みなさま
こんにちは。



心理セラピスト
福井明美です。



最近とても大切なことに
気付いたのです。

それが今日の題にもなっている
あらがう生きかたというもの。


まさに
人生に抗っていたということが
スコーンと腑に落ちたような感じ。


こんなんじゃない。
本当の私はこうじゃない。
どうして認めてくれないの?
どうして邪魔するの?
こうしたいのに。


わかりやすく書くとこんな感じ。

抗っている感覚が伝わるでしょうか。


こんなことを思うのは
みんな多かれ少なかれあると思います。

こう思うから
もっとがんばらなきゃと思って
ますますがんばる。

まだだめなのか。
そしてもっとがんばる。

私もこの繰り返しの人生だと
気付いたら


まったく逆のことをしていたーーー!と
気付いたのです。

そう!
すでに私は素晴らしい。
どんな自分も素晴らしいと。



だからがんばる必要など
何一つないのだと
気付いてしまったのです!!


起きてくる現実を
ただ受け止めるだけでいいのだと
思ったら
現実がどんどん生きやすくなってしまいました(〃∇〃)


多くの方ががんばる方向に
向かっているような気がします。

がんばっても
なかなか現実が変わらないと思いませんか?


変わらないから
もっとがんばる。

じつは逆だったりします。

どんな自分も好きになる。


これが幸せへの大切な一歩です。


ご訪問ありがとうございますらぶ②


個人セッション随時受け付け中です。

メニュー・料金

お申込みはこちら

AD