西洋亭ひろはまスタッフのブログ

鹿児島中央駅から徒歩3分、ベル通りにある西洋亭ひろはまのオフィシャルブログです。メニューの事や日常の事を書いていこうと思ってます。


テーマ:

皆様、ご無沙汰しています。

だいぶ冬らしく寒くなってきました。いかがお過ごしですか?


西洋亭ひろはまは、正月の忙しさも落ち着き

また新しい取り組みをしようと計画しています。


その一つとして

ランチ・ディナー時に食べれる


フルコース『光』 hikari


それとディナーコースのレベルアップの為に今までとランクアップで登場する


ディナーコース『叶』 kanae


を新メニューとして2月からスタート予定です。

楽しみに!!


それと

2月が終われば、3月に入りあっという間に歓送迎会の季節になります。

そちらのプランも今計画中なのでどうぞよろしくお願いします。


インフルエンザが流行しているみたいなので

体調には気をつけていきましょう。


それではまた!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

かなり遅くなりましたが、、、

明けましておめでとうございます。

本年も西洋亭ひろはまをどうぞよろしくお願いします。


年末年始、西洋亭ひろはまは休まず営業させてもらいました。

元日少し天気が悪かったのですが、

沢山のお客様に来ていただいてありがとうございます。


2015年とてもいいスタートが切れました。


今年はもっとお客様と近づいていけるように

色々なイベントなど考えています。


そして、SNSの多様し、たくさんの方に来てもらい、

自慢の料理を食べてHAPPYになってもらえるよう精進して頑張っていきたいと思います。


どうぞよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆様、ご無沙汰しています。

無事にクリスマスも過ぎ、
あっという間に年末に向かっています。
毎年なんですが、この時期はお客様も多く、
満員御礼になることもまんざらではありません。

本当に心からありがとうございます。

その中でお正月営業の仕込みなどしていくので結構忙しく過ごしているんですよ。
今日はわりかしゆっくりなのでブログを更新しています。

ここで
西洋亭ひろはまの年末年始の営業ですが、

元旦から元気に!ハッピーに!営業です。

時間の方が変更がありますので、是非ホームページをご覧ください。

改めまして、、、

2014年、、、
本当にありがとうございました!

2015年も
どうぞよろしくお願いします!!!

感謝。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
皆様、ご無沙汰しています。

急に冷え込み冬の装いになりました。
いかがお過ごしですか?

西洋亭ひろはまは11月に入り、
ありがたいことに忙しい日を過ごさせてもらってます。

先週今週と鹿児島中央駅界隈では色々なイベントが盛りだくさんで、
その流れもあり、

お昼時は

満員御礼!!!

本当にありがとうございます。
それと最近は
うちのメインでしている黒毛和牛黒豚ハンバーグステーキの数が
多いんです。
もちろんメインでやっているので
数が出るのはそうなんですが、、、
いやー、ほんと多い!!!

そして昨日おとといなんですが、
FBのほうでしか宣伝していないこのハンバーグの300gが出たりと
なんか凄いんです。

なんなんだろうか?謎なんですwww

こんなことしていたら
あっという間に12月、年末となります。
一番辛くてきつい時期に入るのですが、
一番楽しい時期でもあります。

気合を入れて顔晴っていきます。

どうぞよろしくお願いします。



西洋亭ひろはま シェフ 廣濱翼
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

皆様、ご無沙汰しています。

西洋亭ひろはま シェフの廣濱翼です。


この何日かとても涼しくなってきて秋らしい気候になってきました。

秋ですねー、、、


西洋亭ひろはまでもフルコース『秋桜』がとても好評でした。

ご来店されたお客様!本当にありがとうございます。

あと何日かですが、予約受け付けています。どうぞよろしくお願いします。


鹿児島中央駅

アミュ プレミアム館のオープンでたくさんの方々にお会いでき、

お店に来ていただけました。

ほんとにありがとうございます。


そして来週から11月に入ります。

今年もあと2か月、、、

時間は本当に早いなあーって思います。


少しでもお客様を明るく、元気に、そしてHAPPYになってもらえるように

がんばっていきます。


どうぞよろしくお願いします。


11月も色々とイベントを計画中なのでお楽しみに!!!


それでは、、、

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード