1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005年04月29日

『即、不採用』

テーマ:日本
日本は物価は高~い。
100、200ドルとお財布から消えていく。
そしてその早さが半端じゃない。

久しぶりに通帳記入をして目を疑った。
「これって携帯の機種変更さえもできない・・?(汗)」

ということで

今日、バイトの面接に行って来た。
(もちろん、YOKOと一緒に・・)

バイトの内容は時間の融通がきく「テレアポ」。
よく自宅にかかってくるセールス電話のお仕事だ。

久しぶりの面接だということでちょっと緊張もあったが
たかがバイトなので心配することないと思っていた。

だが、世間は厳しい。
「たかが」という言葉を訂正します。

-----------------------------------------
面接室に案内されて少し待っていると、
赤いめがねをかけた、お笑い芸人風のおにいちゃんが入ってきた。

「はじめまして・・よろしくお願いします」

質問*1
「なんでバイトするんですか?」
「何故就職しないんですか?」

ウフフン:「また旅行にでたいので」
(内心):いやいや、就職できるもんならしたいわよ。

質問*2
「会社辞めた後、何されたんですか?」
「旅行?」
「どうして?」

ウフフン:「行きたかったから」
(内心):そのまんまやねんけどな

質問*3
「旅行中何してたんですか?」

ウフフン:「普通に過ごしてました」
(内心):このバイトとどんな関係があるの?

質問*4
「将来の夢とかありますか?」
「ビジョンを教えて下さい。」

ウフフン:「特にないですけど」
(内心):何であなたにそこまで言わないといけないわけ?

こんなヤリトリが15分くらい交わされたあと、

「近日中に携帯の方にお電話をします。
 もし連絡がなければ不採用ということで・・」

「わかりました。」と私達は部屋を後にした。

もちろん履歴書に携帯電話の番号なんて書いてないので
不採用だということはすぐに気付いたのだが
問題はその理由がどこにあるかということだ。

面接中、何度も赤めがねのお兄ちゃんに
「何で笑ってるんですか?」と聞かれた。

私もYOKOも笑っているのではなく会話途中の
会釈程度のつもりだった。

その上「雰囲気変わっていますよね」とも言われ
どうしていいかわからなかった。

常に笑ってしまうのは陽気なラテンがうつったから?
雰囲気がおかしいのは半年、二人きりだったから?

四六時中一緒にいるとお互いの変化になんか気付くはずがない。

「何がおかしいやろうな‥」

「‥」

「私達、就職できるんかなぁ‥」

しばらくニートは続きそうです。

mitsue より

世界ウフフン滞在記
http://www.sekaiufufun.or.tv

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年04月27日

計算ができない!!

テーマ:TRAVEL

「ほんま計算機つかってもアホやわー!!」


中南米を旅したことのある皆さん、こういう発言1回はしたことあるでしょ?


ガテマラでスペイン語学校に通っていたときも、


先生が「ガテマラ人は計算が非常に苦手なのは問題だ。」と言っていた。




おもーい腰をあげて、やっと旅の資金の精算をしてみました。


私が貸していたり、借りていたり、数種類の通貨が混じっていたりで、


今の私にとっては複雑極まりないもので・・・。


mitsueにメールで「○○円よ」って送った2分後に間違いに気づき、


訂正を送る。すると彼女から「あれ?さっきと300円しか違わないの?」

という返信がくる。


そこで、さらに間違いに気づき・・・。




そんなこんなで、計算が終了した時には、


疲労困憊で睡魔が襲ってくるという有様・・。




中南米諸国のみなさん、ごめんなさい。


この際だから認めます。


わたしも同類です。




この先の社会復帰に疑問が残るわよね、やっぱり・・・。




yokoより


世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv







AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005年04月22日

ラティーノになった私

テーマ:日本
ラテン人達は何かを失敗した場合、自分の否を認めない。
むしろ自分以外に原因があるっていいきるから。

そんな彼等の文化に衝撃を受け、「理解できないわ」と
口癖のように言っていましたが
どうやら私もラティーノに染まっていた様です。


★サラリーマン時代の同期が「おかえりなさい会」を
開催してくれるというのでお出かけしました。★

15分くらい電車に乗っていざ改札を出ようとしたら
切符が見つからない。

座席に座った時点では、確かにあったので
きっと電車の中で落としたんだろうと思い
駅員さんに「切符落としたんです~」と言ってみた。

経験上、
「どこから乗りました?」
「切符はいくらでした?」
「今回だけですよ」
こんな感じでいつも通してくれていたのだが

今回は様子が違った。
「じゃ、もう一度370円払って頂けますか?」

私のいなかった半年の間に、厳しくなったのだろうか?と
素直に払うことを考えたが、そんな訳がない。
それに駅員の言い方がちょっとムカツイたのもあって
ラティーノな一面が躍り出た。

