癒しの森やわらぎブログ

静岡市(清水区・駿河区)癒しの森やわらぎ|整体・鍼灸・リラクゼーションサロン。
基本整体(コリ・歪み・痛み)、美容整体(骨盤矯正・姿勢矯正・小顔矯正、腸マッサージ)、鍼灸治療(はり・きゅう一般治療、美容美顔鍼灸、眼科領域)、気になるお悩みはお気軽にご相談ください。


テーマ:
夏場の冷えは蓄積すると… 意外な時期に影響!こんな症状に! と、
2回にわたりお伝えしましたが、では、どう気をつけたらいいのでしょう??


冷房病,冷え性,冷え症,症状,対策,夏場の冷え

近年の深刻な慢性冷え症(冷え性)ですが、その原因は寒い冬よりも、
むしろ夏場の冷房による影響が大きいとされています。
不摂生になりがちな季節ですが、年間を通じて健康で過ごすためにも、
夏場の体温調節、体調管理を心掛けることが有効です。


その具体的な、対処方法はと云うと…


・冷房の設定温度は27~28℃
 室温を下げ過ぎないこと、屋外との温度差をできるだけ小さくすることが大切です。

・腹部を冷やさない
 冷房対策として、ソックスやカーディガンを携帯する女性は多いようです。
 でも、まずは内臓を守るようにしましょう。オフィスなどで設定温度を上げられない場合は、
 自己防衛策としてお腹周りを冷やさないアイテム(腹巻・ひざ掛けなど)を持参するのもよいでしょう。

・しっかり汗をかく
 夏場はしっかり汗をかくことが大事。発汗は自律神経の働きを改善し、血行をよくします。
 「運動は大変!」という方は、ぬるめの風呂にゆっくり浸かるだけでもOKです。

・夏こそ「身体を温める食物」を
 暑い国の料理は、香辛料がきいているものですよね。
 発汗作用のある香辛料が、体温の調整に役立つからです。
 「辛いものは苦手」という方は、生姜やシナモン、葛等を
 通常の食事やデザートに上手く取り入れると良いようです。
 冷房対策にも、夏バテ防止にもなります。

夏場の体調管理が肝心!
何か一つでも出来ることから変えてみましょう。

それでも冷えの症状が改善されない時は・・・

整体や鍼灸などでコリをほぐし血流を改善して、一年を健やかに過ごしましょう!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

鍼灸・整体師 やわらぎさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。