四日市中日文化センターで新クールの骨盤矯正トレーニングが始まりました。

前クールに来ている方達に、3ヶ月続けてみてどうでしたか?と聞いてみると

「O脚が治りました!」

「体重が変わらないけど体脂肪率が落ちてきました!」

「3週間期間が空いたので、腰が痛かったけど、今日のトレーニング受けて腰が楽になりました!」など

効果を実感されて、嬉しそうに話している姿を見て、私も頑張る気持ちが湧いてきました。

現代の生活スタイルでは、なぜお尻の筋肉が使えなくなっていくかの話をしました。

だから筋トレが必要なんです。って話すと、なるほどなぁーって納得してもらえます。

まずは自分の骨盤の歪み、姿勢の歪みがビフォーアフターで分かるように簡単な姿勢チェックから入り、呼吸法、体幹トレーニング、骨盤矯正、ストレッチ、盛りだくさんで、今クールから参加の方は「こんなに動くとは思いませんでした…」とビックリされていましたが、楽しくて1時間あっという間だった!と言ってました。

最後に姿勢チェックをして、歪みが改善された事を実感して頂き、レッスンは終了。


この時期は特に汗もよく出ますし、気持ちがいいです。

途中参加も大歓迎ですので、ご参加お待ちしております!
{3831A707-CC43-4EE2-8EB4-5EB83EEB8862}


AD
今日はNHK文化センター名古屋のゴルフ上達の為の体幹トレーニング初日でした。

幅広い年齢層のやる気満々の方々にお会いする事ができて嬉しかったです。

今月のテーマは【アドレスに必要なアライメント姿勢】でした。

まずはアライメントに必要なアライメント姿勢が保てるにはどこの柔軟性が必要か?
どこの筋肉を活性化しなければならないか?

その部位の柔軟性、筋肉の活性化はできているか?のフィジカルスクリーニングテストを行いました。

「やったことない動きですー!」とか「動きません〜(笑)」など、楽しくテストできました。

ご自分の今の状態を確認してもらってから、トレーニングが始まります。

ゴルフとは全く関係なさそうに見えるトレーニングもありますが、実は関係しているんです。

スイングで腰がまわらないから腰を回すトレーニングはナンセンスです。

腰の動きが悪いのは腰だけが原因ではありません。
腰の動きを妨げている要因を見つけて、そこも改善しなければ、腰の動きはよくなりません。

 そして最後にフィジカルスクリーニングでやった動きができるようになると、スイングでどのように役立つかもお話しました。  

なぜインパクトの時で身体が起きてしまうのか?
意外なところに隠れていたかもしれませんね!



AD
いよいよ今週からゴルファーの為の体幹トレーニングが名古屋と四日市で始まります。 

講座の詳細こちらです。

今月のテーマは【アドレスに必要なアライメント姿勢】です。

ゴルフスイングはどうしてもテクニック優先にしがちですが、アドレス時のアライメント姿勢を改善するだけで、腰痛が改善されたり、スイングの癖も改善されたりしますので、アドレス時のアライメント姿勢はかなり重要です。
なぜアライメント姿勢が崩れていると、スイングに支障が出るかも説明します。




どうしてそのような姿勢になってしまうか?というのは、身体にトラブルがあるので、フィジカルスクリーニングで、トラブルを探します。

そして改善するコレクティブエクササイズも行います。

ゴルフスイング解析もできますので、生徒さんでご希望の方はゴルフスイング動画を持ってきてください。
できればYouTubeでアップしといて頂けるとすぐに解析できます。


ゴルフにスイングのレッスン以外は必要ないってティーチングプロに言われました…。という方もいらっしゃいますが、それはもう古いかもしれません。
アメリカではTPIはすごく有名で、PGAツアー選手から、一般のゴルファーにも多く取り入れられています。
日本ではまだTPIの資格保持者も少ないですし、実際指導してるインストラクターはもっと少ないので、まだまだ認知度は低いですが、受けてみたら分かります。
なぜトレーニングが必要なのか。

まだ多くの人がやっていない新しい事を始めるのは勇気がいります。

そんな勇気を持って申し込んで下さった皆様には、必ずゴルフ上達の為に必要なトレーニングが提供できますので、期待していて下さい!

宜しくお願い致します。
AD

骨盤矯正トレーニング

テーマ:
四日市中日文化センターでやっている女性限定の
【骨盤矯正トレーニング】講座
7月から新メニューでまたレベルアップしたトレーニングをします。
と言っても、途中参加は全然大丈夫です!
何種類ものトレーニンググッズを使い、楽しくトレーニングします。

月に2回だけなのですが、今日のレッスンでも2カ月で3㎏も痩せた!っておっしゃってる生徒さんもいました。

1月から来てくださってる方は、随分ホッソリして、さらに動きもとても良くなっていて、嬉しいです(..◜ᴗ◝..)
頑張っているから結果が出るんです!!

トレーニング風景⬇︎
{ADBDEE5C-1896-4B86-A135-2AB821C3FDC2}

風船を使い、呼吸のトレーニングです。
呼吸に関しては色んな説があるみたいですが、私の信頼している先生から呼吸の重要性を教えてもらっているので、呼吸のトレーニングを取り入れています。

{6AF36AB0-296B-45A2-9774-04A3BAC2B253}
この講座は、慢性の腰痛、肩こり、運動不足、スタイルアップしたい方などにオススメの講座です。

かなりガッツリのトレーニングですので、しっかり動きたい方、汗を沢山かきたい方、ぜひご参加ください。

色んな種類のトレーニングで、子供にかえって運動の楽しさを感じて頂けるメニューになっているので、楽しく体を動かしたい方、お待ちしております✨



YouTubeでトレーニング

テーマ:
トレーニング動画をアップするようになってからよく友人から
「inokoの動画を見せて、自分の子供にトレーニングさせるね」って言われるのですが、親しい友人だからこそ、絶対やめた方がいい!と言います。

特に運動神経を発達させる大事な時期だからこそ、きちんとした指導者に教わった方がいいです。
間違った身体の使い方では怪我をしますし、あとから修正するのに約10倍の時間がかかるので、それなら最初から専門家の指導を受けた方が本人の為になるからです。

決して、私のところに来させたいというのではなく、お子さんの為を思うと、いいトレーナーは全国にいるので、親がYouTubeなどを見て見よう見まねで教えずに、トレーナーからトレーニングを受けて欲しいと思います。

あと無料動画でアップされているものはトレーニングのごく一部だったり、他で取り入れられても痛くもかゆくもない物だったり…
それだけで上達はかなり回り道になるのではないかなと思います。

私もトレーニング動画をアップしていますが、こんな事していますというCM感覚なので、これだけでトレーニングしようとは思わないで下さい。

私のキッズコーディネーショントレーニングは毎週メニューが変わりますし、体幹トレーニングも3ヶ月毎にメニューが変わっています。
サイクルが違うのはそれぞれのトレーニングの目的が違うからです。

でも動画を楽しみにして下さってる方もいるので、CM感覚でご覧下さい。


当たり前の事なんですが、当たり前の事をせずにゴルフ上達したい!という方が多いような気がします。

ゴルフ上達のコツは

①プロからゴルフスイングのレッスンを受ける。
※例外あり
②TPIゴルフフィットネストレーニングを受ける。
③なるべく沢山練習&ラウンドする。


まず、ティーチングプロからスイングのテクニックを教わった方がいいです。
本やDVDを見て自己流でやっても限界があります。
(※例外ありというのは、すでにシングルプレイヤーの方などは、今さらスイングを変えると感覚が変わってしまい、スコアが落ちたりするので、そういう方はスイングは変えずに、TPIゴルフフィットネストレーニングだけ受ける事をオススメします。)

そしてテクニックを教えてもらっても、どうしても克服できないスイングの癖などは身体にトラブルがある事が多く(可動性、安定性、柔軟性など)、その身体のトラブルのせいでスイングの癖が直らない方はTPIゴルフフィットネストレーニングをオススメします。

ゴルフスイングのレッスンとTPIゴルフフィットネストレーニングは並行して行うと望ましいです。

あとは、どんなにいい先生からいいレッスンを受けても、練習しないと上達しないので、練習あるのみです。


ゴルフもスポーツなので、他のスポーツと同じく、先生からレッスンを受け、トレーナーからトレーニングを教えてもらうのが一番いいと思います。


フィギュアスケートは習わないとスピン、ジャンプなどはできないけど、ゴルフは自己流でも打ちっぱなしもラウンドも行けてしまうので、わざわざお金を払ってレッスン?!って思うかもしれませんが、やはり経験を積んだプロに教わらないと、どこかで伸び悩む方が多いように思います。


いつかの記事でも知覚過程のお話を書きましたが、初めてやる動きを身に付けるのに300~500回の反復練習が必要だそうです。
でも、すでに自己流の動きが身に付いている方が、新しいフォームに修正するには3000~5000回の反復練習が必要と言われています。

なので、フォーム修正には長い年月がかかります。
プロゴルファーでスイング修正して、一度は感覚が変わって、成績落ちる選手もいるし、フィギュアスケートでもジャンプを修正して試合で勝てなくなるけど、3000~5000回の反復練習を重ねている最中なのです。
目先で考えると、ああ、あの人落ちていったなって思われるかもしれませんが、選手達は長い目でみてフォーム修正しているのです。


なので、自己流のスイングを効率のいいスイングに変えるには、ちょっとやそっとの期間ですぐに上達する訳ではなく、長い期間を要することを頭に入れて練習して下さい。
そうすれば、乗りれると思います。

TPIゴルフフィットネストレーニングでは効率のいいスイングに変える身体のトレーニングです。

正しいスイングは一つではありません、しかし効率のいいスイングは一つです。

ゴルフスイングの癖が12種類あるので、inokoのTPIゴルフフィットネストレーニングの時にもスイングの解説も入れていきたいと思います。

生徒さんのゴルフスイング解析も希望者にはやりますので、遠慮なく言って下さいね!

どんなスポーツでも上を目指そうと思えばレッスン料金、レッスンの為の時間はかかると思います。

努力は裏切りません!頑張りましょう!!
{280B022C-5E3C-44DC-9BA5-2C24C434CFA7}