2005年05月25日

『即不採用 』 続編

テーマ:ブログ

以前mitsueが書いた私たちのアルバイトについての続編です。。。


面接後てっきり不採用だと思っていたら、数日後なぜか携帯に電話が入り

採用との知らせ。

「なんだぁ~社会復帰できるじゃん(バイトだけども)♪」てな気分で迎えたバイト初日。


ちなみにこのバイトはネットで見つけたモノ。

時給は「1350円~3000円」。場所は心斎橋。

ここで問題なのが私たちの家の大阪における位置。

心斎橋は大阪のいわゆる「ミナミ」と言われる地域です。

で、マイホームはその「ミナミ」からさらに南に電車(もちろん急行で)40分。

どれだけ『ミナミ』だか想像つくでしょう???


つまりこれだけ遠いということは交通費もバカにならんのですわ。

電車代とバス代、しめて往復1500円。

これだけあれば、例えばボリビアならばラパスからウユニまでバスで12時間は乗れるところ。

しかし、ここは日本です。

そんなわけで、時給が最低でも1350円というのは非常に重要でした。

面接時に交通費出ないよって言われていたけど、まぁこの時給なら地元で働くよりは

効率がいいと計算して・・・。


でね、でね?聞いてくれる?

初日に説明会らしきものがあってそこで配られた紙によると・・・

時給が1000円になってた!!!!

誇大広告として公共広告機構に訴えたい気分。

その事実を目の前にしたとき、「週5回か週2回かどちらがいいですか?」

と聞かれたが、私とmitsueの心は完全に通じ合っており、

すかさず週2回コースの方に手をあげた。

もちろん手をあげたのは私たちだけ・・・。


「収入ゼロよりは、とりあえずちょこっと働いて次のバイト探そう」

と考えていたが甘かった。

バイトが終わってmituseとふたりでふと計算してしまった・・・・。

交通費を引くと実質時給が750円になってしまい、

その上通勤に時間がかかるので家を8時すぎにでて、家に戻るのは6時過ぎ・・・

しかし、なんせ750円なので1日の稼ぎは5000円・・・


やってられるか!!!

2日で辞めました・・・。

しかし、私たちの面接官の赤メガネは意外にイイヒトだったみたいで

退職届けを書いたりしに一度オフィスにでむかなければならなかったが

「こっちでなんとかしとくよ。。だってまた交通費かかっちゃうでしょ・・・・・

となんだか同情までしてくれたのである。


結論は交通費支給以外のところでは働けない・・・という現実。

なかなかナイですよねー時給がいいバイトはそれに含まれてるかんじでね。

そんなワケで日本に帰っても唯一の娯楽はmitsue.

今から彼女をお迎えにあがってきます・・そろそろHPの方もUPしなきゃということで♪


社会復帰はまだまだ遠い。


yokoより

世界ウフフン滞在記http://www.sekaiufufun.or.tv

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。