SEKIDO 公式ブログ

テクニカルな面が多いです。
マルチコプター
ドローン
空撮
修理
DJI
SEKDIO
せきど
セキド


テーマ:



ライブリ4


ライトブリッジを搭載してみたけど


・映像は映る
・機体側のライトブリッジのLEDは緑(コントロール、ビデオ)


しかし、CSC動作をしてもモーターが回らない


そんな時は、アシスタントソフト上でのチャンネルマッピングができていない可能性があります。


上の画像の様に、ライトブリッジのアシスタントソフトにはチャンネル設定画面があります。


チャンネル設定をしてください。

※ 地上側をUSBでPCと接続して実施してください。
※2 機体側ではできません。


Phantom2(他の機種も)に搭載する際には、デフォルトマップボタン一度を押してください



このボタンをクリックすることで、ライトブリッジが送信機の信号を正確に認識いたします。



では、快適な空の旅を('-^*)/








いいね!した人

テーマ:




Vision+のカメラユニットにはmicro SDカードの32GBまで対応しています。


標準で4GBが搭載されていますが。


何フライトも撮影したり、長期での旅行に持っていく時には便利です。


またSDカードのClassは全て関係ないですので。


お好きな容量のSDカードで


では、素晴らしい空撮のメモリアルを残してください。('-^*)/


いいね!した人

テーマ:


Lightbridgeを利用する時には、映像の出力方式によって


設定が変わりますのでご注意ください。


大きく分けると以下

**************************************************

①HDのジンバル経由で出力する

②カメラから直接HDMI接続または、GCUからAV出力する時

**************************************************


設定方法は↓




Video Sourceの項目にある


HD ginbal設定は①の時にご利用ください


HDMI/AV設定は②の時にご利用ください


Phantomの様にGoproカメラから直接HDMIは後者です。


GCUからAV出力している方も後者です。


HD対応ジンバルのみとなります。(例:Z15-GH4、BMPCC)


RONINの様なご利用方法も後者となります。



では、素晴らしい映像の世界を('-^*)/

いいね!した人