サテライトリーグ雑感

テーマ:

日曜のサテライト、相手チームのことに触れるのを忘れていましたが、キャプテンが鈴木健太郎、これは知ってる方も多いでしょう。で、桑原裕義が出てた。もう、33歳なんですか?サンフレッチェでは、それなりに良い選手だと思っていましたが。その他に、自分が知っているのは、鹿島にいた中村幸聖(こんな名前、見たら忘れない)、浦和にいた宮沢克行。

 

サテライトで思い出すのは、現・育成コーチの、中村忠さん。京都時代、若手に混じってサテライトリーグに出てました。これは強烈に印象に残っています。それは、もう、大いに違和感があったから…。

後、2年くらい前でしょうか、大宮のキャプテン(今年もでしたっけ?)奥野誠一郎。思わず、“なぜサテに出てらっしゃるんですか?”と聞いてしまいましたよ。怪我のリハビリ明けの、調整だったようですが。

 

数えてみれば、もう、サテも4,5年見ている計算になります。

チームによって、サテライトリーグに対する考え方も違うようで、スタジアムを借りて、有料で開催するところもあれば、無料で地域のスタジアムを回るところもあり、出番のないベテランが出てくるチームもあれば、ベテランは出さないチームもありましたね。

自分の知る限り、北澤さんは、試合の登録メンバー外のサテライト練習には出ても、サテライトリーグには出なかったと思います。

それから、ヴェルディでいえば、仙台に今年入団した富田晋伍は、ユース時代よくサテライトリーグに出てましたね。

サテライトリーグを他チームの関係者が見に来ることもたびたびあり、やはり、サテとはいえど、試合に出ることは、選手にとってチャンスのひとつなのではないかと思うのですが。

 

今、チームからお知らせが来ました。

次のサテライトリーグは、6月5日(日)午後2時 vs ザスパ草津 ヴェルディGにて開催です。

興味を持たれた方は、ぜひいらして下さい。

AD

一言

テーマ:

最近、活発にトラックバックをいただきまして、ありがとうございます。

これも、自分が書いたものに対する反応のひとつということで、楽しませてもらってます。

AD

土曜と日曜

テーマ:

少し、丁寧に土日を振り返ってみる。

トップの試合の日は、その前に何か予定があると、スタジアムで他の皆さんとテンションが違っていたりするので、結構辛いものがあったり。

 

スタジアムに出掛ける日とは、日常を離れた、祝祭の休日であろう、大多数の方にとっては。

これから始まるエキサイティングなゲームに思いを馳せて、ワクワク、と。

 

自分は日常的に浸り過ぎているので、そういう気分は、あまりない。

試合は見たいが、試合以外のことが、憂鬱だったりする。

この頃は、気楽に話ができる仲間が増えつつあるので、そういう気分も緩和されてきてはいるが。

 

玉乃がスタメンらしいのは知っていたが、弦巻が帯同していることは、試合前のランドで知った。

しかし皆、ベンチ外だと思っていたようだが。

 

久場は、やればあのくらいはできるのは知っていたから、自分は驚かない。逆に、特にいい出来というわけでもなく、今の彼のパフォーマンスを過不足なく発揮したという感じ。

 

一樹の落ち着いたゴールには、びっくりした。本当に彼は精神的に成長したと言っていいのだろうか。もう少し見て結論を出そう。このままよいパフォーマンスを見せ続けてくれますように。って次出場停止かい!

 

同点で、お祭り騒ぎできたのは、ほんの一瞬。試合後は、拍手をする気にもなれず。

 

翌日のサテライトリーグと、木曜のユースの試合に皆を誘いまくっておいたので、日曜のサテは、普段来ない顔もやってきた。

サテライトの試合も、また趣きが違って、それなりに楽しめるものでしょ?参加した皆様?

 

前回のサテは、9人のユース選手が登録されていたが、これは、予定の最低の人数だったらしく。トップの試合の状況によっては、もっと入るはずだったらしい。

で、今回は、確実にそれより増えるということは、石崎コーチから予告されていた。ちなみに、石崎さんは、前回出たメンバーの中に、一年生がいたことをご存じなかった。笠松くんが一年だということを、自分が指摘すると驚いていらした。ま、笠松くんもそれだけ落ち着いてプレイしていたんだろうけども。

 

ベンチのメンバーは、朝からのユースの練習試合に出たあと、合流してきた。ユースのユニの上にビブスを着けていたので、背番号がサテの登録と違ってダブっていたり、ちょっと混乱。オサマの13番は違和感ありあり(笑)。

コールをやりたかったのだが、皆に辞退されてしまった。サテ&ユースのコールリーダー募集したい。

 

サテの後は、ベレーザ。久々に戸崎有紀(字、合ってるかな?)を見た。見覚えのある顔だと思っていたら…。

容姿が気に入っていて、プレイを見たことのなかった選手が、出ている…。こんなポジションで、こんなプレイをする選手だったんだな…。

 

