聖書早読み

聖書を読めばすべてが分かる!
聖書は世界のベストセラーで全人類必読の書です。
実は、聖書には世の中の問題の根本原因と解決法が書いてあります。
聖書を読んだことがない方でも分かるような内容にしますので、どなたでもご覧頂けます。

数あるブログの中から本ブログにお越し頂き、

ありがとうございます。


初めての方は、最初のページからご覧頂くと

内容がよく理解できます。


第1話『聖書概論』はこちら



「いいね!」して頂いた方には「いいね!」返しします。

読者登録して頂いた方のブログも拝見いたします。


リブログ、メッセージも大歓迎です。

コメントはシェアした方が良い場合のみ公開します。


テーマ:

神はヨシュアに最初の六日間は一日一回エリコの周りを回り、最後の
七日目は七回回ってから祭司たちがラッパを吹き鳴らすよう命じます。

そして、民が皆、大声で呼ばわり叫ぶと、町の周囲の石垣は崩れ落ち
エリコを攻め上ることができると予告されます。

それを聞いて、ヨシュアは祭司たちと民に神の言葉通りに指示を出し
ます。

イスラエルの人々が六日間毎日一回ずつ回り、七日目に七回回り
終わると、祭司たちはラッパを吹き、ヨシュアは民に呼ばわるよう
命じます。

すると、町の石垣が崩れ落ち、民はエリコを攻略します。
こうして、エリコの人々も家畜も滅ぼされますが、ラハブとその家族
だけは救出されます。

(ヨシ 6:1-25)


ヨルダン川を渡ったイスラエルの人々はいよいよエリコを攻めます。
その際、六日間は一回、七日目は七回、城壁の周囲を回り、城壁を
崩してから町を侵略します。

この奇妙な回り方は宣教の進み具合を表していると言われています。
つまり、【終わりの時】になると、宣教が加速するという意味です。

また、エリコの城壁は悪魔サタンが支配するこの世の邪悪な体制を
表しています。
最後には、人間を不幸にするシステムが崩壊します。

イエスは「福音が全地で伝えられてから、終わりが来る」とおっしゃって
います。(マタ 24:14)


人気ブログランキングに参加しています。

1日1回クリックして頂けると励みになります。

      ↓                  ↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 哲学・思想ブログ



『聖書早読み』トップへ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。