東京都北区赤羽の行政書士のブログ

開業5年目にして赤羽にやってきました。
日本一手厚いフォローを目指して日々がんばっています!

【終了しました】※4月26日(火)朝7時10分~、第8回朝食会@アンダーズ東京をします。詳細はこちらをクリック!


※私の初めての著書『人脈塾 サラリーマンも「自分名刺」を持ちなさい』絶賛発売中です!

紀伊国屋書店新宿本店週間ベストセラー単行本総合で13位、ビジネス書で4位になりました。

現在は電子書籍にもなっております。

こちらから電子書籍を購入できます☆



東京都北区赤羽に事務所を移して丸4年になりました。

相続業務をはじめ地域密着の行政書士事務所を目指します。



【事務所情報】

關口行政書士事務所

〒115-0045 東京都北区赤羽2-2-2-911赤羽スカイハイツ

電話・ファックス 03-3903-2888

電子メール mail@sekiguchikatsuo.com


關口行政書士事務所HP






テーマ:

天橋立駅から、この日の宿に向かう途中に、土産物店や飲食店がいくつか並んでいるエリアがありました。



天橋立に到着したのは午後ですが、昼食を食べ損ねていたので、このあたりで昼食をとることに。



「宮津バーガー認定」という看板に惹かれて、Cafe du Pinというお店に入りました☆





天橋立周辺は、オイルサーディンが名物のようなので、サーディンサンドをチョイス。



これがめちゃくちゃ美味しい!



ワインが欲しくなる味ですニコニコ





静かな海も眺められて、ほっとしました~



落ち着いたところで宿に移動して、荷物を置かせていただいて、「天橋立」を渡るべく出かけます。



先ほどサーディンサンドを食べたCafe du Pinで自転車を借りて、レッツゴーです!





天橋立の道は、砂地ですが、平坦でまっすぐな道なので走りやすいですね~






こちらは磯清水。



周りを海で囲まれていながら、真水が湧いているという不思議な名水。





磯清水のすぐ近くに天橋立神社(橋立明神とも呼ばれるようです)があります。



まず来訪のご挨拶にお参りしました。





羽衣の松ではやはり、奈美 は一つ舞いますニコニコ




天橋立を北側まで渡り切ると、ありました!




元伊勢 籠神社 です!



こちらの神社、本当に美しいわ~すごい好みの神社ですニコニコ



身が引き締まります。







今回の旅の大きな目的である、元伊勢に無事お参りすることができました♪



ちなみに元伊勢とは何か、簡単に説明します。



現在は伊勢の内宮に天照大神はお祀りされいますが、大昔は宮中でお祀りされていました。



それが宮中の外でお祀りすることになりまして、皇女豊鋤入姫命が天照大神のご鎮座地を求めて、天照大神のお籠りになった御神鏡をお持ちになり、各地を御巡幸され、その際に一時的に天照大神をお祀りした二十数か所の宮々を元伊勢と呼んでいます。



皇女豊鋤入姫命が宮中を出て最初に天照大神をお祀りしたのが笠縫邑であると言われ、その次、二番目にお祀りされたのが、天橋立の北浜、吉佐宮と言われているのです。




籠神社をお参りし終えると、奈美が「ここまで来たら絶対にお参りしたい」という真名井神社に向かいます。





しかし、これが激しくきつい上り坂…





自転車を押すのが、きついきつい…





ようやく着きました!真名井神社です。籠神社の奥宮なんですね~





鳥居をくぐったところに腰かけていたお婆ちゃんが「ここの水は美味しくって遠くから汲みにくる人がいるんだよ」と教えてくれました。



後から知ったのですが、この真名井の水はものすごく有名らしいですね~



それからこの日の夜、泊まった旅館の仲居さんによると、真名井神社はパワースポットで参道両脇にいるのが狛犬ではなくて竜なのが有名なのだとか。



今回の旅は、何かと竜にご縁があります。



そのせいか、この次の日は雨になってしまうわけですが…




すごく厳かな雰囲気で、身が一層引き締まります。



この真名井神社、写真を見てお気づきになられたかと思いますが、またの名を「匏宮大神宮(よさのみやだいじんぐう)」と言います。



そう、先ほどの元伊勢の話に出てきた吉佐宮はこの真名井神社のことなのです。



もともとこちらには豊受大神をお祀りしていたのですが、皇女豊鋤入姫命によって天照大神がこちらにお遷りになって、4年間一緒にお祀りされたのです。



天照大神は、その後、各地を経て伊勢へ遷られました。



そして後年、天照大神のお告げがあり、豊受大神を伊勢にお遷しになりました(伊勢の外宮ですね)。



この後、「吉佐宮」から「籠宮」と名を改め、現在の籠神社に遷宮したというわけです。



ということで、伊勢の外宮にいらっしゃる豊受大神の故郷、これはご利益すごそうですねニコニコ




さて、レンタサイクルを返却しなければいけない時間が迫りますw




一路、天橋立の南側へ戻ります。



この写真の左側から中央にある、黒々とした並木が天橋立です。





急いだこともあって、砂浜で一休みする時間もありました。



この浜はなんとなくハワイに空気が似ていて、のんびりした気持ちになりますね~☆






ちなみにこちらは智恩寺。



天橋立の南側にあります。



この日の晩に宿泊する旅館は、こちらの敷地内にあります。



日本三文殊の一つで、すごく立派なお寺です。




掲題の末には、小さい扇がいっぱいぶら下がってます。



これはおみくじですかねw




さーて、次回に続きます!