ということで、解散。こんなサッカー三昧な一日。

 

あ、塗師に会いましたよ。K氏に挨拶に来たのだとか。今は授業が結構忙しいそうです。他の聞きたかった話も聞いたんですけどね。

AD

サテライトリーグ

テーマ:

で、その相馬。

なんとサテライトリーグに出場。

出場停止のレギュラー選手が、サテライトリーグに出たのなんて、初めて見るよ…。

そこまでサッカーがやりたいですか?(笑)

今日はポジションもひとつ前で、実に楽しそうに、ワンマンショーをやってましたね。

 

今回は、石崎コーチの予告通り、ユースが11人。そのうちスタメンが7人。

ユースの選手たちも、頑張ってましたよ。

温厚な高橋賢人くんに、一発レッドとは、審判なにやってくれるんだ。

8番つけた村杉くんが、バイタリティあふれるプレイで、目だってましたね。

皆さんのお目に止まったのは、ちっちゃいFWの14番、河野くんだったようで。

自分も、河野くんのプレイは、好きですよ。見てて面白いんですよね。

支部から来た選手で、サッカーをあまり教えられていないから、本能的なプレイをする、と指導陣から聞いたことがあります。

 

ま、結果の方はついてきませんでしたが、ユースの選手たちには、いい経験になったことでしょう。

国立の前に、ランドで、サテの練習とユースの練習試合。

今日は、ユースの選手が怪我したところを見てしまったので、感情が麻痺してて、少し考えることがおかしいかもしれない。

6週間は、長いか短いか。自分は、もっと長期も覚悟したので、ちょっとほっとしたのだけれど…。

本人にとってはショックだろうし、大変だろうけども。

 

ユースは3-4-3の3ラインをやっていて、ずっと4バックだったのに、どうしたのだろう…。

そこのところを、監督にお聞きしたかったのだけれど、国立に急がなければならなかったので、聞きそびれた。

 

ナビスコカップ。

とりあえず、久場くん、スタメンおめでとう。持ち味は出ていたと思う。

しかし、メンバー入れ替えによるコンビネーションの破綻は、やはりやってきた。

久場の新鮮なプレイは見られたものの、自分の周りでは、皆、嘆きまくっていた。

自分も、同感だ。

エントリーのなかみ

テーマ:

昨日のエントリーを、結構な数の方が見てくださったようで、でも、中身まで読み込んでいただいたのかどうか…。

ヴェルディの情報が知りたい方、面白いネタが読みたい方、つまらなかったですよね?

でも、きちんと読んで、考えていただけると、自分も書いた甲斐があるというものなんですが。

最初は、無我夢中で配っていましたが、回を重ねるにつれて、いろいろなことを思います。

 

今ここで、何が大事なのか。

自分は応援している立場であっても、“東京ヴェルディです”と名乗って配っている以上、チームをここでは背負っていることになる。

チームに対して、マイナスイメージを与えることだけは、避けなければならない。

そして、プラス方向へ、少しでもイメージアップ。

興味を持っていただいた方には、ワンプッシュして、スタジアムへ。

 

他の方が配ったポスカを手にして通りかかる人に、“ぜひ試合にいらしてください”と、声をかける。

ポスカを眺めていた目線をこちらに向けて、うなずいてくれる人がいる。

自分は、そういう事を大切にしている。

渡せば終わり、ではないと思う。

 

仕事として、ノルマとして、渡すこと、さばくことを目的としている配布とは、本質的に、違った行為といえるのではないか。

稲城は、2回目です。

どっちにする?―と聞いてきた人に稲城と答えていたら、皆、稲城に来ちゃったので、渋谷の方の集まりを心配していたのですが、無事に人も集まったみたいですね。

 

いつも、日が暮れてからの配布だったのですが、今回は、まだ明るいうちからのスタートです。

自分は、人通りの少ない方に配置されたので、駅への階段を上がってくる人ひとりひとりに、話し掛けながら、手渡ししました。みなさん気持ちよく受け取っていってくださいます。

のんびりとした駅ですから、穏やかに、真心を込めて、が今回の自分のモットーです。

 

いかに枚数をさばくか、が問題じゃないんです。ヴェルディを少しでも印象よく意識していただければ、自分はそれで成功だと思っています。

そもそも、直截的な効果を、自分は大して期待していないので。

 

しかしながら、きちんと枚数の方も、配り終えましたよ。

 

渋谷には渋谷向きのやり方、稲城には稲城向きのやり方、というものも、あると思います。

ヴェルディユースの応援にいらっしゃいませんか?

場所はいずれもランドです。

 

平成17年度日本クラブユースサッカー U-18選手権

関東2次予選日程 

 

Cグループ

/2 (木) 1900 東京ヴェルディ vs ヴェルディ相模原

/8 (水) 1900 東京ヴェルディ vs FC町田

/11 (土) 1700 東京ヴェルディ vs 常総アイデンティ

/19 (日) 1300 東京ヴェルディ vs 三菱養和SC