ここが南アフリカまでの最後の難関と言えるだろう。
アンゴラへ入国出来たらあとは、ナミビア、南アフリカでゴール!

コンゴはガソリン代がクソ高いです。1リットル200円します。
恐らく情勢不安からの物価上昇だと思う。

ですが、アンゴラ国境付近になると安くなる。
アンゴラは産油国なんでアンゴラから仕入れて国境付近で売る人を沢山見かけた。

国境付近のチェックポイントで謎の税金2500CFA(4ドルくらい)払わさられる。
出国税かな?空港だと50ドル取られるらしい。


{A5F5F9C5-7369-44AB-8917-A0DCE59C4759}


物も無いし物価の高いコンゴなので、アンゴラから物を仕入れているトラックや人を多くて大混雑。
だが、アンゴラもかなり物価の高い国なのに?何故だかあとでわかる。

コンゴ民主側の国境は、10ドルの賄賂。
もちろん払いたく無いから、スタンプ押したかチェックして無理やりパスポート奪い取り去ります。
職員は、なにやら叫んでるが無視すればいい。
それぐらい強気でいかないと金と時間を損するだけです。


アンゴラの国境は、腐敗国家とは違う雰囲気。
中国の投資が集中しているので、中国語が書かれた新しそうな建物。
だが、壁はもうシミだらけ。
使っているパソコンは日本製。

疑ってかかるが、賄賂も無くスムーズに手続きしてくれました。

関税に3000クワンザ。
一年前は、1ドル=120クアンザ(約1円=1クワンザ)だったんですが。
今は闇レートが5倍以上跳ね上がって。
1ドル=570クアンザです。(注意、国境では400クワンザ。)

ハイパーインフレとも言える状況。
ドルを持ってれば5倍金持ちという事ですね。

だからコンゴの人が爆買いしにアンゴラに来てるんですね。
ちなみにコンゴでは闇レートは正規レートと大して差は無いのに、やたらドル払いさせようとします。
そういう理由かもしれません。


首都ルワンダへ!

{9B9666CB-5870-4248-8DF8-6A9CAD4B5CE4}


解放的な教室ですな。よく見るとみんなコッチを見てるし。
3 1/5- 2 1/6(3×1/5-2×1/6)できますか?
2通りのやり方を説明してました。


{9488AB8D-0D55-4B5A-8BE5-14827552BAA7}

こいつが、ボスアンゴリラか!金持ちそうな顔してやがる。


{CF4DA38B-C6A5-4043-8F41-241075C710EC}

浜辺はゴミだらけ。アフリカ人の嫌いな所は同じ。


{620145CA-E613-4B6B-8068-D68668377307}


ルアンダは安宿がないみたいなので、60㎞北にあるビーチリゾートホテルでテント貼らせてもらった。
キューバ人オーナーでいい雰囲気です。
(2500クワンザ)
08°28′16.31″S 13°22′13.57″E

一年前だと2500円だが、今は600円し無いです。
明日は、世界一物価の高い都市に選ばれた事のあるルアンダへ!
今だから楽しめそう!


ブログランキングに参加しています!
下の絵をクリックしてランキングに飛べばポイント加算されます。

にほんブログ村



AD