福島県いわき市 スタッフと組織をつなぐ飲食店経営者のおもてなし

スタッフと組織をつなぐ飲食店経営者のおもてなし
飲食店人材育成コーチ関根晃

・チームフロー認定プロコーチ
・国家資格レストランサービス技能士2級
・国際バンケットサービス検定1級


テーマ:

 

お客様に醤油がかかってしまったと報告があった。。。

皿が割れた音がした。。。

この作業の後はこれをやる!というルールがあるのに、違う事をやっている。。。

 

こんな時あなたは

どのような対応をしていますか?

 

 

アドラー流飲食店人材育成コーチ

関根です。

 

 

もちろんその相手にもよりますよね。

つい最近も同じような事があれば

またやってしまったのか!?

と思うでしょう。

 

 

それが正しい事もある。

しかし

それが間違いな事もある。

 

それは

決めつける。という事が

招いた人間関係を悪化させる原因です。

アドラー心理学では

ベイシックミステイク

 

決めつける事で

もし間違っていたら

相手からはどう思われるでしょう?

 

相手から何て言われそうでしょう?

 

その後は相手とはどうなって行きそうでしょう?

 

 

スタッフと組織がつながるには

相手を信じる事から始める。

 

経営者のおもてなしとは

そういうことだと思い

日々関係づくりも大切にしています。

 

 

経営者は孤独と考える方もいます。

誰にも理解してもらえない。

誰に何を言っても否定される。

だから1人で頑張るしかない。。。

私もそう思っていました。

 

でも今は1人で頑張る必要がない時代です。

 

コーチという存在。

アドバイザーでもなく

調教師でもなく

上司、教師でもなく

ときには歩み

ときには走り

パートナーのように支え合う存在がいます。
 

あなたは何も間違っていないと思います。

どこか掛け違っている部分があるだけなのかもしれません。

 

あなたの中の理想の地図

みんなにも共感してほしかった地図をひろげてみましょう。

 

スタッフと組織がつながる良い方法

希望のきちしるべは

その地図の中に必ずあります。

 

お気軽に

無料コーチングセッションを

お試しくださいませ(^o^)


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

お客様へのおもてなしが出来て

 

従業員へのおもてなしが出来ないって

 

不思議に思いませんか?

 

 

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

 

飲食店専門コーチの関根です。

 

 

 

ちょっと悪い方に考える方は

 

そのお客様との素敵なコミュニケーションは表面上なのだな。。。と。。。

 

思う方は思いますよね。。。

 

 

 

普段の自分を出せたら一番良い。

 

でもそれはお客様には相応しくないと考えるのかもしれない。。。

 

では相手がお客様でなければ

 

どんな接し方でも良いのか?

 

 

 

普段のコミュニケーションが変われば

 

習慣となり

 

ありのままの自分で接客ができるかもしれないですよ。

 

 


あなたはどのような人でありたいですか?

 

 


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

サービスやオペレーションなどの改善案が出されて

次回からこれをやろう!

実際やってみる。。。

なんだかしっくりこない・・・

やめてしまう・・・

こんな事はありませんか?

 

いつもご覧頂きありがとうございます。

飲食店専門コーチの関根です。

 

 


案が出て

それをみなさんどのくらい理解できたのか?

 

それはKNOWのレベル

 

 

 

理解できて

実際やってみる

練習試合みたいなものですね

 

DOのレベル

 

ここで止めてしまう方がとても多いのですよね(^^;

 

 

できるようにするには

CANのレベルに持ってくる必要があります。

 

 

そのためには

反復するということですね。

 

 

反復してみてから

結果を出すほうが

より良い物が生み出せます。

 

 


反復するために

今あなたに

必要なものは何ですか?


 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分と同じタイプのコーチ、異なるコーチ、同業種のコーチ、他業種のコーチ


どちらのコーチを選んでも
メリット、デメリットはあります。


・ 同じようなビジネスモデルのコーチだと、コーチもより理解があるためいいアイディアも頂ける。そして真似られる♪
 

・ 逆に、自分とは全く違うタイプのコーチであれば、自分では考えないような気づきを得られるかもしれません。

 

・ 専門知識があるとアドバイスやコンサルティングが可能になります。より成果が出せるでしょう。
そしてその業界の事を理解しているため、改善も早いことも多いです。

 

・ 分野が違うコーチの場合は、もしかすると他業種、他のスキル、気付きが生まれる事もあります。


今あなたに必要な
コーチはどんなタイプのコーチですか?


