蒼の三国志 ~赤龍威候の攻略ブログ~

コロプラのスマホゲーム、「蒼の三国志」をボチボチやりながら、ボチボチ更新するという、ボチボチなブログです(´・ω・`)


テーマ:

みなさん、明けましておめでとうございます(*´Д`)

 

あーんど、

 

・・・

 

・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

お年玉くで( ゚Д゚)ドルァ!!

 

 

 

 

 

あ、だめ?そう・・・(´・ω・`)ショボリンペ

 

まぁチューネンのオッサンが、新年早々ナニ無邪気なこと言ってやがんだってことで聞き流しておくんなせぇ(´・ω・`)

 

 

 

さて、恒例の44連ガチャですが、元旦ということで運営がお年玉チョーダイバージョンってことなのか、2回もやれって言ってきてます(;´Д`)

 

 

 

 

ま、正月だしね、やってやろうじゃぁないかッ!

 

 

 

 

 

 

2回とも曹操さん・・・違うの来てもよかったんじゃぁないかッ?(;´Д`)

 

 

 

気分的には、

 

 

 

 

まぁこんな感じだったけど、阿吽鋭兵は結構使えそうなので、頑張って育てることに決めました!

 

 

 

 

チャカポコチャカポコチャカポコチャン♪

 

 

I have a 曹操~♪I have a 双曹操~♪(*´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

アァン♪( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう曹操~♪(ノ´∀`*)

 

 

 

I have a そうそう曹操~♪I have a トリ♪(*´Д`)

 

 

 

 

 

 

 

 

アァン♪( ゚Д゚)

 

 

 

 

 

 

 

真覚醒そうそう曹操~♪(ノ´∀`*)

 

 

 

 

 

 

いやっ、そうそう曹操じゃねぇからっ!( ゚Д゚)ドルァ!!

 

新年そうそうそうそう赤太郎やってんじゃねぇッ(゚Д゚)ゴルァ!!

 

 

 

とまぁ、仕上がりましたが、果たしてこれで良かったんだろうか・・・。

 

 

 

 

CVは池田秀一さん、つまり、かの有名なガンダムの『赤い彗星のシャア』なわけで、まさかこんな大物声優を持ってくるとは思いもしませんでした(~_~;)

 

でも、正直なところ旬は過ぎた感もあって、どうしても声に加齢を感じますねぇ(-_-;)

 

あとさぁ、遊びでイイから、セリフに『坊やだからさ』とか、『チッ、連邦の新武将はバケモノか!?』とか往年のセリフっぽいのを入れて欲しかったなぁw

 

で、能力的には、奥義昇格させる意味が無いとは言いませんが、さほど戦況を左右するようなものではありません。

 

なぜなら、阿吽鋭兵は、連続して複数の召喚が可能なわけもなく、それだけならまだしも阿・吽の両方が撤退しなきゃ次のを召喚出来ないわけで、どちらか一方の召喚兵が残った状態ではナンボ奥義ポイントが少なかろうが何も出来ないからなのです(´・ω・`)

 

連発の利かない奥義にゃ奥義昇格は張り子の虎みたいなもんでさぁw

 

ただ、この阿吽鋭兵自体は、過去の召喚兵と一線を隔する強さだといっていいでしょう。

 

奥義にゃ弱いので、その点では相手に無駄な奥義を撃たせる要員と考えてもいいかも?

 

召喚する武将のレベルに応じて阿吽鋭兵も強くなるようなので、今後どれほど成長するのか見モノではありますねw

 

 

総大将奥義は、自身の奥義発動が初弾0ポイント(これも奥義昇格の意義を無くしてる)なのと、敵からの奥義を1回弾くってこと。

 

あと、これが役に立つようで勃たないのが、『5兵種』揃えないと魏武将が強くならないっていう点なのです。

 

まず、曹操自身が弓なので、残りは騎・槍・剣・機動ですが、まず全体にバフをかける武将ってのが、剣曹真以外では魏には弓兵でしか目ぼしいのがいないってことで、5兵種って条件がナカナカ揃ってくれないんです。

 

ということは、他属国に頼らざるをえないわけですが、これもまた難しいw

 

だって、強くなるのは魏の武将だけだし、他属国を入れ過ぎるとこれまた無意味極まりないw

 

それにしたって五式仙術陣や、今回の新武将のカダ陣みたいなのをフル活用して、やっとそれなりの使い方が出来るのかな?って気がしますね~(-_-;)

 

ま、赤さん持ってないから、何もかもお手上げなんですけどねw

 

 

 

さて、ついでだし、持ってないけど他の元旦限定武将の評価でもしてみようかしらん(-_-;)

 

 

まずは呉から大喬さん!

