鹿屋 整体・鍼灸 肩コリ腰痛は当たり前!美容針で顔もキレイに整えます。

鹿屋で肩こり腰痛のお辛い方に、骨盤の歪みや姿勢を整えて痛みコリを改善していく整体、針灸治療院です。
治療院で肩こり腰痛改善は当たり前です。痛みやコリだけでなく、産後の骨盤矯正、お顔のシワたるみ予防の美容鍼も合わせて心身共に幸せな毎日をご提供致します。


テーマ:

こんにちは。


東串良町川東
肩こり・腰痛改善、骨盤と顔の歪み、上がる口角と薄くなるホウレイ線ならおまかせ

美容整体・鍼(はり)灸の治療院
「祐天堂(ゆうてんどう)」の末村(すえむら)です。 私はこんな人です

ブログにお越し頂きありがとうございます。
はじめての方はこちらへどうぞ



坐骨神経痛ではなくても、太ももの裏が張ったり、攣(つ)ったりするという経験をされる方は多いです。


この太ももの裏にある筋肉は大腿二頭筋(だいたにとうきん)という筋肉がメインになります。


この太ももの裏の筋肉の総称をハムストリングと言い、主に太ももの後ろに力を入れて膝を曲げる運動に使われます。


スポーツなどで肉離れを起こすことも多い筋肉です。



太ももの後ろが張ったり、肉離れを起こす原因として「筋疲労(きんひろう:筋肉の疲れ)」が挙げられることが多くあります。


筋肉が疲れて固くなってしまったために、突っ張った感じがしたり、急に伸ばされて肉離れを起こすという考えです。


もちろん原因の一つではあると思います。



私は整体という職業柄、筋疲労ということだけではなく、なぜその筋肉が固くなりやすいのかを見ています。


基本的に筋肉は、関節をまたいで骨と骨に付いていて、筋肉が縮んだり伸びたりして関節の曲げ伸ばしをしています。


骨格に歪みが少ない状態で、筋肉が休まることができていれば大きな問題はなく、多少の疲れがあっても回復は早いです。


しかし、歪みが出ていて筋肉が付く骨の位置が微妙にズレたらどうでしょうか?



このハムストリングという筋肉群を例にすると、骨盤の歪みからの影響が分かりやすいです。


ハムストリングは、お尻の下の部分にある骨盤の一部の坐骨(ざこつ)という所から、膝から下にある脛(すね)の部分の骨についています。


鹿屋市 美容整体 肩コリ腰痛は当たり前!美容鍼で顔もキレイに整えます。-鹿屋 整体 鍼灸 太もも裏 張る

赤い部分がハムストリングです。(体の後ろから見た図です)



この図のような状態が筋肉が一番動きやすい状態だとします。


しかし、骨盤が開いてきて坐骨の位置が微妙に上に上がったり、外側に開いたらとしたらどうでしょう?

(この図の場合は右の骨盤だとします)


左のハムストリングと比べると、何もしていなくても筋肉が伸ばされて緊張した状態になりますね。


この張りが、つっぱった緊張を感じるのです。


この状態が続くとゴムと同じように筋肉も縮もうとして筋肉は萎縮してきます。

そうすると逆に骨盤を引き下げてきて腰に影響が出たりもします。



肉離れを起こすときも同様に、機能しにくい状態で緊張しているところを急に伸ばしたり、力を入れて縮んだりするので筋肉が耐えられずに筋繊維が切れてしまうんですね。



骨格や筋肉の付き方によって、力を発揮しやすい状態は異なります。


いつも片側の方だけ違和感を感じたり、何かの拍子に突っ張った感じがする時は、骨盤の左右バランスを整えた上で筋肉の張り具合も合わせていきます。



ただ骨盤を整えただけでは、左右の筋肉の緊張まで合わせられません。


右と左では利き足や重心のかけ方によって、筋肉の量も使用頻度も違いますからね。


ここまで徹底して骨格と筋肉のバランスを整えるので、その人の持つ体の機能を発揮できるんですね。


そして片寄りが減るので効果も維持されるんです^^



そこまで徹底した職人気質の技術がこちらです


健康で美しく愛を広げる毎日を送って頂けますように。^^


最後まで読んで頂きありがとうございました。


東串良町川東

肩コリ・腰痛改善、骨盤と顔の歪み、上がる口角と薄くなるホウレイ線ならおまかせ


美容整体・鍼(ハリ)灸の治療院

「祐天堂(ゆうてんどう)」の末村(すえむら)でした。^^

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード