土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:
常陽リビング誌とコラボしての
酸素カプセルキャンペーンでは

やっぱ地元誌効きますね!

問い合わせ43件。そのまま
電話予約してくれた人数は38人。

1度体験してネット予約システムを
して帰ってくれたお客さんが24人。

ただ、朝6時から電話が鳴ってたので
院長、睡眠不足に(爆)

普通に考えて9時以降とか

診療時間まで見てから連絡くれたら
助かったんですが…

当院麻10:30から診療なんですね。
(・Θ・;)アセアセ…

初回60分¥1000 ではなく
8/31まで何回でも60分¥1000 

だったんですが~、やってみたい!って人
ばっかりでやったことがある人は2人でした。

まだまだ浸透してないんですかね。

スポーツがんがんやってる子供らには
最適なマシンで~

そういう子らが一番使うかな?と
料金を下げてるんですがw

いろいろリサーチしてみたんですが
東京・千葉・埼玉あたりだと

30分¥2000~
60分¥4000~
90分¥6000~

茨城・栃木あたりでも

60分¥2000~
90分¥3000~

東京・千葉・埼玉よりは茨城の料金は
安めですが…

キャンペーンだからいいじゃん!て

通常60分¥1500のところを¥1000に!
やってみました。

当院では、

60分¥1500 90分¥2000 

で、使用出来ます。

またネット会員登録をしてくれた方には
ゲリラ価格も発生していきます。

高濃度酸素カプセルを身近に感じられる
料金設定でお待ちしています。

_______________________

このブログをみてエセ広告会社が「当社を使ったろ!」と電話してくるんだろうけど、どこも他使ってませんから(笑)。



 |  リブログ(0)

テーマ:
ブログっていろんな人いますねー

うちのブログによくアクセスしてくる人ら
何でこう上から目線の人ばかりなんだろうね
(笑)

ハッキリいってめんどーww

○○講座とかいらねーっつーの!

商売教えます       とか
稼げる方法教えます    とか
スペシャリティ教えます  とか

なんなのあんたたちwww

俺が学生の時は接骨院の先生は年間1500人前後しか
ライセンスとれなかったけど、

今は年間8000人くらい出てきてるね。

昔の先生らは本当にスキルに貪欲で1つ極めたら
次!次!って自分のスキル向上にすげー貪欲で
6~8年ガムシャラに修行して開業してたよ。

その時期の先生と現在の卒業生らを一緒にしないで
ほしいものだ。

勉強のスタイルがわからないとか
スペシャリティの習得がわからないとか

自分で考えろよ
興味わいた治療法ならどうにでもチャレンジしてみろよ

何でも与えられるだけって環境に慣れすぎて社会に
出ても与えてくれるって思って何も考えずに開業する
若い先生が多すぎる。

だから、「教えます」って輩が増えすぎる。

そんなヤツは俺に「先生ツラして」読者登録とか
してくんなや!

こないだいらんと思った人が2回目出してきたけどな
名前も見ないで2回目出してきてるだけやろがw

同業者や俺に何か教えますってタイトル書いてるヤツは
いらん。基本教えてほしいとかないから(笑)

自分で何か治療法に興味もったら自分でなんとかする世代
鼻高々な先生きどりの下につく気はない。
ほっとけ!
 |  リブログ(0)

テーマ:

医療関係に掛かる時っていつも初診料高い
イメージありますよね。

病院に行く時、なんの検査するかわからないから
俺も2万は必ず財布に入れていきます。(笑)

ここで思う事は、病院に行く⇒検査する⇒薬もらう

この方程式でいくら掛かるかわからないから
福沢さんをもっていくという事。

さて………ここで思う事。

俺のイメージでは余程アレもコレもと言わなければ
1回¥3000 を越えるイメージのない接骨院(整骨院)

接骨院って初診で保険外の治療を1つ入れて¥2000程度
と認識してるんですけど、、

物価があがったって、保険内の料金も一律なのに
明らかに初診料の高い治療院がある。

なぜ?

保険外治療の料金が高いのかな?
それなら最初から保険使わない治療をしてあげれば
患者負担も少なくてすむのになんて思います。

なんで余計に取りたがるのかわからない。

そんなスペシャリティのある治療なんだろうか?
1回で治る?1回で何%痛みとれる?(笑)

高額な治療料をとっておいて治療回数は無限大なとこ
よく見ますが…。

何もスペシャルじゃないじゃない?(爆笑)
それってどっちの満足感?

経費が凄く掛かってても患者さんには関係ないし
痛みを消してくれるかくれないかの差であって

全ての同業者を悪者に思わせる治療してほしくない
ものです。

家賃・人件費とか経費を含む値段だからって意味も
あるだろうけどね、痛みは低下させてナンボでっせ。

うちに来る患者さんがよく言う台詞があります。
「今まで自分が治療だと思って払ってきたお金は
戻って来ないけど、戻ってくるなら先生に割増して
あげるよ?」とか(笑)

治療は治療であってパーツ交換出来るものじゃないから
いくつかのアクションと患者さんの頑張りで最速治療と
なります。一緒に頑張ろう!
 |  リブログ(0)