SEKIDO 公式ブログ

テクニカルな面が多いです。
マルチコプター
ドローン
空撮
修理
DJI
SEKDIO
せきど
セキド


テーマ:


こんにちは、SEKIDOテクニカルサポートチームです。

暖かくなり、水辺の空撮に向かわれる方も多いのではないでしょうか。
大切な機体の水濡れ水没にはくれぐれもご注意ください!



水濡れや水没が認められる機体につきましては
全損扱いとなり修理は承りかねます。
それらの機体は一切の動作保障は致しかねます。

電子機器の破損、基盤や樹脂の腐食等につながり
内部浸水などは確認が困難で、しばらくは問題なくても突然壊れるという事もあります。


水没した機体を、乾かしたから大丈夫と電源を入れ
ショート、発火した事例もございます。


破損の可能性がある以上、仮に修理ということでしたら
全てのパーツの総取り替えとさせていただいており、
その場合は新品での購入価格を上回りますので
新品の再購入をご案内させていただいています。




・河川や湖などを撮影中に落としてしまった
・雨や霧の中を飛ばした

など原因は様々。


ドローンは精密機器です。
パソコンやスマートフォン、デジカメなどと同じです。
濡れたら壊れます。保証もききません。


大切な機体を失わないためにも、無理のないフライトを!


いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



こんにちは、SEKIDOテクニカルサポートチームです。
今回はPhantom3を箱から出してから、フライト出来るようにするまでの流れをご案内します。



・機体 ・送信機 ・工具や予備パーツ ・充電器、USBケーブル ・プロペラ ・説明書や予備ステッカー
以上が同封物となります。


機体を動作させるまでの手順は次の動画をご参考ください。
※事前にDJIアカウントを取得しておいてください





初心者モードの設定変更は次の動画を参照ください。
初心者モードの説明はこちら(http://ameblo.jp/sekido-rc/entry-11982412692.html)をご確認ください!





プロペラを取り付ければ準備万端!





安全に配慮して素敵な空撮を('ω')ノ




いいね!した人

テーマ:


こんにちは、SEKIDOテクニカルサポートチームです。
Phantom3のファームウェアアップデートの一連手順の動画を作成しました。


手順については基本的にInspire1と同様となり
ビープ音などで進行状況の確認を行います。

ファームウェアは工場出荷後に更新があったりするので、
お手元に届いた際に常に最新であるとは限りません。

ファームウェアが更新された際には、弊社サイトやFacebookなどで随時お知らせさせていただきます。
また、利用端末がネットワークに接続されている場合は、パイロットアプリ上にも更新の通知が入りますので確認してください。


それでは手順の説明です。
まずファームウェアデータを弊社サイトからダウンロードします。
http://www.sekido-rc.com/?mode=f36#DjiPhantom3




ダウンロードしたデータをSDカードへ入れ、アップデートを行います。





動画を参考の上、ファームウェアの更新をお願いいたします!
最新のファームウェアで快適なフライトを('-^*)/


※ファームウェアのバージョンによっては、機体のみで送信機のバージョンアップは不要な場合があります。
 その場合は送信機と機体をUSBで接続しても更新は始まりません。
 パイロットアプリ上でファームウェアのバージョンを確認し、
 最新版のファームウェアになっている場合は問題ありません。





いいね!した人