テーマ:

こんばんは。

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

坐骨神経痛でお悩みの方がお見えになりました。
 

1月に左足が痛み出し、股関節の痛みと可動域の制限、太ももの前のはり、膝下の痛みが出るようになりました。その後に右足も同じような症状が出ています。

 

マッサージ、カイロ、整骨院に行っても変化がなく、病院で診察してもらうと「坐骨神経痛ですね」と痛み止めを貰って終わりました。

 

日々痛みが酷くなり、時には足を引きづるようになり、不安を感じて当院へお越しいただきました。

 

お話を聞くと肩こりや腰痛、膝下の痛みもあります。どうもここら辺も坐骨神経痛とは無縁ではなさそうです。

 

この方の場合は左側の深層筋が縮んでいるのと骨盤が歪んでいました。

 

深層筋が縮み上半身と下半身を体の中心に引っ張るので、太ももと肩甲骨の痛みが出ます。

 

その影響を股関節が受け坐骨神経痛が出ています。それを庇うために右足に負担がかかり、右足にも痛みが出始めている状態です。

 

ですのでやることは明確です。深層筋の縮みを取ること、骨盤を矯正すること、お尻の筋肉をほぐすこと。全身のバランスを整えることです。

 

これらを行うと、まず肩甲骨の違和感がなくなりました。

 

現在3回目の施術を終えましたが足の痛みは減っています。

 

ズボンを履く時の足の上げ下げ、足を前に出すのが楽になっています。お尻のはりも減り股関節も治まる場所に治まっている、とおっしゃっています。

 

長時間椅子に座っていても、お尻のコリやはりを感じますが以前のような痛みはだいぶ減り、痛みのない日もあります。

 

この方の坐骨神経痛に関しては、すべきことが分かっているのでそれを積み重ねていくだけです。

 

7回以内で良い結果が出るはずなので、感想をいただけてればブログにアップします。

 

お願いし忘れないようにしないと。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月中はお得なキャンペーンを行っています。

ご利用料金

アクセス

ご予約042-487-1511

お問い合わせフォーム

患者さんの声

調布つつじヶ丘整体室

 

【所在地】東京都調布市西つつじヶ丘3-20-3 ウエストヒル白井1F
【最寄駅】京王線つつじヶ丘駅から徒歩4分 
【TEL】 042-487-1511
【営業時間】 
月、水、金、土、日 10:00~13:00 15:00~20:30
【定休日】
火、木、祝日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆つつじヶ丘、仙川、三鷹市中原、柴崎、国領、布田、調布、西調布、千歳烏山、芦花公園、八幡山、成城学園前、狛江、からご来院いただいています。

☆腰痛、骨盤矯正、産後の骨盤矯正、肩こり、坐骨神経痛、ぎっくり腰、自律神経失調症、冷え、生理痛、首の痛み、肩のはり、頭痛、うつ状態 等はお任せください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

北口から徒歩4分 調布つつじヶ丘整体室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります