鹿屋 整体・鍼灸 肩こり腰痛は当たり前!美容針で顔もキレイに整えます。

鹿屋市で肩こり腰痛で悩みの方に、骨盤の歪みや姿勢を整えて改善していく整体、針灸治療院です。
整体で肩こり腰痛改善は当たり前。痛みやコリだけでなく、産後の骨盤矯正、お顔のシワたるみ予防のリフトアップ美容鍼も合わせて快適で幸せな毎日をご提供致します。

NEW !
テーマ:

こんにちは^ ^

鹿屋市 東串良町 整体・鍼灸・美容針の「祐天堂(ゆうてんどう)」 末村です。


月曜から空気が一気に秋に変わった感じですね^^


秋は東洋医学では「肺・大腸」の力が旺盛になる季節。



身体に入れるもの(呼吸、飲食、情報、知識など)と出すもの(呼吸、排泄、感情、意志、行動など)のバランスが大事になります。


入れたら出すというより、出して入れるということに意識を向けてみると良いですね。


出し切ると自然と入ってきますので、断捨離なんてお勧めですよ^^



では、9月のお知らせです。



毎週水曜日曜日変更の場合もあり)は、曽於郡大崎町にある愛生会さんで障がいをお持ちの方への整体治療を行っています。


そのため愛生会さんの日は終日不在となりますのでご了承願います。



◆9月の予定◆

 
○9月のお休み


・9日(金)午後~12日(月) 東京出張のためお休み



◇愛生会予定日


・7日(水)、14日(水)、21日(水)、28日(水)



☆9月のイベント☆


・10日(土) オープンサロンday♪



祐天堂での出入り自由のイベントです。


御縁ある方々と一緒に、気軽に受けられるカウンセリングなどもご用意しています。


アロマ、マヤ暦セッション、タロットセッション、レイキヒーリングなど


各種メニュー 10分500円 他



ハーブティーやアロマオイルのブレンドなども行います。


見学や遊びにいらっしゃるだけでも大歓迎です。


祐天堂に興味をお持ちの方など、是非お気軽にお越しください^^



日曜日と祝日は基本的にお休みを頂いています。


連休等の時は祝日営業する日もあります。


祝日営業日に関しては今までご利用頂いている方に限り事前予約のみ承ります。


※ご新規の方の初診は平日(土曜含む)の通常営業時間内のみ承ります。



急な休みがある場合は、こちらの記事を変更致します。


ご予約の際は、このページのお知らせをご確認の上、直接お問い合わせ頂きますよう宜しくお願い致します。


祐天堂 0994-63-7269

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ママさんは日々沢山の家事に追われ、お子さんのため旦那さんのために自分を犠牲にされている方が本当に多いです。


旦那さんは仕事に休みがあってもママの家事という仕事に休みはありません。



祐天堂にもママさんのお客様が多いのですが、お客様には「だからこそ手を抜く必要がありますよ」ってお話しします。


結構ね、よく考えてみると今やらなくていいどうでもいいことまで完璧にしないとならないって思ってるママさんが多いからです。



旦那さんが手伝ってくれても、思う形にしてくれないからイライラしたりしませんか?


だから旦那には頼めないって(笑)



「自分でやった方がストレス溜まらないでいい」


「望んでることと違うことするからイライラする」



そして結局自分で全部やってしまい(やらなきゃいけないって思いこんでるから)疲れも溜め込んでしまうんですね。



そもそも他者(パートナーや子供も含む)に「自分の思う通りにやってほしい(なってほしい)」なんていうこと自体がエゴでしかありません。


好きにやらせて学ばせてあげればいいんです。



それを


「そうじゃない」


「何でこうできないの?」



なんて言ってしまうから



「じゃあ、自分でやれば?」


「そんなの知らん」


って、投げられてしまう。



男って本当に子供だから(僕もそうです)、ほっといて任せてくれれば自分で上手く効率良くしようと工夫するんです。


そして「すご~い」なんて言ってくれた日には、「そんなことないよ」って仏頂面しながら内心「俺も役に立つし、出来るだろ~」って思ってるんです(笑)


子供と一緒で褒められて頼りにされていたら、それだけで満足してもっと頑張ってしまう生き物なんです。


だから長い目で見てやってください。


それだけで一人で背負ってたもの(家事や育児)が夫婦2人で出来るので楽に効率良く出来てきますよ。



これは、パートナーシップだけに限らず、家族、仕事、コミュニティでも同じです。


やりたくないことは、やりたがりな人にお任せして感謝して上げてあげれば上手く回りますから^^


それを手放せず自分が全部完璧にこなそうとしてしまうのは、人目を気にして「嫌われたくない」「出来ないことを指摘されたくない」っていう自分軸じゃなく他者軸になってしまってるからなんです。


