テーマ:

こんばんは。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

当院は坐骨神経痛の患者さんにも肩や腕の施術を行います。肩と腕、一見すると坐骨神経痛と関係ないかと思われますが、実は大いにあります。

 

坐骨神経痛は体のバランスが崩れ足に負担がかかり、痛みや痺れが出ます。ですので、足だけでなく体全体のバランスを整えていくことが必要です。

 

腕や肩がねじれていくと通常以上の重さ(負担)が体に伝わります。そして、その負担は背骨、腰骨、骨盤の歪みの負担と合わさって体を支えている足へとのしかかっていくのです。

 

この状態が長期間続くと、坐骨神経痛の原因となります。

 

肩や捩じれるのは、分かりやすくいえば内肩です。本来あるべき場所にあるはずの肩が内側(体の内側)にある状態です。その影響を受けて腕も捩じれていきます。

 

なので、当院は例え坐骨神経痛であっても、腕や肩の捩じりを改善していきます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北口から徒歩4分 調布つつじヶ丘整体室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります