関根鋼管 鉄鋼事業部のホームページへ



  今日から幾日間にわたり、比較文化の学者であり、筑波大学講師でもある岡田和子先生に製鉄の起源を調べていただき、ここにまとめて頂きました。私にとってもその内容は、かつて学生時代に聴いたことのある国や遺跡が出てきます。そして鋼(はがね)の発見の起源が今判っているよりも更に歴史が古く又、隕鉄の発見とその使用方法の驚きなど興味深く書かれています。

 このように製鉄の起源を詳しく調べて頂きたいへん感謝をしております。本当にありがとうございました。

                                                 


覆された製鉄の起源(1)


0.書き変えられる製鉄の歴史



ここ数年、日本の中近東文化センター(東京都三鷹市)がトルコで行なっているカマン・カレホユック遺跡調査において、日本人研究者が素晴らしい成果を挙げています。鉄の利用は、現在のトルコの地に栄えたヒッタイト帝国で、今から約3500年前、即ち紀元前1400年頃始まったと言うのが世界史の定説でしたが、それが覆され、ここ5~6年の間に一気に800年も遡ってしまったのです。

 キー・ワード:鉄器、はがね、隕鉄、人工鉄、ヒッタイト帝国、プロト・ヒッタイト、

        カマン・カレホユック遺跡、アラジャホユック遺跡、大村幸弘(さちひろ)



1.「はがね」(鋼)は語る



そのドラマティックな発見の歩みを、一覧表にまとめてみました。 No.1からNo.5まで、「世界最古の《はがね》」「世界最古の《鉄》」の年代が遡っていく様子がよく解ります。

ステンレスパイプ販売&#59;ステンレス鋼材規格材料販売&#59;パイプ販売&#59;継手販売&#59;塩ビ!インターネット通販 関根鋼管株式会社



●中近東文化センター付属アナトリア考古学研究所
http://www.jiaa-kaman.org/index.html


●ヒッタイトの遺跡とその出土品は、こちらからどうぞ。
http://www.mineprofs.org/info/research/SOMP-05-Research-Ancient%20Metallurg-Ozbal.pdf

 

(C)Dr.Kazuko OKADA


鉄鋼事業部のホームページへ


関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ


ようこそ!\(^o^)/鉄鋼事業部のホームページへ

ようこそ!\(^o^)/IT事業部のひまわりショッピングモールへ

ようこそ!\(^o^)/ひまわりショッピングモール(フィギュアブログ)へ

ようこそ!\(^o^)/ひまわりショッピングモール店長のひとりごとへ

ようこそ!\(^o^)/ひまわりショッピングモール店長のひとりごと(外部ブログ)へ









ステンレスパイプ販売&#59;ステンレス鋼材規格材料販売&#59;パイプ販売&#59;継手販売&#59;塩ビ!インターネット通販 関根鋼管株式会社




 

AD