聖書早読み

聖書を読めばすべてが分かる!
聖書は世界のベストセラーで全人類必読の書です。
実は、聖書には世の中の問題の根本原因と解決法が書いてあります。
聖書を読んだことがない方でも分かるような内容にしますので、どなたでもご覧頂けます。


テーマ:

今回は、『創世記』11章、12章の復習です。
アブラムの時代になります。

彼は父テラ、甥ロト(兄弟ハランの子)、妻サライと共にバビロン
ウルという都市を出て、カナンの地に向かいます。
その途中でハランに住み、テラは亡くなります。

そこで、はアブラムに示す地に行くよう命じられます。
そうすれば、彼を大いなる国民とし、祝福すると約束されます。
それを聞いて、彼は出掛けます。

そして、カナンの地に着くと、主は「あなたの子孫にこの地を与える
とまた約束されます。

その時、彼は主のために祭壇を築きます。
そこからベテルの東の山に移り、ベテルとアイの間に天幕を張ります。

そこにも祭壇を築き、主の名を呼びます。
さらに進んで、ネゲブに移ります。

さて、その地にききんが起こると、彼はエジプトへ下り、妻サライの
ゆえに手厚くもてなされ、家畜と奴隷を手に入れます。
そして、去って行きます。

(創 11:26-12:20)


アブラムは父・甥・妻と共にバビロンのウルを出て、【カナンの地】に
向かいます。

ハランで主(神)が現れ、アブラムに将来の祝福を予告されます。
主に従って、カナンの地に行くことが条件です。

彼は主の声に従って、実際にカナンに行くと、主は再び現れ、彼の
子孫にカナンの地を与えると予告されます。

1回目の解説の時に見た通り、この後、アブラムはイスラエルの祖
となり、イスラエル民族は実際にヨルダン川を渡ってカナンの地を
征服し、領土を分配します。

ずっと先の話ですが、神はアブラムに対する約束を時間をかけて
果たされます



人気ブログランキングに参加しています。

1日1回クリックして頂けると励みになります。

      ↓                  ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ



『聖書早読み』トップへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

クリスタルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。