身体的には、そんな気負いが肩こりに繋がってしまうんです。



どんなに頑張っても嫌う人はいる。


全ての人に好かれたいって自分を出さなくても嫌う人はいる。


好きなことだけやっても嫌う人はいる。



何をやっても嫌う人は必ずいるんです。


この比率は不変とも言われます。


だったら好きなことだけやって自由にしてた方が良いですよね^^


あとはそのための「勇気」だけです。


これが一人で頑張らなくても上手く回るための第一歩です。




そして、もう一つ。

最近はこっちの方が根が深いかなって思うこと。


そして頑張ってしまう心理の裏には、こんなことが隠されています。



頑張ってる身体ですねって話すと、ほとんどの人は何も頑張ってないのにって言われます。


これ、完璧にこなしていないからという謙遜から出る言葉でもありますが、それ以外の理由もあるんです。



それはね、在りたい自分、理想の自分、そういったことに気づいているのに「頑張って」見ないふりしている方がほとんどです。


とっても見たいはずなのに頑張って見ないようにしている。



本当はいつも笑っていたい。


本当は夫婦で仲良くしていたい。


本当はもっと旦那さんに見てほしい。


本当はもっと好きなことしていたい。


本当は在りたい(理想の)自分に近づきたい。


本当はもっと豊かでありたい。



でもそれを出せなくて、我慢して諦めて「頑張って見ないふりするため」に他のことに力を注いでしまう。


本当に満たさなければならないのは自分なのに、見ないふりして他で満たそうとしてしまう。



今すぐやらなくてもいい家事や仕事


自分がしなくてもいいのに仕事や参加行事を増やす


発散


愚痴


一人になると考えたり悩むので誰かと会ったり他の事に没頭する


お酒


食事


などなど。



他にも挙げたらきりがないですが、在りたい自分と向き合わずに日常を忙しく過ごして見ないふりしてしまう。


そして、その日常を理由にして、


「子どもに手がかからなくなってから」


「お金ができたら」


「時間ができたら」


「余裕ができたら」


「自分がそれに相応しくなったら」


なんて言い訳して逃げてしまう。



本当は今すぐしたいことなのに、、、一番したいことなのに。


そこにこそ目を向けて行かなければ、いつまで経っても何も変わらない。


そのままでいいの?


機会なんてね、自分が決めたら直ぐやってきます。


そして、その覚悟が本当に決まってるのかどうか試されるようなことも同時にやってきます。


そして多くの人は、その試されごとに引き戻されてしまうんです。



あなたが幸せになるために誰かに相談する必要なんてありません。


ただ決めて宣言するだけ。



不安だから他者に相談してしまう。


そして、不安だから他者に引き止めさせてしまう。


失敗したら責任転嫁できるから相談してしまう。



あなたの人生はあなたが責任をもって決めて進まなければ上手くなんて回りません。


しっかり自分と向き合う時間を作って、在りたい自分であるために何をすることが良いのか?


それは日々ワクワクする選択をするだけです。


すべて自分の責任で選択していくこと。



まだ見てもいない不安にかられずに、今よりワクワクする未来だけを創造して過ごしていく。


そうして自分の思う形だけ見ずに、アンテナを広げていくと確実に良い変化は起こっています。


その積み重ねがより豊かな未来を創っていきます。



始めはザワザワした不快な気持ちが出るかもしれません。


だって今まで周りの目を気にして(他者優先で)選択してきたことを自分優先の選択に切り替えるんですからね。


きついのはその初めの一歩だけです。


その積み重ねが今あるストレスから解放してくれます。



ストレスから解放されたら心身共に軽くなります。


頑張らなくていい、頑張って目を背けなくてもいい。


そうして好きなことで満たされ始めます。



それが頑張らないということ。


好きな人たちに囲まれて、好きなことに夢中になり、笑顔が増えていく。


笑顔は周りも伝染します。


周りは変えられないけど自分が変わると周りは変わります。



何をしている時が本当に嬉しいのか?


どんな時にモヤモヤしたり辛いと思うのか?


どんな事で後悔したりしているのか?


何を無理して頑張ってしまっているのか?



