2008年07月28日

4センチ

テーマ:母になる。

4センチ。

それは、私の子宮口の開き具合。

全開は10センチ→出産となる。


ベビーは下にいるし、子宮口は開いてるし・・・


Dr「胎盤機能おちてるんかな?」


・・・・


以前の尿検査では特にに問題なかったんですけどねぇ~。


臨月になると行う、その胎盤検査。

本来はもう少し先に行うものらしいですが、次の土曜日に実施決定!


37週に入ると正常分娩です。祝・脱早産となります。

今週金曜から、37週に突入。

なので、土曜に検査、もしかしたらそのまま産んでもいいかも?ってことらしいです。

(頭もさらに大きくなっていたので、早く産んだ方がいいかも・・らしいです)


それでもDr曰く・・・「土曜までもつかな・・・?」


え~~~そんなにですか!?

生まれそうですか?


Dr「今、陣痛始まってもおかしくないよ」・・・とのこと。


急に怖くなった私。Drに質問。


「既に4センチ開いてて、陣痛始まってから、無痛の準備間に合いますか・・・?」


そう、普通は5~6センチくらいから、無痛を始める人多いらしいのですが、

私はおそらく病院に着いた時点で6センチくらいになってるだろう・・っていう予測らしいです。


Dr「今、痛くないんやったら、もうずっと痛くないんちゃう・・!?」

私「無理です。痛いです。今の内診もめっちゃ痛かったし・・」(実際、帰宅後出血したし・・)


Dr「ああ、今は痛くしたからね♪」


センセイ・・・。


帰り際に看護婦さんにもう一度・・・


「間に合いますか?無痛」と聞いてみた。


「大丈夫ですよ~」


その一言を信じて、その時を待ちます。


あ~~~緊張!


yokoより

世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年07月23日

~山笠の追い山 in博多~

テーマ:お祭り

★★久しぶりに、お祭りのお話。。★★


・・・その前に


yokoずいぶんお腹おっきくなったね。目

あ~素敵、、赤ちゃんの誕生を心待ちにしております。mitsue

------------------------------------------------


先日、博多祇園山笠の【追い山】へ行ってきました。

HP : http://www.yokanavi.com/yamakasa/index


博多で700年以上続く、伝統あるお祭りだそうで、

遠目で見た感じでは「岸和田のだんじり」に似ている。


実家がご近所さんであるにもかかわらず

一度も岸和田のだんじりに行ったことがない私としては、

今回のお祭りも、「お祭りの季節ね。」程度のスルー話で

終わるところだったが、


最近、懇意にさせて頂いているAYAちゃんが

「絶対、楽しいから行きましょう!」と誘ってくれたので

行ってみることにした。


このAYAちゃん、外見はもちろんめちゃカワイイんだけど

内面も女の子の王道をいっている。


・まつげは絶対、何があっても、クルンとしている

・チョコレートをずっと食べている

・ピンクLOVE

・ディズニーが大好き

・シャツにシフォンスカート > Tシャツにジーパン


きっと一度は「姫」というあだ名をつけられたことが

あるだろうなっていう女の子なんです。


その彼女が、お祭りの話のときだけは、


非常にたくましく、興奮度合いが異常で・・・(笑)


お祭りの内容に興味というより、

彼女をそこまで掻き立てる「山笠」に興味がわいた訳です(笑)





→→→実際、行ってみて、私自身も大興奮してしまいました(笑)


個人的にはフリーダムなお祭りの方が好きなんですけど

この山笠はちょっと独特で、男性社会と縦社会が色濃く出ている

お祭りです。

oisa


1トンの「山」を担ぎながら5kmを全力疾走してタイムを

競いあうんですね。


しかも早朝・・(午前4時59分)

kodomo


小さい子供から、おじいちゃんまで参加しているけど

みんなすごい勢いで駆け抜けていくんだよね~。


その迫力もさながら、歴史と文化を感じさせられ

日本のお祭りにちょっと興味がわきました。

全力疾走

服装は締め込み(ふんどし?)なので街のあちこちに

お尻を出した男性がいる光景はちょっと異様ではありましたが。。


次回は、

2009年皆既日食countdownlive’08 

風と太陽の島音楽祭のお話を・・



http://www.alive722.net/countdown/

  

