整体を、より自由に、自然に、安全に

三重県津市にある小さな整体院「整体plus」です。

日々の症例、施術日記です。


テーマ:
Tさん(40代/女性)

本日、2回目のご来院でした。

慢性的に首から背中にかけて痛みがあり、不眠の症状もありました。特に朝起きたとき、体がスゴく重いんだそうです。

「どうですか?前回から1週間ですけど、背中の痛みの感じは?」

「背中はまだ少し痛みます。でも、 その日の夜からスゴくよく眠れるようになりました!朝起きたときのダルさもなくなりました!」

「まったくですか!?」

「はい、まったくなくなりました。」

「はー、スゴいですねー。よかったですね!」

「ところで先生、こういう整体っていうのは受けてから、いつぐらいがイチバン楽なもんなんですか?」

「んー、それは症状や身体の状態によって違ってくるので、なんとも言えませんけど、次の日がスゴく楽っていうのは仰る方が多いですよ。」

「そうなんですねー。私、今日がイチバン楽なんです。施術していただいた日は、まだ背中も痛いなーって感じがあったんですけど、次の日からどんどん楽になってきて、今がイチバン楽なんです。」

「理想的じゃないですか!特にTさんの場合、眠れていなかったですから、それがしっかり眠れるようになったというのが良かったんでしょうね。小さな頃や元気なときって少々のことは寝れば治ってませんでした?それが理想なんです。自然に治っていく。自分で自分を治せる体。寝れば治る体。それが理想であり、本来なんです。症状を取り除くことが目的ではなくて、そういう体を取り戻すことが整体の目的なんです。」


整体を、より自由に、自然に、安全に
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Oさん(30代/女性)

産後、「体重がも戻りませーん!きっと骨盤が開いてるんです!」とのことです。

出産の際には骨盤から「バキッ」と音がしたそうです。(^_^;)

あと、肩こり、頭痛、特に朝起きたときには毎日、腰と膝にチカラが入らなくて重たい。

朝起きたときに、足腰が重いダルいというのは、骨盤の開きが考えられます。

骨盤の開閉は、体内リズムであり自律神経に関係します。

寝るときは、骨盤が開き身体が緩むことで、しっかりとした休息がとれます。

起きるときは、骨盤が閉じて身体が締まることで、活動の準備が整います。

このバランス、メリハリが大事なんですね。

この働きが、自律神経に関係します。

骨盤が開いているからって、グイグイ押して閉じればいいってものではありません。

骨盤に触れなくても、身体のバランスが整い、正常に自律神経が働くようになれば、自然と開きすぎていれば閉じ、閉じすぎていれば開いてきます。

「うわー、軽い!こんなに変わるんですねー!途中も、身体がどんどん軽くなっていくのがわかりました!」

整体plusでは、単純に「骨盤を閉める」だけのような施術は行っておりません。

全身のバランスを整え、本来の機能を回復させます。

なので、全身ガラッと変わります。


整体を、より自由に、自然に、安全に。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Cさん(20代/女性)

慢性的に、右の背中(肩甲骨の内縁あたり)に痛み、それと頭痛があるとのことでした。

検査してみると、右に体を捻じると痛みが強くなり、首を左右に捻るとシビレる感じがするようです。ちなみに、上を向くと腰に痛みがでるようです。

ちょうど目の奥、頭蓋骨に真ん中に位置する「蝶形骨」の歪みが大きかったので、そこを中心に調施術を進めていきました。

結果的には、背中の痛み、腰の痛みともに改善されましたが、蝶形骨の歪みの大きさが気になったので、そのあたりのことを施術後に聞いてみると、左右の視力が大きく違っていることがわかりました。

ご本人いわく、今になって思えば片方の視力が落ちはじめた頃から、背中が痛むようになったようです。

んー、やっぱり。

視力や聴力の左右差が、身体の歪みの原因になることもありますし、身体の歪みが視力や聴力に影響することもあります。

感覚器官と筋肉、骨格系との関係性はとても深いです…。


整体を、より自由に、自然に、安全に。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Nさん(10代/男性)

「あのー、膝が痛いんです。」

「どっちの?」

「両方です。」

「あらー、大変やなー。いつから痛いの?」

「中1からです。」(現在、高校1年生。野球部)

「え、ずっと?」

「ずっとです…。」

「ずっと痛いの?」

「痛いです…。」

「で、病院でオズグッドって言われてるんやね。」

「はい。」

しゃがむだけでも両膝が痛いようです。

しかも、ポジションがキャッチャーだと言うんですからツラかったと思います。

「そっかそっか、大丈夫!良くなるよ。」

結果的には、足首、踵(かかと)、足の小指の捻じれが原因でした。

「これでしゃがんでみてくれる?どう?」

「あ、痛くないです!」

まだ一度の施術だけですから、明日以降、また練習に戻ってみてどうか?様子をみてみないとわかりませんが、おそらく大丈夫でしょう。

オズグッドを治そうとしても治りません。

なぜ、オズグッドになってしまったのか?

それが解決すれば、治っていきます。


整体を、より自由に、自然に、安全に。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Sさん(30代/女性)

寝違えたそうです。

頻繁に寝違えをするそうで、慢性的な肩こりと頭痛もあります。

よく「寝違え」というと、変な格好で寝てしまっただとか、寝相の悪さが原因のようにされていますが、そうではないんです。

様々な要素はあるのですが、ひとつに、身体が歪んでいると真っ直ぐな姿勢でいることがストレスになります。つまり、真っ直ぐ良い姿勢で寝ることや、寝返りもせずに同じ体勢で寝続けることが、逆に身体のどこかに負担をかけてしまっているのです。

だから、そういう方々は朝起きたときに腰が痛かったり、体が重かったり、寝違えていたりするのです。

普通、健康なひとは寝違えませんからね。

というわけで、実際の施術でも首に直接触れることはありません。

むしろ、首に直接アプローチして症状だけを改善させてしまっては、根本改善にはなりません。また今後も同じことを繰り返すことになります。

今回のSさんは、「手指~骨盤~首」というパターンでした。

結果的には、手指に触れるだけでよかったことになります。

「たぶん、これねー、ずっと寝違えてばかりいるのは手が原因やったと思いますよ。」

「えっ、手ですか?あー、でも、そういえば最近、手をグーパーグーパーするのもツラいんですよねー。」

調整中…

「ちょっと今、グーパーグーパーしてみてください。」

「うわ、楽!すごい楽にできる!」

「首は?どう?動かしてみて。」

「あ、痛くない!ほんとやー!」

「ね。」笑

骨盤を矯正すれば、それだけでも改善したと思いますが、そこからさらに「なぜ、骨盤が歪んだのか?」の応えが、手指の捻じれでした。

手指の捻じれを調整すると、骨盤も同時に自然に矯正され、首は一気に良くなりました。

日常のパソコン業務での手指の酷使が原因だったようです。

如何に触れずして直すか…、それを探求していくことが施術の効果と精度と安全性を高めていきますね。


整体を、より自由に、自然に、安全に
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。