こんなことを考えて自分の中に出てくる感情と向き合ってみてくださいね。


そして「その場凌ぎの(一時だけ)の楽しさだけでなく、本当に自分の心が喜ぶ選択」をしてくださいね。



過去の経験から決めつけて諦めてしまわずに、描く理想の未来のために「今」を変えていきましょう。


変えたから直ぐに目に見える変化は感じないかもしれませんが(アンテナ広がってくると分かるようになってきますが)、その積み重ねが理想の未来に近づきますよ^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前の僕は、いつも近くにいる人達と愚痴をこぼし合い、ストレス発散して「自分が好きなこと」をしているつもりでいました。


特別に楽しい訳でもない付き合いでお酒を飲んだり、他に発散できることがないからカラオケで発散したり、お神輿担いで騒いで発散したり、、、。


そこが自分の居場所だと思いこんで安心していたいために。



好きな仕事で稼ぎたいのに成果はイマイチ。


人と繋がりたいくせに、人の好き嫌いが激しいから自分の気を許した狭い関係の中でしか自分を出せない。


車はカッコいい外車が好きなくせに、最初から諦めて車は国産が一番と言い聞かせ。


経営者の集まりなんて金持ってる人間が集まって華やかで楽しそうにしているのを見て、羨ましいくせに自分には派手な空間は似合わないし行っても面白いはずがないって思い込み。



などなど、自分の殻を破れないばかりに外の世界を否定したり、自分には関係のない世界と言い聞かせていました。


そうやって自分の殻の中に納まっていることが「好きなこと」で満たしているって思ってました。



でも、それ本当?


自分から目を背けて逃げてるだけじゃん?



本当は自分もそう在りたい。


本当はこう在りたいと思う好きなことで周りを埋め尽くしたいのに出来ない(出来ていない)。



俺だっていつかきっと。


そうなってから(その中に入れると思われるに相応しい自分になってから)俺もやりたい。



心の中ではそう思っているのに見ないふりして包み隠していました。



今はまだ出来ない。


そんな高望みできる立場じゃない。


自分のペースで。



そんな言い訳で自分を守ってたんですね。



自分がやらなくていい理由。


自分が怖れるものに向かう勇気を持たなくていい理由。


そういう理由をつければ行動しなくて済むし大きな失敗しないで済みますからね。(まぁ進んだら結果があるだけで失敗なんてないんですけどね)


自分の嫌なところと向き合って認めるのがイヤだから向き合うことが怖かった。


出来ていない自分を認めるって負けを認めるようなもんですからね。



そうやっているうちは自分の周りを「好き」で満たすのとは異なり、ただ感情が揺さぶられるのが怖いだけ。


経験したことがない世界を見るのが不安だから、今いる自分のセーフティーゾーンを守っていたいだけ。



、、、でも気が付くと不満ばかり。


不満が出るって、どこかが上手く行ってないってこと。


ここを見ないふりして忘れるように楽しんだって気が付くと虚しいですよね。




好きなことだけ選んでく、好きなことだけやっていく。


これって始めは覚悟がいるし、かなり勇気がいります。


だって今ある自分が守られていることを断つことにも繋がるから。



僕もまだまだ毎回と言っていほど大きな不安に襲われます。



こんなこと言いきったら周りの人が僕から離れていかないかな?


したくない付き合いを断ったら独りぼっちにならないかな?


やりたくないこをやらなくなったら文句言われないかな?


こんな大金を自分だけのために使っていいのかな?



いまだに覚悟を決めようとする時にこういった不安が出ることがあります。


それが大きいほど覚悟がいります。



これをお客様に話すと「末村さんでも不安に思うことあるんですね」って言われます。


、、、僕も人の子なんで普通に怖れや不安はあります^^;



不安、怖れは、五行では「腎」。


腎の領域は「腰」



だから不安に襲われたり、行動を怖れている時に僕はひどい腰痛に襲われます(もちろん腰に出る症状は、これとは微妙に違う時もありますが、掘り下げていくと根本的な感情は同じです。しっかりと向き合っていければ分かる話なんですけどね^^)。


人に弱音を吐けず頼れずに、自分一人で頑張って失敗したらどうしよう、、、なんて不安も以前はありました。



ここ数年では、鹿児島に来ると決めてから、鹿児島に来て開業してから、料金を値上げする時などにも、ステージを上げようとする度に不安が出たりしました。


今年の前半は今までで一番大きい痛みが出ました。


「嫌われてもいいという覚悟」をするために。


良くなってほしいからこそ気が付いてしまった内面のことまで言いきると決めること。


これは踏み込まれたくない人からしたら気づかれたくない部分でもあるからです。



もうね、庭の掃除を30秒もしていられないぐらい、腰から足の指先までキツイ鈍痛と痺れが出て動けないほどでした。


ヘルニアなんてない僕がヘルニアみたいな症状です。


「身体を治す先生なのに?」なんて言われたこともありますが、心の状態が身体に表れるなんて信じない(気づかない、向き合わない)人はそう思うでしょうね。



こればっかりは僕の内面的なことなので乗り越えないと仕方がない。


何度も葛藤を繰り返して乗り越えたら、もう今は腰の痛みが嘘みたいにありません^^


こうやって心身両面から本当に自分と向き合っていくと気づいてくるんですね。




でもね、こうやって不安を乗り越えていく度に、嫌なことが減って好きなことで満たされてくるんです。


仕事では、僕が気づいてしまうことを言いきってしまうので、見られたくなくて離れてしまったり来れなくなってくるお客様が増える反面、本当に求めてくださる方とは深い繋がりを築いていけるようになりました。


ご縁あって一緒に進む人たちも同じく、離れていったり縁遠くなてしまう人が増えてくる反面、頼ってくださったり支えてくれる強い繋がりが増えてきます。



こうして乗り越えてステージが変わると、気が付くと周りが変わってくるんです。


お付き合いする人の質、新しく来られるお客様の求めること、新しい出会いなど。



これは自分の好き嫌いだけで変わるものじゃないから、もちろん乗り越える新しい課題も出てきます。


これらを繰り返していく度に少しずつ乗り越えられる行動が早くなってきます。



ただし、好きを選ぶ上で一つだけ勘違いしてほしくないのは、


上手くいってない思考で選んでいくいと、上手くいかないどころか八方塞がりになってきます。


そして、向き合うべきことと向き合わずに、基本ができてないのに「好き」なことばかり選んでいくのも上手くいきません。


これってキャッチボールも出来ないのに、メジャーリーグでイチローみたいに活躍したいって言うのと同じようなもんですね。



僕も初めは上手くいってないのに自分の思考で選択していました。


でも、ある時を境に変わると決意しました。


自分の心の奥にあるものに素直になるって決めたんです。


そこから、「これっ」って思ったことは疑わずに全部やってきたし、信頼している方からアドバイスを頂いたら迷わずに全部やってきました。


何でそれなのかが分からなくても全部。


こうして上手く回り始めたからこそ、自分の直感が磨かれてきて良い選択が出来てきます。


何か知らないけど色んなことが上手く回り始める。


全てが同時進行なんです。



これって自分の望むことだけしか見ていないと気づかないこと。


気が付くと「そういえばこれは変わってないけど〇〇が良くなてっる」って、自分が望むこと以外からサインが表れてきます。



それらに気づいて感謝できること。


その積み重ねが全てを向上していく。


そして「好き」で満たされ始めていく。


毎日ワクワクする。


そしてストレスが減っていく。


こうして良い循環が動き出していきます。



そのために本当の自分はどう在りたいのか?


見栄張ったりカッコつけたりしない、本当の「素」の自分ってどんな人なのか?


そして、そうするために不要なものは何か?



自分の理想の状態は?その時の人間関係、親子関係、パートナシップ、仕事、お金の巡り、趣味、、、自分に関わる全てを向上させるには?


やらなくていいこと、無理に付き合う必要のないことを断ち、自分が本当にワクワクできる選択をする習慣をつけていくことが大切になります。



我慢したり自分を犠牲にしたりせず、何よりも自分を大事にする。


はじめは勇気がいることも多くありますが、そこを少しずつ手放していけると心身共に楽になってきます。



そのために何においても選択する時に自分に許可をしてあげてくださいね。


「こんな私にはこれで充分」 と妥協せず、「これを選んだ方が満足できる」という選択。


「今の私にはまだ早い」とあきらめず「思った今がタイミング」と受け取る選択。


「一番好きなものは後回し」とせず「一番好きなものを先ず受け取る」という選択。



常に自分がワクワクできる選択をしていくと日常が変わってきます。


そして常に今に感謝できるようになります。


今に感謝できるということは過去にも感謝できるようになってきます。

本当に楽しむために先ず自分と向き合う時間を作って、ブレない自分の在り方を探してみてくださいね^^




何でこんな話なのか?


こういった「理想と現実のギャップ」、「何よりも自分を大事にしてあげられていない」、「自分の中の核心を見ないふりしている」ということが自己否定に繋がり、日々ストレスを感じ続けているからです。


こういったことが「ストレス」の根本にあり、身体に出ている様々な症状に繋がっているからです。



「好きなことで満たす」


そんなこと出来る訳がないって決めつけて限界を作っているのは他の誰でもなく自分です。


先ずは日常から「好き」を選択することを増やしてみてくださいね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。