 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーチの上手な
選び方とは?




スタッフと組織をつなぐ
経営者のおもてなし
関根です。


自分にコーチをつける

自分のコーチの事を
マイコーチと言います。


マイコーチ選びって
迷いませんか?


まずは何を調べれば良いのか?


☑ どこの専門機関、スクールで、コーチングのトレーニングをしたのか?

☑ どこの専門機関、スクールで、コーチの認定資格を取得したのか?

☑ コーチ歴はどのくらいか?

☑ 自分が相談したい内容、テーマについてあっているか?

☑ 自分が相談したい内容、テーマについてどのくらいの実績があるのか?

☑ 他にどんな知識、経験、実績があるのか?

☑ 自分に合うタイプのコーチなのか?似たタイプ?正反対?


まず初めは
これらを確認する事を
オススメ致します。



ただしこれは絶対ではありません。



人というのは
初めは商品や技術に
魅了される場合も少なくありません。



ショッピングで例える
あのお店のあの商品が大好きで
よく買い物に行くとします。

でも色々知っていくうちに
・あそこのお店の雰囲気が好きじゃない
・あそこの店員さんが何か合わない。

そして離れていきます。



仕事で例える

この仕事に憧れて入社しました。
仕事は楽しい。
でも
あの人が苦手、嫌い。

そして離れていきます。



最終的には全て人です。


・話しやすい人
・話しを聴いてくれる人
・癒やされる人
etc



あなたはどんな人と
相性が合いますか?








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コーチをつける理由とは


スタッフと組織をつなぐ
経営者のおもてなし
関根です。


人は何のために
コーチをつけるのでしょう?


それは何かを変えたいからです。



何を変えたいのでしょう?

例えば

何かうまく行かない人生を
素敵な人生にしたい

転職ばかりの人生
自分のキャリアを明確にしたい

今の人間関係を良くしたい
 
売上をアップするため
 
心のブレーキをはずして
スッキリ行動におこしたい

もっと認知度を上げて
集客をうまやりたいく

進むべき道を明確にして
独立、開業したい


人それぞれ課題があります。



その課題にあったコーチを探すのが
課題解決の第一歩です。



あなたがお金を払っても
今すぐに解決をしたい
課題は何ですか?








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スタッフと組織をつなぐ経営者のおもてなし関根晃
組織つなぐ
経営者おもてなし

どうしたらスタッフに
笑顔で接客してもらえるのか?


どうしたらスタッフに
もっとやる気になってもらえるのか?


どうしたら、、、




こんばんは。関根です。



私が今まで見てきたり
お仕事をさせてもらった
旅館、料亭、割烹は特に
それらが満たされている感じがします。





シャンパンタワーの法則って
聞いた事がありますか?



シャンパンタワーの
1番上のグラスから
シャンパンを注ぐ。

1番上のグラスが満たされれば
その下のグラスも自動的に満たされる。


すなわち


グラスを人の心と例えてみましょう。

一番上がもし自分の心ならば。

自分の心を自分で満たせば
周りの人を満たすことができます。


もしくは


周りの方に心を満たしてもらった場合は
自分が満たされるため
周りの人が満たされていく。


win-winな関係ですね。




部下、仲間に動いてもらうためには
自分の要望ばかり伝えていても
周りの人は動かないということです。



ここで1分だけ
一緒に考えてみましょう。


あなたがあの人を
満たすためには
どんな事をしたら
よろしいでしょうね?






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
href="http://stat.ameba.jp/user_images/20160809/19/sekineakira/5f/28/j/o0958029813719157864.jpg" class="">スタッフと組織をつなぐ経営者のおもてなし関根晃

スタッフ組織つなぐ
経営者おもてなし
人間って
不思議な事に



それぞれ

見方、考え方が様々です。





従業員に厳しく指導すべきである!

