清話会

昭和13年創立!政治、経済、社会、経営、トレンド・・・
あらゆるジャンルの質の高い情報を提供いたします。


テーマ:
清話会SJC2016年10月例会【見学会】
「浦和に内藤環境管理(株)を訪ね、名物のうなぎを味わう」
----昼食後は鉄道博物館をガイド付で見学、鉄道への知識と理解を深める


「快適環境創造」をキーワードに、環境管理に伴う調査や測定、化学分析を行う内藤環境管理(株)。事業の中心を担うラボ見学をしながら、昨年12月に社長に就任した内藤岳氏とスタッフの方に私たちの身の回りの環境、電子機器など製品の安全・安心の基準、どのようなことを行って、環境の保全が実現されているかについて説明を受けます。

昼食は木造家屋の老舗・小島屋で、浦和名物のうなぎをいただきます。食後は大宮に足を伸ばして、鉄道博物館を解説付きで要点を押さえながら見学します。 
★ぜひご参加下さい!

      【行程表】
10:15     JR南浦和駅東口改札に集合、タクシーに分乗して移動 
10:30-12:00  内藤環境管理(株)にて事業説明、ラボ見学、今日の環境をめぐる解説
12:15-13:30  小島屋にて昼食、うな重をいただく
13:30-14:15  タクシーで南浦和駅へ。
        JR、埼玉新都市交通伊奈線を乗り継いで鉄道博物館駅へ
14:20-16:30  鉄道博物館を解説付で見学
16:30     現地解散



■内藤環境管理(株) ……水質・土壌・大気・製品などの環境・化学分析を行い、あらゆる側面を徹底データ分析して環境管理・衛生管理をトータルサポートすることを信条に幅広い信頼を得ています。放射性物質、土壌・産廃、PCB、アスベスト、気体、水質、製品の分析を中心的に担うラボの見学をしながら、事業と暮らしの側面から環境分析アセスメントの要点を学びます。

■浦和のうなぎ ……江戸時代、浦和近郊は沼地が多く、川魚の魚釣りなどを楽しむ行楽客にとれたうなぎを出したのが始まりで浦和のうなぎは名物となりました。当時の風情を残した老舗・小島屋でうな重と鯉のあらいをいただきます。

■鉄道博物館
……2007年(平成19年)10月14日の鉄道の日に新たに大宮に開館した人気の施設ですが、ガイドの方に要点解説をお願いし、鉄道についての知識と理解を深める機会とする予定です。

■日 時 10月27日(木) 10:15~16:30 (現地集合・解散)
     (10:15 JR南浦和駅東口改札に集合)


■ビジター参加費  清話会会員 20,800円   
              一般の方  30,800円 
             (SJCメンバーは無料) (税込み、お食事・飲み物代込み) 
■お申し込み
下記を切り取り、清話会オフィスまでメールinfo@seiwakai.comにてお願いいたします。

-----キリトリ---------------------------------------------------------
■ 10月27日 SJC2016. 10月例会【見学会】
■会社名
■ご担当者               
■ご参加者
■ご住所 〒
■TEL                  ■FAX
--------------------------------------------------------------------
ご質問等ございましたら、お気軽に清話会オフィスまでご連絡ください。
03-6228-5481


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

(株)セイワコミュニケーションズ(清話会)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。