                             ウフフンmitsue



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008年07月20日

気晴らし。& もの申す。

テーマ:母になる。

安静生活も丸3週間。


いい加減ストレス溜まります。


そこで、私の気分転換。

やっぱりネットショッピングしかないでしょ~~~~。


本日のお買い物はこちら。


●FONS フェイシャルデトクサー●

いろ~~んな、ブログ&雑誌で話題のこのクリーム。

マッサージクリームとしても、パックとしても、乳液的にも使える。

やっと本日、注文!

使用感が楽しみ~~~。

女子のみが知る快楽ですな。

商品はこちら→http://www.fons-jp.com/


そして、もひとつ。

●ドクターベッタの哺乳瓶●

哺乳瓶、重要です。

安いのからすごくお高いのまでアリ。

私がこれにきめた理由は・・

①吐き戻しが少なくなるよう設計。

②デザイン良し。

③友人宅でこの哺乳瓶での授乳を体験済み。


安さだけなら、他にもあります。

でも、できるだけベビーが安全に飲みやすいものを使いたい。

母乳も行う予定ですが、哺乳瓶でのミルクも飲めるように

ならないと・・・保育園に預けれなくなってしまうし。

なにより、吐き戻しが多いと、ベビーは空腹のまま、母親は授乳疲れで、

悪循環に陥ります。


商品はこちら→http://www.betta.co.jp/products/bottle/

臨床レポートまで書いてあった・・・。


もういつ生まれてもおかしくない、状況で、切迫しています。

旦那は夏を満喫しております。

ビール飲んで、サーフィンして・・・。


周囲の男子友人たちもお構いなしに、誘います。


この3連休も数人の男子が

「この連休は海いかへんの?」(もちろん泊まり)

「どーすんのー?」

こんな問い合わせが。。。


臨月ってこと知っててもこの有様。

いけるわけねーだろ、泊まりだなんて。

旦那だけ、行くなんてこともありえねぇだろ。

安静生活のブログかいてますけど?読んでますよね?


マタニティはビールも飲めません。(さすがに臨月はね)

切迫していると外出もできません。

好きな服も着れません。

化粧品を満足いくまで吟味して買いに行くこともできません。

っていうか仰向けに寝れないので、横向きですが、痺れてすぐに目覚めます。

体重管理の為、好きな食べ物も食べれません。

産んだ後は大幅な体型くずれのリスク背負ってます。

産後1ヶ月は出血しております。


遊びに行きたい!

だなんて贅沢はいいません。


もっと生活のベーシックな部分を、禁欲しているわけです。

なので、遊びに時間を・・だなんていう欲求は先の先。

(これはマズローの欲求段階説ですな)



そんな感じで、マタニティって意外にその実態を社会に認識されて

ないんだなぁって実感。

っていうかかなりショッキングな新事実って感じ。


もちろん、私も体験するまで知識は皆無だったけどね。


でも、臨月と切迫早産なんて言葉くらいは未経験でも女子なら空気を読めるよね!?