従業員に優しく指導すべきである!

従業員にとって最高の上司である!

従業員にとって居心地のいい会社である!

従業員にとって、、、





人には

こうすべき!

こうしなければならない!

という

思い込み




普通こうだよね。

あたりまえ、、、

という一般化
一般常識

アドラー心理学では

ベイシックミステイク




自分が信じている事

自分が大切にしている事

本当はこうしたいのに、、、



右の意見に進んでもダメ

左の意見に進んでもダメ



あの人はいいという

あの人はダメという



私のために言ってくれているのはわかる、、、

でも板挟みに合って苦しい、、、

誰のため生きてる、、、

自分利用されてる、、、



人を疑い

人を信じられずにいた。




そんなあの頃・・・




コーチング

理想の自分

理想の周りとの関係

理想の会社を明確にしてくれました。





理想のかけらをかき集めて

あと何があれば

理想という形になるのか?

わかりました。

飲食業専門 人材育成コーチ
関根晃です。

是非!
コーチングセッション
受けてみませんか?

初回無料です。

もちろん
それだけで
満足な方
初回のみでも
オッケーです。

お気軽に
下記より
ご連絡ください(^^)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スタッフと組織をつなぐ経営者のおもてなし関根晃

こんなことに悩んでいませんか?

みんな俺は正しい・・・
みんな俺の言うことを聞いてほしい・・・
みんなどうしていつもこうしないの・・・

そんな人達に囲まれて
苦しんではいないですか?

スタッフと組織をつなぐ
経営者のおもてなし
関根 晃です。

スタッフと組織をつなぐ経営者のおもてなし関根晃



このスタッフに変わってほしい!!!
この会社を変えたい!!!

そう思っているだけのなのに・・・

みんなと力を合わせて
周りを良くしたいだけなのに・・・

いつも同じ人とぶつかり・・・
いつも同じ人がネックだったり・・・
いつも同じ課題にぶつかったり・・・


そうすると挫けそうになります。
そうすると諦めそうになります。


でもあなたには
まだ人生を変えるチャンスがあります。



稲盛和夫氏は言います。
「世の中に失敗というものはない。
チャレンジしているうちは失敗はない。
諦めた時が失敗である」


福島正伸氏は言います。
「あきらめることは自分にしかできません。
自分があきらめた瞬間に終わりです。
あきらめない限り人生には成功しかない
です。」



私は過去諦めそうになった事が
何度もあります。


しかし色々なセミナーや講師に出会い
その中でコーチングに出会いました。

コーチからコーチングセッションを受けて
コーチングコミュニケーションを学び


自分は変わりました。


自分の人生の主役を奪われそうになり
頑固になって付き合いにくい人になったあの頃・・・

周りに振り回されてばかりで
自分は利用されているのではないだろうか?
と人を疑っていたあの頃・・・

今は周りの人を信じる事、頼る事が出来ます。

信じる事、頼る事が出来るから
周りの人が自分を信じてくれます。助けてくれます。



コーチングにはそんな力があります。

いつもとは違う行動を取ることで
あなたの人生は変わります。


8月コーチング体験セッション
あと3枠募集中です。
お気軽にご連絡ください♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

スタッフと組織をつなぐ
経営者のおもてなし
関根です。

スタッフと組織をつなぐ経営者のおもてなし関根晃





最近ちょっと不快な事がありました。



どこにでもいるのでしょうけど

こんな方と会話をしました。



「全く最近の子は、、、あの頃はもっと付き合いやすい人が多かった。」


そうなんですね。

わからなくはないです。




しかし


見てきたものが違うのです。

触れてきたものが違うのです。

生きてきた世界が違うのです。


違って当たり前。




以前ある先輩から聞きました。


「全く今の子は、、、」

というのは

メソポタミア文明の頃から

言われているとか(笑)




話しは戻り

何にイラッとしたかと言いますと

それをずっとグズグズ言っている事に

イラッとしてしまいました^^;



今の子を否定しているだけで

終わっている。ということです。


違いを認めて

じゃ〜どうするのか?

を考えてみましょう。



そうしたら、何かが生まれるかも☆






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。