松戸市議会議員 関根ジロー 公式ブログ「One! Toukatsu! 東葛政令市構想」Powered by Ameba

松戸市議会議員 関根ジロー 公式ブログ「One! Toukatsu! 東葛政令市構想」Powered by Ameba

民主党 福山哲郎「立憲主義と平和主義と民主主義をとりもどす闘いはここからスタートします」
【参議院本会議、安保法案への反対討論】(2015.9.19)






テーマ:


熊谷千葉市長「基礎自治体が自らの責任と判断で住民と向き合える政令市は良い制度だ」

関根ジローは東葛9市(野田市、流山市、柏市、我孫子市、松戸市、鎌ケ谷市、市川市、船橋市、浦安市)の合併による東葛政令市構想を強力に推進しています。One Toukatsu!

東葛政令市構想ホームページはコチラ⇒ http://toukatsu.chiba.jp
いいね!(3)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
5月24日、通学している明治大学ガバナンス研究科主催の校外学習「大丸有地区(大手町・丸の内・有楽町地区)の再開発の取組み」に参加しました。

官民協調による街づくりや合意形成に基づく面的な街づくりを実施することにより、店舗数・通行量が増加しています。また、エリアマネジメント協会をはじめさまざまな団体が大丸有地区で環境・交流・活性化等を目指し活躍しています。

時代の最先端の再開発を学ぶことができ、大きな刺激になりました。

いいね!(1)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
末っ子が3歳になりました。
いいね!(5)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
本日は民進党地方議員のメンバーと柏児童相談所に視察に伺っています。児童福祉法改正をふまえて、より良い東葛・京葉地域の子どもたちの安全の確保及び福祉のあり方について議論しています。
いいね!(1)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
本日は生方幸夫 前衆議院議員の市民フォーラムに参加しています。多くの皆さまにお越し頂きました。ありがとうございます。
いいね!(1)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
昨日は佐倉・村松農園のトマトを利用して農商工連携を推進する、佐倉市議の高木だいすけさんの取り組みを勉強しにいきました。高木さんにインタビューした動画をYouTubeにアップしましたのでご覧くださいね→https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=D2UlgQz8l4c
いいね!(2)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
5月20日、松戸駅東口で生方幸夫前衆議院議員と駅頭しました。私にとっては通算736回目の街頭活動(2011年9月からカウント)。選挙の有無に係らず駅頭や市内交差点で可能な限り継続しています。#街頭演説
いいね!(3)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
昨晩は、明治大学校友会松戸地域支部の会合に出席し、6月25日(土)に開催する明治大学マンドリン倶楽部チャリティコンサートの打ち合わせをしました。

おかげ様でチケットの売れ行きは好調で残り僅かとなっています。チケットご購入は、お早めにお申し付けください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【明治大学マンドリン倶楽部チャリティコンサート】

日時:2016年6月25日(土)
開場:森のホール21
出演:ペギー葉山・甲斐靖文
曲目:丘を越えて・影を慕いて・学生時代ほか
チケット:2500円
詳細は添付をご覧ください。
申し込みは jiro.sekine@gmail.com までお願いします。

※なお、収益金で、松戸市内の各特別養護老人ホームに車椅子の贈呈をします。





いいね!(2)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
松戸市議会だより(5月号)に、関根ジローが取り組んでいる市民活動保険についてが掲載されています。

松戸市では町会・自治会やNPO法人などを主体とした市民活動(ボランティア活動)が盛んですが、保険については各団体が自主負担で社会福祉協議会のボランティア活動保険等に加入している現状です。

しかしながら、この場合、次の3つのデメリットがあります。1つとして「毎年、加入手続きのために総合福祉会館まで足を運ばないといけない手数があること」、2つとして「ボランティア保険に加入する際の費用が団体負担であること」、3つとして「防犯パトロール活動等に参加する方は、飛び入り参加の場合もあり、その場合にはボランティア保険の加入ができていないので保険対象外になってしまうこと」といったデメリットです。

一方で、近隣他市では自治体負担で保険会社と保険契約をしているケースがあります。

そこで関根ジローは、松戸市3月議会において、市民活動の保険の在り方について質問を行い、松戸市が「市が保険料を負担し保険会社と契約して、団体を支援する保険制度の導入を検討する」ことを明らかにしました。


下記、議事録転載です。

**************

□質問:関根ジロー

複数の市民活動団体から要望をいただいたことをきっかけに、市民活動の保険について伺います。

ボランティア活動団体が防犯パトロール等の活動を行ううえで全国社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入している現状です。

このボランティア活動保険について、複数の団体から、

1つとして、「毎年、加入手続きのために総合福祉会館まで足を運ばないといけない手数があること」

2つとして、「ボランティア保険に加入する際の費用が団体負担であること」

3つとして、「防犯パトロール活動等に参加する方は、飛び入り参加の場合もあり、その場合にはボランティア保険の加入ができていないので保険対象外になってしまうこと」

などの指摘を頂きました。

このように松戸市ではボランティア活動保険等に自主的に加入している状況ですが、一方で近隣他市では自治体負担で保険会社と保険契約をしているケースがあります。

ここで伺います。松戸市は各市民活動が盛んですが、この市民団体の活動の保険の在り方について、松戸市の考えをお答えください。

□答弁:松戸市

本市におきましては、NPO法人、ボランティア、市民活動団体の幅広い活動が自発的かつ活発に行われているところでございます。

市が加入している「全国市長会市民総合賠償保険」では、市が主催する事業の参加者が対象となり、自発的に行う活動の参加者は対象外となっているのが現状でございます。

議員ご指摘のとおり、NPO法人、ボランティア、市民活動団体が自発的に行う活動中に発生した事故などによる、ケガの補償や賠償責任の補償については参加者が、全国社会福祉協議会のボランティア活動保険などに自己負担や団体負担で加入されていると認識しております。

近隣市では、市民活動に参加する方を対象とする保険として、自治体が保険料を負担し保険会社と契約して、団体に支援を行っている状況が見受けられます。

地域代表者会議の開始や、(仮称)まつど市民大学のプレオープン講座、平成29年度には、同大学の本開校を目指していることから、より多くの市民の方が町会・自治会活動やボランティア活動を行う機会が増えることから、市といたしましても、市民が町会・自治会活動やボランティア活動などの市民活動に安心して気軽に参加できることが、地域の活性化の一助になるものと考えております。

そのような環境を整備するため、他市の状況を参考にしながら市が保険料を負担し保険会社と契約して、団体を支援する保険制度の導入を検討してまいります。

□要望:関根ジロー

市が保険料を負担し保険会社と契約して、団体を支援する保険制度の導入を検討していくとお答えいただきました。
市民が市民活動に気軽に参加できる環境整備の一環として、早期に実現していただきますよう、よろしくお願いします。

いいね!(1)
民主党 松戸市議会議員 関根ジローさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み