識の無い人間を吹っ飛ばして移動するとなると~
「あ~!なるほど!ポンッ」

だから俺の腰が痛いのね!(ゲラゲラ)

手術の後、抗生物質の点滴や飲み薬を身体に入れるわけ
だけど、それが実は「下痢の素」でもある。

身体の中の細菌類を全部破壊する関係で内臓の菌も
やっつけてしまう。

そう!だから下痢するわけですよ。

① 手術した患部が痛い
② 放り投げられて叩き付けられた腰が痛い
③ 下痢でおなか痛い

④ 足を引きずるからカカトが別に痛くなる
⑤ 腰が痛いからトイレの行動がまた辛い
⑥ 下痢が酷いと睡眠サイクルがずれまくる

こういった内容がいろいろ加味して現在の橋本の身体で
ランダムに発生しております。

一応、治療院は本日よりやっていますけどね(笑)
次の入院とかがあるまでなんとか仕事しないと…。

大変ですが頑張ります*´・ω・)ノ
 |  リブログ(0)

テーマ:

 手術しました~。
 オペの術後ですが足に管のようなものを取り付けた。
 (ある種のマシン化?!)

 吸い出すマシーンを付けてあり1週間に1回機械を
 外して付け直すという作業が必要だとか、、。

 吸い出すのに吸引圧が必要だからと周りをテープで
 完全密封される、、、。

 そういったインフォームドコンセントがなかったので
 ホイホイと手術を受けてしまった。。

 なんでこんな事言うことになったかといえば~
 
 患部そばが炎症起きてて毎日風呂で洗いたいのに
 テープ貼られて痒くて…洗えない(ぉぃ

 また右足だけ風呂入れないようになっちまった。。。
 そんなの12月だけでおわりだと思ってたのにぃ

 痛い、痒い!

 一応、そのテープは人間の皮膚に近い素材のようで
 テーピングっていうよりは粘着シリコンシートの
 ようなもの?ってたぐいだと思います。

 ただ、ここから出るクダの長さが言い得て妙。。

 長いので巻き付けないといけないから
 包帯も必要ですね。

 痒さから外してしまう事もあります(包帯)
 また、熱おしぼりで拭く足に戻りました。

 速く良くなってほしいねー!
 
 |  リブログ(0)

テーマ:
入院の日程でました!

来週の 17日(火曜日)入院~24日(火曜日)退院。
再オペ!18日(水曜日)

今度のオペは下部組織を縫い合わせ、
上皮のクッツキきれない部位に

ぬれたスポンジのようなものをかぶせ
コメガーゼの代わりにして吸出し機能を装備した
小型マシンを足に装着するというもの。

バック式とか言ってたね。

間隔が狭まってきたらまた違うオペが必要らしい。

1年くらい治らないって最初の医者で言われたから
過剰に期待しちゃダメなんでしょう。

しゃーないから、モリモリ治るように頑張るしかないね!
とりあえず、お知らせでした 
 |  リブログ(0)