 

 

 

大喬さんにハズレ目無しってのはこの人にも言えますね~(*´ω`*)

 

CVは早見沙織さんで、赤さん的には、こないだまで放送してた深夜アニメ『終末のイゼッタ』のフィーネ皇女殿下とかのイメージが強いかしらん(^_^;)

 

舞いを舞ってる間は、攻防中アップという直接バフがかかり続け、滅却されてもすぐに再度バフがかかり直すっていう超チート奥義を使いますねぇ(;´Д`)

 

効果は恐らくですが、大喬さんが撤退するまでずっと維持する感じで、5分は切れなかったのを確認しているので時間制ではなさそうですw

 

滅却されない状況では、継承諸葛亮さんのが大アップなので強力でしょうけど、昨今の外伝では、まず滅却してこないケースのが稀有なわけで、相当役に立つと思われます(^_^;)

 

あと気になるのは、敵から先にダウン系奥義で攻防のデバフを喰らった場合、この舞いでダウン効果を撃ち消したりできるのかってところですねぇ(;´Д`)

 

こればっかしは、持ってないので検証しようがないので仕方ありません(´・ω・`)

 

良い武将です。でも弱点は当然あって、この大喬さんを倒されたら、残された武将達は凡庸な状態に逆戻りするわけで、舞いを舞ってる間は厳重に警護しなけりゃいけないってことですかねぇ(-_-;)

 

しっかし、もし奥義昇格MAXが2ポイントだったりしたら、開幕0で攻防アップ出来ちゃうってことで、そんなのと対戦するって考えただけでゲー出そうになります。マジでw

 

持ってない赤さんからすれば、どうか奥義昇格MAXが3でありますようにと祈らざるを得ませんw

 

 

 

 

お次は、蜀から諸葛亮さん。

 

 

 

おいおいおいおい、CVが速水奨さんだってよ、マクシミリアン・ジーナスとかバーン・バニングスとかアーダルベルト・フォン・ファーレンハイトとか数え切れないほどのイイオトコを演じてきた、声優オブ声優ですよこの人w

 

池田秀一さんといい、よくこんな過疎ゲーへの出演にオッケーしてくれたもんですw

 

しっかし、変身系が増えてきましたねぇ(-_-;)

 

びっくりドッキリ諸葛メカに乗り込んで、ガションガションガション、コウメイ砲発射!ドカーン燃えろ燃えろヽ(゚∀゚)ノ ウハハハハ~!

 

面白い!超面白いし、それなりに強いんだけど、メカになっても引っ張られるし、縛られるし、多分だけど封じられたり色んな状態異常も受けそうな感じ(-_-;)

 

まぁ、使いようなんでしょうねぇ、この人も・・・(^_^;)

 

説明と解説と評価がこれだけで終わってしまうという、シンプルかつ解りやすい武将であるとだけ言っておきましょう・・・。

 

あっ、これ変身させる時は、かならずスマホを空にかざしながら『ショカツリョー!トランスフォーム!!』って叫ぶように。いや、わかんなくていいから叫んだら、ちょっとは幸せ気分になれますから!:(;゙゚'ω゚'):

 

 

 

ラストに、漢からは張遼さん。

 

 

 

CVは、最近になってようやく主役級の役柄が回って来だした遅咲きの声優さん、細谷佳正さんですなぁ(^_^;)

 

この人の声を聞くと、機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズのオルガとか、アルスラーン戦記のダリューン、うしおととらの秋葉流なんかを思い浮かべちゃいます。進撃の巨人では、ライナーとかも演じてますよねぇ(*´Д`)

 

さて、武将の性能ですが、パッと見はフーン、そうなんだぁ、って感じですが、正直なところ

 

ぶっ壊れてます(;´Д`)

 

こんなもん、まともに戦ったらブッ殺されますってw

 

地形奥義がドえりゃぁ痛いし、喰らったらまず抜け出せないぐらい移動力がガタ落ちします。

 

こないだの限定呂布さんとタッグでも組むのもいいし、滅錬系や封戦系とも非常に相性がよさそう。

 

何にせよ、漢武将で揃えてる人が使うのはもちろん、4属国で組ませておけば、この人自身が豪傑化するし、奥義ゲージも増加するという、使い方次第では今回の新限定武将で一番使えると見ております。

 

ただし、レーティングでは、ってことねw

 

 

さて、皆さんはどの武将と出逢ったのでしょう?

 

最後になりますが、ガチャは用法・用量を守り、破産しない程度でホドホドに回しましょう(;´Д`)

 

 

では今年もよろしくですよ(*´ω`*)シーユー

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

赤龍威候さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。