絶対、電車の中に落としているのはわかっているのだから
なんとかして欲しい。

「車両の中にあると思うので探してもらえますか?」
「隅から隅までお願いしますよ。」

駅員は電話連絡をし、誰かに探すようお願いしているみたいだった。

もちろん結果はこう↓
「お客さんなかったみたいです」

混んでいる時間帯だから見つかるわけがないと予想はついていた。
そんなことはどうでもよかった。
とりあえず探して欲しかった。

「切符をあんなに小さくするからなくすのよ。」
「探しても見つからないくらい小さいのよ?」
「もっと葉書くらいの大きさだったらなくす人も減るでしょう?」

駅員からしてみればその時の私はまるで、や○ざだったかもしれない。

その上「貧乏なんで通して下さい」なんて言った時には
きっと彼は通すしかなかったのだと思う。

「・・・はい、通って下さい」  
ややこしいのにはかかわらない方がいいと判断したに違いない。

このまま格闘が続くのであれば上司を連れてきてもらって
「日本メトロシステムの改善」の話をしようと考えていたぐらい
私は真剣だった。

言ったもん勝ちの世の中かどうか確かめたかった(笑)
もしかしたら危ない人で捕まるかもしれないが、その時はその時だ。

格闘の時間40分。こっちの言い分が通りました。日本はいい国です。

心配して迎えに来てくれた同期の皆さん、ご迷惑をかけました(笑)

ブログを読んでくださった皆さんもラテンに行く時は気を付けて下さいね。
こんな風になってしまいますから。

mitsue より

世界ウフフン滞在記
http://www.sekaiufufun.or.tv

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年04月21日

日本に帰ったらしようと思っていたこと・・その②

テーマ:日本

wakuraonsen

海外に出てみると案外日本のこと知らないなぁ~と思うことが多い。

なので、帰国したら国内旅行がしたい!と思っていた。

 

イトコが一時帰国していたので、彼女と話していると「やっぱ日本のお風呂はサイコーだ♪」

ということになったので、いざ温泉へ。

場所は石川県の和倉温泉。

二人とも久しぶりの温泉だし、JTB旅行券も頂いちゃったし、「ちょっといいとこへ」

という気分だったので、憧れの お部屋にプライベート露天風呂付き へ。

別に女同士だから共用浴場でもいいじゃんってかんじだけど、でもやっぱり憧れは

この際かなえてしまいました☆

感想は・・・いうまでもなくサイコーです。もう一度自慢しますが、絶品・絶景です

日本人のお肌の綺麗さがこのお風呂からといっても過言ではないハズ。

だって、この中南米でシャワーのみの生活をおくって、やっぱ足とか感想して調子がよくないしね。

 

日本の世界に誇る文化を満喫した1泊2日でした。

もっともっと国内旅行がしたいなぁ~♪♪

 

yokoより

世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月15日

日本に帰ったらしようと思っていたこと・・その①

テーマ:日本

 

バックパックを背負って、ものの5分移動するだけで

はぁはぁ、ぜぃぜぃ~となる。
(18Kgもあればあたりまえのことかもしれないけど)

 

「25にもなると、体力がなくなるんだなぁ」と感じ

帰国したら、何か運動を始めようと思っていた。

 

しかしこれが案外難しい。

 

走ったり、泳いだりという激しい運動はすぐに飽きがきちゃうだろうし

球技となると、経験がないのでたぶんおもしろくないはず・・。

 

じゃ、何ができるんだろうと考えれば・・そう 【柔軟体操】。

 

以前、グアテマラのサンペドロで一緒にいた日本人たちと

体の柔らかさを競ったことがあった。

 

後ろで手をつなぐという簡単な形なのだが

左手が上、右手が下からもっていった場合

全くといっていいほど手が届かない・・・。

 

その姿が滑稽だとあまりにもみんなが笑うので決意をした。

ヨガをやるぞ!と。

 

どうせやるんだったらエクササイズ的なものに収まらず

ヨガの原点である瞑想、哲学的なものまで勉強したいじゃない?

