土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。


テーマ:

最近、思う事があります。



田舎で車で片道15分といえば半径10km圏内

田舎で車で片道20分といえば半径15km圏内

田舎で車で片道30分といえば半径20km圏内

田舎で車で片道40分といえば半径30km圏内



本来接骨院と呼ばれる媒体は都心で半径500m圏内の
治療院を探すといった指標が出ていますが…。


田舎の場合、車に乗られるためこの指標が半径15km圏内に
移行される節があります。


そんな中、20km~30km離れたとこはすでに
市が2つくらい離れてたりするわけで…。


どこかを痛めてて、そんな遠くの治療院に通う意味って
あるのだろうか?と思ってしまいます。


車に乗ってるから…?と、過信してしまうとこがありますが
その搭乗中の行動1つ1つが厳しい時、まさにツライだけ
ツラさがひどくなる場合もあるということ、、。


いい治療を受けたいからというだけで~


移動に時間が掛かってツラさが増すのはどうも
内容転換先を間違えているようにしか見えないのです。


とても、日本語が下手でニュアンスだけ受け取ってもらう
そんな文章ですみませんが、、。


遠くてもいい先生がいるから行ってみたい!
そう、思われても移動手段の際に時間が掛かれば掛かるほど
悪化傾向もあると理解してほしいのです。


まずは、お近くで皆さんがいいトコロとお勧めする治療院に
行かれてはいかがでしょうか?


10kmも20kmも30kmも変わらないと
変に慣れてしまっている車社会ではそれだけ体調に対して


その時間数車に乗っていても「大丈夫!」と
過信していますよ。


身体が痛い時は、いつもの半分も車を運転したくないものです。
まずはご近所で…ご自愛下さいますよう。o(_ _*)o
 |  リブログ(0)

テーマ:
また、先日再発してしまった。


ギックリ腰。。


2月5日、6日午前はコレで動けず…。

午後から診療という状況になってます。


午前中に来院された患者さんがおられたら

申し訳ありませんでした。


今日の予報外れてよかったですね。


こんな腰で雪だったら、、

かなり危険でしたよ。

っほっと一息。
 |  リブログ(0)