なんかうれしい~♬

テーマ:
みなさま
こんにちは。


滋賀でビリーフチェンジセラピーを使って
悩みの根本解決のお手伝いをしています。


心理セラピスト
福井明美です。

週末は友人と東京へ遊びに行き、
今日は久しぶりに大阪のJワークアウトジムへ
行ってきました。


Jワークアウトジムは
脊髄損傷や病気などで歩けなくなった方の為に
特別なプログラムで
もう一度歩くことを目指すジムです。


実は随分ご無沙汰でした。


約半年ぶりです。


2年ほど前から月に1度ぐらいのペースで
通っていました。


ジムは大好きで通うことは楽しみの一つだったけど
正直なところ
けっこうお金がかかる(^_^;)


やればやるほど結果が出れば
つぎ込めたけど
自分的には現状維持のような感覚がありました。


心理学のスキルアップにも
お金をかけたいし
葛藤がありました。


でも
私がジムに通うのは
なんとなく通っているんだから
安心している。


そんな感覚があったんです。


通っているんだから
大丈夫。



これって違うって気づきました。


私にとって心理学は生きがい。
納得いくまで学ぼうと思いました。


体は自宅で現状を落とさないよう
しっかり自主練しようと決めました。


そして
このブログでも書いてきましたが
ストレスクリアというセッションで
パッカーン体験をして
生まれ変わったような気づきを得たことで
現実も確実に変化してきました。


私にとって
もう一度歩くということは
とてつもなく大変なことなんだという
認識がありました。



乗り越えることで
大きな成果を得られるのだと。



それがまったく逆なことをしていたと
気付いてしまいました。


最初から乗り越える必要なんて
なかったんです。


乗り越える壁を作っていたのは
まぎれもなく私自身。



こんな気づきの内容を書いていたら
とんでもなく長い文章になってしまうので
端的にまとめると・・

私は・・・




実は・・・




生まれただけで大成功だったんだ!




乗り越える必要なんてなく
ただ元の自分にもどる。





このことが
心の奥深くしっかり腑に落ちました。



なので


何が何でも歩くんだ!という
思いがなくなって



ただ私は大丈夫。


根拠のない安心感に包まれるように
なりました。


すると
足の動きも良くなってきて・・



骨盤調整してくれる素晴らしい整体師さんに
出逢ったり。


友人がクラニオセイクラルの資格を取って
気楽に受けられるようになったり。


現実がどんどん変化してきての
久しぶりのジム。


半年ぶりだから
どうかな?と思っていたけど
なんと
私的には以前より確実に調子いい!


ずっと担当してくれているトレーナーさんも
ブランクを感じないですね!と
褒めてくれました


歩行機を使っての練習では
今までで一番
歩く感覚に近い歩行が出来たと感じました



この経験は鳥肌もんです!



まだまだ修正することはいっっぱいあるけど
だけど
この感覚は
言葉に出来ないけど
足は本当に歩こうとしてくれている・・。



体の神秘やら
心のままに動いてくれる素晴らしさに
感動しかなかったです。



私はずっと心、潜在意識にフォーカスしてきたけれど
この思いは間違いじゃなかったと
強く実感しました。


体からのアプローチももちろん必要だけど
潜在意識に変化がなければ
きっとまた同じことの繰り返しになる。


調子いい時はいいけれど
落ち込んだ時には
なかなか自分で気持ちを切り替えることは
大変なことです。


落ちたり
上がったりは
しんどいです。


ストレスクリアセッションは
潜在意識の真実をただ知ることで
何が良いのか
何が悪いのか
などどうでもよくなります。


ただ知るだけで
そこにジャッジが必要なくなります。


あー、そうなのかーと
わかるだけで
現実が変化していく。


なんとも説明しにくいのですが
私は体を通していろんな現実を
見せてもらっています。


うん
今こそ
ジムに通うタイミングが来たみたい


これからが楽しみです

最後までお読みいただき
ありがとうございますらぶ②

個人セッション随時受け付け中です。

メニュー・料金

お申込みはこちら






AD