土浦市の接骨院|橋本院長日誌

接骨院・整骨院のぶっちゃけ屋が日記なんて書いていいのか?!
治療しても治らない…自己流の健康法じゃ治らない…などなど
現代の腰痛・首の痛みにメスを入れます。

全国13万件の治療院(接骨院・整骨院・鍼灸マッサージ院・

訪問マッサージ)中から選ばれた優良治療院 BEST100選

ノミネートされました。


     2010年 ~ 2016年 7年連続で受賞


    ☆★☆ 今年も最速治療院を目指します  ☆★☆ 


☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆


         ↓慢性痛の実費診療も低価格で↓    
 全部やってなんぼの治療
         ¥3000
 首肩猫背矯正テーピング付       ¥1400 

 産後の骨盤矯正してみた~い      ¥ 970


        当院の矯正は骨格矯正です。

☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆


<酸素カプセル>

電話予約の場合⇒60分\1500  90分\2000

ネット会員登録後、「ネットで予約」すると

             60分\1200  90分\1700

 おまけ付回数券もあります。


☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆

 2016年 5月1日~休診



  院長、長期入院のため、

 

  しばらく 休業 します。

  お間違えのないように御願いします。



テーマ:

3月に新宿にある東◎医大病院の形成外科に入院。

イメージしてた内容の手術でないのに、半ば強引にサイン

させられ、やっぱりやりたくないと応えると…。

女医さんに睨まれ、ドヤ顔で車椅子を蹴られた。。ぉぃぉぃ

 

やらないと言った後の対応が酷かったので即座に退院。

 

病院の掲示板にどんな暴力にも屈しないって書いてあるポスターが貼ってあるけど、先生から患者への対応の悪さが暴力的なのはいいのか?ってマジギレしそうになった。

 

その後、所持品の薬も帰って来ないので電話して返してもらい、

皮膚科と形成外科に紹介状書いておくと言われたのに、

形成外科への紹介状しか書いてもらえず、お話にならない状況。

 

2月の生体検査の際、皮膚科の教授が茨城医療センターの教授は僕の教え子の中でも優秀だよ。って言葉を思い出して4月中旬より

通称:阿見医大の皮膚科にお世話になっています。

 

4月中旬~6月中旬まで入院して、①手術、②経過観察、③蜂窩織炎と繰り返して6月後半より自宅療養中、週2回病院に通院中。

 

右足、2箇所 中2つ

左足、2箇所 特大1つ大1つ

あった足の潰瘍部分は現在…

 

右足、2箇所 小2つ

左足、2箇所 中1つ

だいぶ小さくなってきました。

 

左足は3cm×4.5cmあったのがキレイに皮膚化して

3.5cm×13.5cmはあった超デカイところも現在は…

1.5cm×5.5cmになってきてて終了までカウントダウン開始です

 

現在の飲み薬が結構効いてるようなので、このまま

早い回復が望めれば助かります。

 

まだ、運動が殆ど出来ない状況で、食事療法しか減量法が

ないのにも関わらず、病院食は1日3食昼寝し放題だったため

病院食で太りました。ぉぃぉぃw

 

また、無謀にも近い減量法を開始しなければならず、

ひぃひぃしてますが、食事療法のみで年末までに100kg以下に

なれるよう頑張らないと!

 

痩せると、治り早まるよ?wと教授が笑って答えてたので~

頑張りますw

 

皆さんに忘れられてそうで怖いですが、、

足の皮膚が完全に治らなくても来年の4月には復帰したいですね

心機一転、また面白い接骨院目指しますわw

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

3月頭より2ヶ月の入院に入ります。

前と違って今度は東京ですが…。

ベッドに釘付けになる模様。

 

トイレしかいけない子ちゃんになって

しまいます。

 

困ったもんだ…。

 

去年からずっと、手術や検査に明け暮れて

なんだかんだと病名も数回変わって…

 

太ってるから 糖尿病だ?

A1C 5.7なんですけど、、。

6.0~予備軍  6.5~発症

 

一般的に考えれば高い方だけど、予備軍にも

なってないから関係ない。

 

血管障害から来る静脈性のものだね!

と言われ、手術するも…。

 

次の病院にいくと、静脈?正常だよ?

と、形成外科に廻される。

 

形成外科も皮膚科の先生の話を聞いて

こようか?といいつつ

 

皮膚科の検査をしてきて…

リュウマチ因子が関係してるかも?

ということで生体検査(肉をそいで検査に出す)

をしても陰性。それの徹底検査で+6000円

追加するも陰性。

 

ただ、検査して縫った場所は開いてパックリ状態。

ヾ(=д= ;)ォィォィ、キズ増えてるやん!

 

そんなこんなで先生の一言!

「橋本君の足は入院したほうが早く治るんだけどねぇ」

 

「1月から入院させて!」

って毎回言ってましたが何か?w

 

10月のオペの話が流れて…

12月から東京の病院かかって、検査地獄抜けたら

「さあ!今日入院出来る?」と聞く教授w

 

さすがに銀行関係、税金関係、廃業届け等

やってこないと入院出来ないので、2週間時間下さい!

 

ってなわけで入院と廃業が決定した。

事業税とか、、年間何回だったかな?毎回24000円とか

仕事してないのに年間10万くらい飛ぶってナンセンス。

 

仕事してないのに、去年の収入から…!

こんだけ、予想して!引くね!って色々税金類抜かれて

バッツンバッツン!残高が減る…うぅぅ。

 

仕事してないのにリース代1年払って休業って…。

金が減るばかりで仕事に復帰出来てないって…、

またまたナンセンス。

 

いろいろ引かれるもんだから…。

俺、こんなにいろんな事にお金払ってたんだ!って

仕事してるとあまり気にしないのに…。

仕事休んで銀行残高無駄に減るの速くて超焦った!

 

商売上の天引き減らすには休業じゃ減らせないのが

現状なんで、廃業となったわけですね。

 

1つの病名で最大入院出来るのが2ヶ月なんで~

最大でもGW中って事ですね。

 

あくまでも経過上の事なんで何とも言えませんが

GW前に放り出されそうな予感がしてます。(笑)

 

自宅療養になれれば、また、どこかで…

誰かにお会いしたら、話しかけて下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

2016年5月1日より休止している当院。

院長の足の状況が数箇所の大きい病院にかかって

原因不明だの、手術しましょうだのって

いろいろやってきたこの1年、経過は…

 

9ヶ月目の現在の状況は回復度30%程度。

ヾ(=д= ;)ォィォィ治んのか?

 

半年程度なら休止(休業)で仕方ないと思っていたが

ぶっちゃけ、1年を超えるとなると…

1回閉店するしかないんじゃね?

 

商売してなくても、事業税や何やらと余計な出費が

かさんでくる。

 

仕事してないのに余計な出費って打出の小槌もって

るわけじゃないからさ…

いい加減カツカツになってきたわけですわ。

 

ってなことで、もしも今年中に復帰出来るとしても

個人事業としての節目にしないと、

 

これから諸々がまた1年襲ってきたらやり過ごせ

なくなるってなわけで…。

 

マジ、辛い選択だけど、1回…閉店かなぁ?

3月始めに9回目の手術と4回目の入院をする。

とにかく、なんでもいいから皮膚治ってくれよ(;´д`)

 

運動も出来ない、体力なくなる、金も底をつく

いい事どこにもない。

 

さて、どうするかな…。

 |  リブログ(0)