ってことでリサーチしていたらびっくり・・

アサナ段位(ヨガのポーズ)の名前がかわいすぎるのだ。

「ネコポーズ」「バッタのポーズ」「ラクダのポーズ」・・どんなんやねん!

http://www.kokusai-yoga.net/

 

興味がまずますわいてきたので早速、体験入学を申し込みました。

楽しみだわ♪

 

mitsue より

世界ウフフン滞在記

http://www.sekaiufufun.or.tv

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年04月11日

素敵なブエノスイアレス

テーマ:TRAVEL

 

niku

このお肉は300グラムもあります。ものすごい分厚さです。
1人前の量です。もちろんぺろっと頂きました。
突然帰国の決まった私たちは「最後の晩餐」をするべく、素敵なレストランに向かいました。

 

ブエノスアイレスは実は旅行者の間で「ステーキがうまい!」ってのが有名です。
日本人もおいしくいただけるその理由は、くさみもなく、柔らかいからです♪

 

海外ではほとんどチキンしか食べない私です。しかも日本でさえ一位トリ、二位ブタ、三位ウシ
というとっても安上がりな女です。
でも、このおかげで南米旅行中太ってしまう人も少なくなく、「そんなに?」旨いのかと思うと食べずには
いられません。
外国で牛肉がおいしいだなんて一度も思ったことないのですが、こればかりは違いました。

まさに牛肉革命
一緒についてくるソースも香草がたっぷりで日本人好みの味。

気づけば女三人で肉1キロ、ワインのボトルを開け、大量のサラダにデザートをたいらげました。
気になるお値段は3人の合計で70か80ドルです。安っ!

経済崩壊以降、とても旅行しやすくなったアルゼンチン。

今がオトクです。損はさせません。

みなさんもご賞味あれ・・・

 

最近食べ物の話題が多いyokoより

 

世界ウフフン滞在記 http://www.sekaiufufun.or.tv


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年04月09日

ウワサのMIXI

テーマ:日本

南米旅行者でも、結構流行り気味なミクシイ。

そして帰国してみるとかなりの友人が登録していたミクシイ。

複数の友人に招待されていたので、やっとこさ登録しました。

 
ブログはこの「ウフフ★ブログ」をリンクすることにしたので、内容は私が書いたものとミツエ

が書いたものと両方載ることになると思いますが、まぁきにせず宜しくおねがいします♪

 
HPからとんで来られた方には今までとなんら変わりはないです。

 
まだあんまり活用できていないけど・・・

もりアガル↑といいなぁ。

 
yokoより

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年04月07日

満腹だぁぁぁ

テーマ:TRAVEL

日本の食べ物はすごい、すごいぞっ!

基本的ないかにも日本食ってものから、日本のお菓子、飲み物まで

すべてがゲキウマなのね。

南米に居たときは気づかなかったが、どうやらちょっと胃が小さくなったようで、

気持ちはもっと食べたいのに胃袋がついていっていません・・・。

あークヤシイ。

でも、少々満腹でも食べて、胃を拡張させているところです。

 
そして、偶然にもイギリス在住のイトコが帰国していて、彼女も私と同じ状況。

日本食たらふく食べるぞ!モードになっているので、

昨日、今日と二人して一日中満腹である。

最近、食べて特に感動したもの・・・それは桜もち

明日はミツエとお花見にいこうかなぁ☆

 

yokoより

 

世界ウフフン滞在記

http://www.sekaiufufun.or.tv

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月04日

日本満喫の予感

テーマ:TRAVEL

帰国してささいなことが嬉しい。
日本のお米がおいしいこと。
トイレにティッシュペーパーを流せること。
もうすぐ桜が咲きそうなこと。

日本であたりまえだと思っていたことが、海外もそうだとは限らない。
そんわけで日本を大満喫の予感です。
あー楽しみダ!

でも、ひとつだけ・・・

物価高すぎやねーん!!!!

yokoより

世界ウフフン滞在記

http://www.sekaiufufun.or.tv


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月03日

日本時間

テーマ:TRAVEL

帰国2日目。

久しぶりの居酒屋に行って「生ビール」注文し、

あの喉ごしを通る感覚にちょっと感動した!

やっぱり日本はいいなぁ♪

ココで帰ってきたんだなぁと実感する。

そんな席で、おめでたい報告を受けた。

高校時代からの友人が医師国家試験に合格したらしい。

「嬉しさ」と同時に今度会ったときは「学生」じゃなく

「お医者さん」なんだなぁ笑ってしまった。

だって飛行機とかで気分のすぐれない人がいれば

手を上げる役目の人な訳で・・。

半年前まではそっちの世界の人に頭を下げまくって

いたんだから変な感じだ。

やさしいお医者さんになって欲しいなぁ(笑)

特に営業に。

私が体験した中南米時間の裏では日本時間が

半年間確実に流れている。

それを聞くのがおもしろいような、寂しいような

複雑な感じだ。

トイレでトイレットペーパーを流すことに

抵抗を感じなくなるのはいつごろなんだろうか?

ぽろっとスペイン語がでなくなるのがいつなんだろうか?

mitsueより

世界ウフフン滞在記

http://www.sekaiufufun.or.tv


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。