なんか少子化対策が叫ばれて久しいですが、助成金より保育所増設より、

もっと身近な周囲の男子達が理解を深めることの方が大切な気がする。


一般人の男子がこの感覚だと、そりゃ金持ちの政治家は(ほとんど男やからね、政治家)的外れな

対策たてるわな。。。って思うわけです。


完全に愚痴ブログです。

でもイライラしすぎて、胎教に悪いので、文字にイライラを発散させてみました。


「頑張れー」って言ってもらいたいわけではなく、

実態をよく理解してほしいと思うのです。男子達に。


気軽に

「おれ子供好き」

「早く子供ほしい」

っていう言葉ははいてほしくないと、妊娠してみて思いました。


あなたはこのイライラを受け止める覚悟ありますか?男子諸君・・・。

このブログをみて「は?」とか「けっ!」って思ううちは、

子供作ってほしくないデス。

気分がいい時だけ、子供の世話をするような旦那は少しでも世の中から減ってほしい。


子育ては女の仕事ではなく。

夫婦の共同作業。

ここだけは勘違いしないでほしい。


みなさんのご意見待ってます。


yokoより

世界ウフフン滞在記;http://www.sekaiufufun.or.tv



AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2008年07月14日

頭でっかち。

テーマ:母になる。

8.9センチ。


現在のベビーの頭の直径。

ちなみに子宮口は全開が10センチ。


Dr:「頭でかいなぁ。10センチ以上なったら、えらい大変やで~産むの!」


旦那:「うわぁ~めっちゃ痛いでソレ!」


あはははは~~っ。



・・・・ておい。

ヒトゴトかよ、旦那&Dr。


この担当Dr。

なかなか個性的。

下町のスナックでカラオケ歌ってそうなおっちゃんです。


この日はエコーの機械が変わっていたので・・・


私:「あ!機械新しくなってますね~」


Dr:「前の故障中やから。代わりにこれきてんけど、使い方ようわからんねん!」


私(心の中):「いや、ちゃんと診断してくれよ・・」


Dr:「4Dで顔みれるけど、写したところで、どこかどこかわからんねんなぁ~ほら、これ」


旦那:「わかりにくいですね~この四角い部分はなんですかね~?」


Dr:「なんや?この四角い部分は?ほんまおれもしらん・・・」


先生。四角い部分は何か教えてください・・・。


こんな感じです・・・。

ま、気さくでいい人なんですけどね。


その後、陣痛の話になって・・・旦那にむかって・・・


Dr:「立ち会う時、最初鼻の穴に、ニンジン突っ込んで、途中から大根つっこんどきや。

そしたら、痛みちょっとわかるんちゃうか~」


旦那:「いや、それはちょっと・・」


Dr:[ほんなら、立ち会ってる間、ずっとつま先立ちでたっとき。で足が吊ったときの痛さでも分かるわ」


旦那:「そっか~」


あははははは~~~っ。


男達よ。

だからヒトゴトで話すぎやから・・・。


そんな痛みの話をしていますが、実はこのクリニック、近辺では無痛分娩で有名です。

ほとんどの人が無痛分娩だそうで。。。


そんなわけで無痛分娩について少し書きたいと思います。

日本では自然分娩がメインですが、欧米では結構メジャーです。

国によっては無痛が当たり前。


では、日本で無痛が今でもメジャーでない理由は?


Dr:「風習やな。」


ええええ。

それだけですか?

そんな非科学的な・・・・。先進国ジャパン。


ここで無痛分娩をまとめてみると。


【メリット】

・母体の回復が早い。

・落ちついてベイビーをむかえることができる。

・ちなみに麻酔を使うこで、ベイビーへ与える影響はほぼゼロ。

・そして、当然痛みが軽減される。(全く痛みを感じないことはない。)


【デメリット】

・一般的な麻酔のリスクはある。(これは帝王切開になっても同じよね)

・微弱陣痛となってしまった場合、吸引等異常分娩になることがある。(自然分娩でも可能性はある)

・微弱陣痛で、分娩時間が長引くこともある。

・麻酔だなんて、邪道や!っていう白い目で見られる!?


こんなかんじでしょうか。


で、私は無痛を選択。

無痛も方法などいくつかパターンがありますが、

ここは自然に陣痛が来て、子宮口が開いていく過程で限界をむかえると、麻酔をうってもらえるようです。


なので完全無痛ではなく、痛みは感じます。


その昔は、無痛だと、寝てる間に生まれるとかあったそうですが、

いまは下半身の部分麻酔。

また、自分でいきめるようにある程度の量を投薬するみたい。


男女共働き、核家族化、里帰り出産の減少などを考えると、

今後さらに無痛は広がるなかなぁと思います。


でも、痛みに弱い私は、

麻酔の腰椎の硬膜外への注射も地味におびえてます(笑)


