2005年05月30日

ブラジルの石で・・・

テーマ:南米

yubiwa

昨日、写真の指輪作っちゃいました!

ブラジルを一緒に旅したパットリさんは、実は彫金の為の自分のアトリアエ

を持っているのです!!

で、念願かなってアトリエに遊びに行くことが出来ました。


名づけて「フレンチクルーラーリング」。

写真では分りづらいけど、シルバーの部分がフレンチクルーラーを

イメージして捻っているからです♪ちなみに小指用。


で、この石はブラジルで買ったもの。

ブラジルは鉱石が有名で、石がすごく安く買えるみたいです。

イグアスの滝のお土産屋さんで、こういういろんな色の石がついた

ブレスレットを買ったんです。

多分200円くらい?

安っ。


もちろんそのブレスが気に入ってではなく、

「日本かえったらパットリアトリエで作らしてもらおう♪」

という目的の為。パットリさんは何本もブレス購入していました。


ブラジルのお土産屋さんでは石がたくさん安く売っていますが、

そのままでは日本で研磨してもらうのが高くつくので、既製品を

購入し石の部分だけ使うのがヨイとのこと♪


なーにんも考えずふらっと遊びに行って、思いつきで

作った一品だけど、出来上がりに大満足☆

もちろん半分はパットリさんにやってもらっていますが。

(特に難しい部分ね)

こんなお土産活用法もなかなかだわ、と自画自賛。


パットリさんは友人とふたりで「nous」というブランドをつくり

日々頑張っています。売れっ子になったら、こんな風にめんどうみてもえない!?

でも、めっちゃ応援しているのよ☆★

と同時に、「コレ」というものがあるアナタが羨ましい・・・。


私も負けてられないわ!

充実した日曜日をありがとう。


yokoより

世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2005年05月25日

『即不採用 』 続編

テーマ:ブログ

以前mitsueが書いた私たちのアルバイトについての続編です。。。


面接後てっきり不採用だと思っていたら、数日後なぜか携帯に電話が入り

採用との知らせ。

「なんだぁ~社会復帰できるじゃん(バイトだけども)♪」てな気分で迎えたバイト初日。


ちなみにこのバイトはネットで見つけたモノ。

時給は「1350円~3000円」。場所は心斎橋。

ここで問題なのが私たちの家の大阪における位置。

心斎橋は大阪のいわゆる「ミナミ」と言われる地域です。

で、マイホームはその「ミナミ」からさらに南に電車(もちろん急行で)40分。

どれだけ『ミナミ』だか想像つくでしょう???


つまりこれだけ遠いということは交通費もバカにならんのですわ。

電車代とバス代、しめて往復1500円。

これだけあれば、例えばボリビアならばラパスからウユニまでバスで12時間は乗れるところ。

しかし、ここは日本です。

そんなわけで、時給が最低でも1350円というのは非常に重要でした。

面接時に交通費出ないよって言われていたけど、まぁこの時給なら地元で働くよりは

効率がいいと計算して・・・。


でね、でね?聞いてくれる?

初日に説明会らしきものがあってそこで配られた紙によると・・・

時給が1000円になってた!!!!

誇大広告として公共広告機構に訴えたい気分。

その事実を目の前にしたとき、「週5回か週2回かどちらがいいですか?」

と聞かれたが、私とmitsueの心は完全に通じ合っており、

すかさず週2回コースの方に手をあげた。

もちろん手をあげたのは私たちだけ・・・。


「収入ゼロよりは、とりあえずちょこっと働いて次のバイト探そう」

と考えていたが甘かった。

バイトが終わってmituseとふたりでふと計算してしまった・・・・。

交通費を引くと実質時給が750円になってしまい、

その上通勤に時間がかかるので家を8時すぎにでて、家に戻るのは6時過ぎ・・・

しかし、なんせ750円なので1日の稼ぎは5000円・・・


やってられるか!!!