AD
いいね!(45)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都2日目。



この日は、天橋立への移動があるので、京都市内を見て回れるのは朝のうちだけ。





それでもバスを使うならこの一日乗車券がお得。



500円で乗り放題なので、あっという間に元が取れちゃいますにひひ









まず出かけたのは、京都御所



御所内は、事前の許可がないと入れませんので、御苑まで。



新緑やお花がとても美しくて癒されますね~





偶然ですが、北東の方角から御苑に入っていきましたので、猿が辻が正面に見えました。



上の写真の左側、御所の壁の角を取っているのがわかるでしょうか。



これは北東の方角の角を、鬼門除けとして取り除いてあるのですひらめき電球





このあたりのベンチで朝食のお弁当にします。ちょっと京都らしいお弁当ですね♪




京都御所を目の前にして、気持ちの良い朝食になりましたニコニコ





奈美 、舞を披露。





再びバスで、六波羅へ移動します!





道すがら見かけた普通の民家ですが、正面の屋根には鍾馗様がいらっしゃいます。



京都のお家は、鍾馗様をお飾りしているところ多いですね~





そうこうしているうちに到着しました、六波羅蜜寺 です!



この寺のあたりに、平安時代後期に平家が屋敷を構えていたんですよね~



数年前の大河ドラマ『平清盛』を観て以来、いつか来てみたいと思っていたのです、六波羅に!





思っていたよりも小さいですが、朱塗りの美しいお寺です。





そして六波羅蜜寺といえば、この平清盛坐像と空也上人像です!



こちらはずっと実物を拝見したかったのです!





像があるのは、本堂裏手の宝物館です。



宝物館の中は撮影禁止です。



いやー、素晴らしい像でしたアップ



これは京都に来たら必ず観るべきですね、迫力と言い、もうまるで生きているかのような素晴らしい像でした☆



ちゃんと本堂でもしっかりお参りをして、




こちらの一願石もまわしましたし、大満足でした音譜





さて天橋立に向けて出発する時間になりました。



京都駅からJRで福知山駅、そこから丹後鉄道に乗り換えて…、と同じ京都府内なのにめちゃくちゃ遠いです…




車窓からは、明智光秀の居城だった福知山城も見えます。





そして天橋立に到着!



ここまで来ると、何というかいわゆる「京都」とはまったく違う空気ですね~



次回に続きます!



次回は、天橋立を見て回ります☆




AD
いいね!(33)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

伏見から京都中心部に戻り、日が暮れるのを待って高台寺へ出かけるわけですが、その前にこちら。




nikinikiです♪



こちらは、奈美 がずっと来たかったというお店。



なんとその場で八ツ橋を作ってくれて店頭でたべられるんですニコニコ





美しいですね~お味もたいへんよろしいですよ☆



こちらは聖護院八ツ橋総本店 が経営しているお店でーす。




さて日も暮れて、夜の高台寺 を目指します。



高台寺といえば、豊臣秀吉のご正室、ねね様が開いたお寺として有名です。



本当にここはぜひ一度訪れたいと思っていました~




高台寺に向かう道「ねねの道」です。



ムード満点ですね~☆





石段を上って少し行くと正面に「夢」の文字が!






夜の高台寺では、プロジェクションマッピングが行われていまして、すごい迫力です。



私、プロジェクションマッピングをちゃんと見るの初めてでしたが、これはすごいですね~ニコニコ






夜の高台寺、本当に美しかったです。



出かけてよかった~♪



高台寺の入場券で、向かい側にある掌美術館 にも入れますよ。




さて、夕食です。お腹すきました!




この日の宿泊先に近い、四条堀川にある「豊 とよ」 で夕食にすることにしました☆





旅の初日お疲れ様の乾杯。





お通しが京都っぽい♪





鯛のかぶと焼きうお座





日本酒は、伏見にもあった黄桜♪




お腹も落ち着いたところで、奈美のリクエストでもう一軒行くことに。




すぐ近くにありました、坊主BAR です!





私はグレンフィディックのロック。奈美は茶酵素ドリンクという不思議なノンアルコールドリンクを飲んでいましたにひひ





コースターがおしゃれ♪



静かでおしゃれな空間、京都の夜は楽しいですね~



仏教の冊子などもいただきまして、最後にいただいたのがこれ↓




今日のお話「点と線」。



これ、今の奈美にどんぴしゃのメッセージで、奈美大喜び。



この旅、なんだか神がかってきましたニコニコ




次回は、京都御所などを巡ってから天橋立に向かいます。






AD
いいね!(16)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。