yokoより

世界ウフフン滞在記:http://www.sekaiufufun.or.tv




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2008年07月11日

9ヶ月

テーマ:母になる。

安静生活ももう2週間。


事態は改善されているのかどうかは謎。

明日の検診でDrになんと言われるのかいまから内診がイヤでイヤで

しょうがいないufufun yokoです。


さてさて、9ヶ月。

予定日は8月21日なので、もうすぐ臨月突入です。

いろんな人から妊娠中のお腹の写真をとっておくとおもしろいよ!と言われ、

初めて撮影してみました。。。



onaka

ほんとは生のお腹がよいかと思われますが、

そんなのものはここでは公表できませんので、パジャマでお許しを。


さて、このお腹のふくらみ。


ご近所さんやら、会社の人やらに

「あら~小ぶりねぇ~~」と言われます。


私的には十分、お腹がジャマだし、爪は自分で切れないし・・・。

って思ってるんだけど、世のマタニティはもっと巨大なようで・・・。


切迫が原因でお腹が小さいわけですが、

ベビーの大きさは普通、いやむしろちょっと大きいくらいで、

問題はないので、腰痛がおそらく人より少ないこと、

産んだ後お腹の皮を戻すのが少しは楽と信じてます。


とにかく少なくともあと1ヶ月弱。

お腹で育てるべく毎日


「まだ出てきたらあかんよ~~」

とボコボコ私を蹴ってくるベイビーに話しかけてます。


明日の検診で入院宣告されませんように・・・・・。


ufufun yoko

世界ウフフン滞在記:http://www.sxekaiufufun.or.tv


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年07月09日

The Wedding Day

テーマ:日本

ものすご~~~~く。

今更だけど、結婚式の記録を残しておきたいなと思い、

思い出せる範囲で・・・。


日時:2008年3月22日 15時くらいから

場所:蘇州園@神戸・御影→せかびーのかっちゃん&りょうさんと同じ場所!すごい偶然!

   http://www.pds-w.com/tgos/


ちなみに・・

当日は仏滅、二人とも水星人の為、大殺界(笑)

これ以上落ちることはないだろうと前向きにねぇ。


式場探しは去年の夏くらいからボチボチと。

芦屋~神戸あたりで探していました。


ポイントはズバリ:庭!ガーデン!


お庭に出れるところを探していました。


これが探してみるとなかなか難しく、

お庭はあるけど見るだけ。

お庭に出れるけど、狭い。チャペルがイメージと違う・・・などなど。


そこで今年1月に出会ったのが蘇州園。

見学に行って、二人とも文句なしに「ここやな!!」で決定。


日本生命の会長さんが昔別荘としており、奥様のためチャペルも敷地に作り・・

和風の邸宅。


何よりお庭で挙式ができる!


で、迷わずお庭で人前式に決定。

3月下旬なので、どれだけ寒いのか?

しかも天気予報が少しでもずれると雨?!という状況。



そして、当日!

前日はしっかり雨が降ったにもかかわらず、晴れ!

あったかい!

希望通りお庭で挙式ができました。


sosyuen

とりあえずたくさんの人の前でたくさんの人に注目されるなんて

ことは今までの人生でなかったので、緊張&よい気分♪


ベイビーのことがあって、お酒が飲めないことだけが心残りでした。

ちなみに旦那は、そっこうで吐いてました。(笑)


裏で「ウーロン茶」「ウーロン茶」って・・・。


庭を存分に使いたい私達(笑)

なので、デザートビュッフェもお庭で。

わたしもデザート食べようと思ってたのに食べれず、これまた心残り・・。


披露宴では歌を歌ってもらったり、

司会者のむちゃ振りにも関わらず暖かい言葉をもらったり。


海外での挙式も素敵なのだけど、

日本でたくさんの人に祝福してもらうのもスゴク素敵な体験でした!


