その場しのぎのマッサージは行いません

   根本から体を良くする技術を提供します

  

   整体を受けた直後の好調が持続する

   自律神経失調症と頭蓋骨をきれいに整える

   専門家の治療院です


   クライアント様の多くは

   ●めまい

   ●頭痛

   ●自律神経失調症

   ●パニック障害

   ●動悸がひどい

   ●息苦しい

 

   など、医療機関では何でもないと

   診断された症状の方が多くいます


   ●お薬を減らすことができた人も多くいます


   カウンセラーでもある整体師もおります。

   悩みが原因で息苦しさが出る場合もあります

   カウンセリングをしながら、整体を行います


   西八王子駅徒歩10分

   お休み:毎週日曜日と第一第三の月曜日 

   営業時間: 9:00-19:00

   電話:042-652-3282

  

    住所: 〒193-0812

   東京都八王子市横川町521-5 みどりビル201


      プロフィール地図お客様の声  
      施術料金施術の流れ 施術風景


   当院は、自律神経失調症からくる

   パニック障害に詳しい整体院です

   

   息苦しい、ドキドキする、めまい、ふわふわする

   恐怖感や焦り、ひどいだるさなどのパニック障害や

    

   肩こり、腰痛、おなかの張りなどの症状にも

   対応しています

   ※お願い

   キャンセルは必ずお電話でお願い致します

   また、ブログのメッセージやコメント欄からの

   予約やキャンセルは受け付けられません 





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-03-06 12:05:29

自律神経失調症と腕の疲れや痛みについて

テーマ:ブログ

 

八王子市の整体院おかべ自律神経失調症・うつ・パニック障害を専門としています。

 

 

 

こんにちは、

今日は腕の痛みやだるさや疲れに

ついて書きますね。

 

夜、腕が何となくだるい

腕を伸ばすと何となく肘が痛い

二の腕が何となく疲れている感じがする

 

そんな症状の人はもしかして

神経の乱れがあるのかもしれないですよ

 

 

腕は肩の延長にあり

肩こりの原因は腕のゆがみだったり

使い過ぎで披露していることだったりします。

 

パソコン作業を長時間使う人は

局所的に指や腕を動かしているので

なおさら、「腕が凝る」のです。

 

むしろ腕が原因で肩が凝ってしまう

と言っても良いかもしれません。

 

普通の疲労だったなら、少し安めば

疲れはとれるのですが、なかなか

治らない症状は自律神経失調症を

疑ってください。

 

自律神経は無意識をコントロールする

神経ですので、

その神経が乱れていると

 

寝ているときに腕に力が入ってしまう

ことがあります。

 

当院にくる人で多いのは

寝ている時間の腕の力みや

歯の食いしばりです。

 

これは自律神経が乱れている

可能性が高い症状ですから

強いマッサージに通っては

逆効果ですので

 

自律神経失調症専門の整体に

頼って頂くのが良いと思います。

 

 

2018-02-19 10:47:34

自律神経失調症:ストレスによる息苦しさが緩和した

テーマ:ブログ

八王子の整体院おかべです

自律神経失調症やパニック障害・うつ・動悸・息苦しさ

不安感など病院で「理由がわかならい」「なんともない」

と言われる原因不明の不調にも対応しています。

 

安藤さん(仮名)は、いわゆるワーママです。
大急ぎで帰りの電車に飛び乗り
帰り道では夕飯の献立に思いを巡らせています。

「息をつく暇もないのかもしれません」
とご本人が言うように
朝、子供の保育園の準備をし、
大急ぎで家を出て、子供を登園させた
後に出社します。

ご主人はのんびり屋さんと言うか
そこまで焦って頑張ることもないと
いう考えがあるらしく
それほど育児に協力的では
ありません。

安藤さんとご主人はその頑張りの度合いに
ついて相違があり、たびたび衝突してきましたが
ご主人の態度に変化はなく、半ばあきらめて
自分がやればいいやと思うようになっていた
そうです。