2日で辞めました・・・。

しかし、私たちの面接官の赤メガネは意外にイイヒトだったみたいで

退職届けを書いたりしに一度オフィスにでむかなければならなかったが

「こっちでなんとかしとくよ。。だってまた交通費かかっちゃうでしょ・・・・・

となんだか同情までしてくれたのである。


結論は交通費支給以外のところでは働けない・・・という現実。

なかなかナイですよねー時給がいいバイトはそれに含まれてるかんじでね。

そんなワケで日本に帰っても唯一の娯楽はmitsue.

今から彼女をお迎えにあがってきます・・そろそろHPの方もUPしなきゃということで♪


社会復帰はまだまだ遠い。


yokoより

世界ウフフン滞在記http://www.sekaiufufun.or.tv

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年05月16日

やっぱり買い物天国。ブエノスアイレス。

テーマ:TRAVEL

tramand




突然ですが、私は靴とかかばんが大好きです。


母親にも「あんた病気や。」と言われながら、負けじと


コレクションを続々と追加させているのが現状だ。




もちろん海外に行くと絶対に現地で靴とかばんは買うはめになってしまう。


この半年に及ぶ貧乏旅行でも然り。


ブエノスアイレスで写真のサンダルを購入いたしました。


だいたい約50ドルくらいかな。


「Tramand」というところのブランドでたまたまブエノスで手に入れた


フライヤーが可愛くて、路面ショップに向かったところ、


mitsueともども大はしゃぎで楽しいお店でした。




購入後(mitsueはかばんを2つ購入していた!)可愛い店員さんが、


「うちのブランドは東京にもあるの。」とショップカードを渡され、住所は


わたしが日本でもたびたびお世話になている「H○フランス」でした。


女子のみんなはわかるよね?このお店。




で、ここからが本題。


つい先日、友人とたまたまこのお店の大阪店に立ち寄ったら、


あったのよ!ここのブランドが!


靴とかばんでなく服を置いていたんだけど。


そこですかさず店員さんが近づいてきて「ここはアルゼンチン人の・・」


と説明しだして。


「すこし前まではサンダルも置いてたんだすけどねぇー」と言う。


え?それってもしかして。。。?




まさに、この写真の色違いがそのお店にあったそうです。


こうなれば聞くことはひとつでしょう。


「そのサンダルのお値段は?」


「うーん、多分5万弱だったと思います。」


耳を疑いました。


50ドルが5万?は?


とうとう店員さんに「私その色違いをブエノスで50ドルで買いました。」


っていっちゃいました。


さすがにこの店員さんも


「えー!それはちょっとうちもやりすぎた値段ですよねぇぇぇ。」とのお答え。




こんなことならあと何足か買えばネットで売って一儲けできたやん・・


そんな後悔がありながらも、ブエノスで感じたあの「買い物天国感」は


本物だったのね。


今、在ブエノスの方、これから行かれる方、要チェックね☆


しかし、H○フランス---儲けすぎでしょ・・・その値段設定。ほんまに。




yokoより


世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年05月06日

あなたは何パーセント?

テーマ:TRAVEL

とあるHPでおもしろいものを見つけました。


あなたは世界の何パーセントの国を実際に行って、知っているでしょう?


ちなみにわたしのはこんなかんじ


こちら
で作れます。


行った国をチエックするだけなので簡単ですよー。




わたしは11パーセント。


思ったよりも少ないなぁというのが実際の感想。


東南アジアとかヨーロッパとか多くの人がまず行きたがるような国は


だいたい制覇したかなと感覚的に思っていたけど、まだまだです。




まだ89パーセントも残っているのか!と思うと


「次はどこへ行こう?」と心がソワソワしてしまいますね。


私の旅人生はまだまだこれからだわ!


と嬉しくなってしまい、ついついブログでみなさんにご報告。




一度おためしあれ♪




yokoより


世界ウフフン滞在記http://www.sekaiufufun.or.tv




いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。