二次会は・・・

ミント神戸にあるWADAというレストラン。

実は、学生時代私が和田さんのお店でバイトしていたこともあって

お安く借りれるってことで即決定。

場所が便利で夜景が綺麗なお店です。



nijikai

↑スクリーンでは「Love Acutually」を流しました。

二次会には私のお父さんも何故か参加。

いや、乾杯まで・・・スピーチ長っ。


幹事4人さん、ほんとありがとう。


二次会ではまったり、たくさんの人とお話ができたので良かったです。

ゲームよりも来てくれた人と話したいなぁと思っていたので☆


その後はもちろん三次会があり、ラーメン食べ、気付けば朝。

数人が私達の家に泊まったけど、(そんな初夜ですわよ)

起きたら1人を除いてみんな帰ってました~。


翌日は旦那の二日酔いを介護して、

The Weding Dayは幕を閉じました。


みなさん遠いところ、忙しいのにほんとありがとう!


いやぁ、楽しい1日だったわ~~~~。

喧嘩したらビデオ見て、初心に戻ります。


【後日談】


1ヵ月後、式場にご飯を食べに行ったら、担当の

プランナーさんが退職していました。


え、私がブチ切れたメール送ったからじゃないよねぇ?と

一瞬不安がよぎった次第であります。


理由は・・実家が大変なのと、ちょっと疲れて。。。的な感じだそうです。


うん、

違う。

私じゃない・・・。


ufufun yoko

世界ウフフン滞在記: http://www.sekaiufufun.or.tv

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年07月01日

タビスルオシゴト・・・その後

テーマ:仕事をがんばる

とーーーーーーってもお久しぶりです。

ufufun yoko です。


結婚式後、引越しをして、1ヵ月半TVとネットが繋がらず

最近やっとTVの話題についていけるようになりました。


2007年1月より今の会社に入社。


がしかし、急遽、今週より産休突入・・・・!


もちろん年始から妊娠は会社につたえていたので、お休みすることは

決まっていたけど、本来の産休は来週からの予定でした。


前々から会社の人には


「お腹小さいね~」


産婦人科では


「赤ちゃんが結構下にいるから気をつけてね~」


と言われていた私。


なので、

・20時以降は残業しない

・旦那のサーフィンにはついていかない

・遊びすぎない

・飲みすぎない


って感じで気をつけているつもりでした・・。


でもでも、1ヶ月くらい前より


「うわっ。下すぎる!」


とDRに言われ

お薬を飲み、残業はやめ、外勤もやめ・・・。



がしかし、先日またまた


「うわっ。どうしよう。」

「明日にでも出てきそうや!」


との内診の結果。


とうとう・・


「家で三食ご飯は旦那に運んでもらいなさい」

「家事?なにいうてんの!」

「トイレの近くでひたすら寝とけ!」


と宣告を受けた次第であります。

いわゆる切迫早産ですねぇ。


その結果、突然の産休突入。

チームのみなさんには色々と迷惑をかけてしまうし(←机の整理とか・・・。)

直接挨拶もできぬままで残念・・。


そこで、どこがだめだったのかしら?と振り返ってみる。


ある時、Drに聞きました。


「東京出張はいいですよね?新幹線だし。ただの会議なので、座ってるだけです」


Drの反応は・・・


「は?東京?普通の妊婦さんは三ノ宮(←うちから電車で15分)にお買い物

行っても大丈夫ですか?って聞いてくるんやで!」



この時、や・・・っと悟りました。

私、感覚ずれてるのね・・って・・・。


タビスルオシゴト。

私の担当先は、宮崎県、大分県、三重県、静岡県でした。


各担当先に月1~2回訪問するのが、通常。


移動する。

この距離感が、かなり人よりずれてしまっていたのね・・。

また前職のように1日中、歩いて営業にまわるような仕事ではなく、

飛行機、タクシー、新幹線で訪問なので、いけるやん!って・・。


私のようなお仕事をしている人、

世界中旅で移動しまくった人。


危険です。 

ずれてます。


これが本日の結論。


あんまり何が言いたいのかわかりませんが、

そんなわけで引きこもり生活スタート!


これからはブログ更新日課にしたいな~~。


ufufun yoko

世界ウフフン滞在記:http://www.sekaiufufun.or.jp

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。