そんなある日、いつものように大急ぎで
作り終わりほっと一息ついていた時でした。

急に胸が苦しくなり、心臓が口から飛び出そうな
ほどの動悸に襲われたのです。

このままでは死んでしまう!
彼女は救急車を呼んで、子供を
抱きしめたまま搬送されたそうです。

が、診断はなんともないでした。
病院に着いた時も、ひどい動悸がしていたのですが
特に不整脈もなく、腎臓には問題はないと
言われてそのまま帰されたそうです。

同じようなことがやはり夜になんども
あったのですが、そのたびに「なんともない」
で帰されていて、安藤さんはほとほと
困ってしまいました。

そして、夜になると
「また、あの苦しさが来るのではないか?」と
思ってつらくなり、怖くて眠れなくなってきました。

そんな状況を見るに見かねて
ご主人が当院に安藤さんを連れてきました。

当院に来た当初、彼女は疲れ果てていました。

子供を抱っこしながら料理をするせいか
左の肩が前に入り込んでいたり
首のゆがみから頭蓋骨の歪みを誘発しているので
息苦しさと動悸が出やすい状態でした。

また、彼女の余裕が全くない生活が何よりも
問題でした。
おかべは、ご主人に頑張りすぎてしまう
奥さんの性格を説明し、ほめてあげてほしいことと
家事をできることから手伝ってあげてほしいことを
伝えました。

そして、骨格の矯正がかなり進んだ一か月後には
あれほどひどかったドキドキや不安感がかなり
取れていました。

ご夫婦ともに喜ばれていたのは、安藤さんの性格が
穏やかになられたことでした。
以前は完璧主義でイライラしていたのに
かなり落ち着き、ご家庭の雰囲気もピリピリしなく
なったそうです。

健康を取り戻したこととご主人と奥様の努力により
幸せをつかんだのです。

健康になると人間は性格が変わります。
厳密に書くと、変わったのではなく本来の自分を
取り戻せるのです。

おかべは患者様の本来の姿を取り戻す
お手伝いができる整体院です。


 

2018-02-16 08:18:57

パニック障害:電車に乗るのが不安で仕方がない症状が改善しました

テーマ:ブログ

整体院おかべは、

自律神経失調症・パニック障害・うつ・病院に行っても

「なんともない」「ストレスのせい」と片付けられて

しまう症状に対応する専門家がいる整体院です。

 

八王子はもちろん、

新宿・世田谷・杉並・立川・日野・あきる野・昭島・福生・山梨県・埼玉県・神奈川県からも多く患者様がいらっしゃっています。

 

ブログには改善例を載せています。

より詳しくはHPをご覧くださいね

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

埼玉県

女性 20代

 

トイレがない、どうしよう!

 

学校に行くときに、いつものように

満員電車に乗りました。

 

その時、なんだか胸騒ぎがしました。

いつもと変わらないなんともない日なのですが

その時は、とてもそわそわして胸がざわついて

いました。

 

慣れっこになっているのに

満員電車がとても嫌に思えました。

 

そうしていると、胸が何となく

くるしくて息苦しさを覚えました。

ドキドキも強くなり、次の駅で降りてしまいました。

 

その日からです、電車に乗るととても

不安になるのです。特にトイレがないと不安になって

しまいます。

 

電車だけではなく、トイレがついていない

バスも乗れなくなりました。

このままだと、学校はおろかどこにも行けなく

なってしまうと心配になり心療内科へ

 

お薬を頂いて、かなり良くなってきたのですが

やはり根本から治していきたいと思い

おかべさんにも通うことにしました。

 

私は初めて整体を受けたのですが

もっとぼきぼきと骨をならしたりすると

思っていたので、何だか拍子抜けして

しまいました。

 

先生の整体はとっても軽くて

痛くなく、途中で寝てしまいました。

 

でも、不思議なことに

息苦しさはすぐに取れてしまいました。

 

首の痛みが取れるにつれて

同時に息苦しさが取れると

心配や焦り、恐怖感も薄れていき

 

とうとう電車に乗れるようになりました。

 

友達と一緒であれば、もう遠くにも

行けるようになり、今後の目標は

一人でも旅行に行くことです。

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。