葉を手のひらサイズに

テーマ:
昨日のブログ の続きです。
 
葉を手の平サイズにするにすることについて、
神谷さん、こんなようなことを言っとったです。
 
「基本は葉面散布を700倍で夕方。
 葉のサイズをこれ以上大きくさせたくないなら、
 500倍とか濃いめを朝方にかける。」
 
へぇーそうなんだー。
 

ここで外野から、
 
「この間、初めて葉面散布をやってみたんですけれど、
 あれは、いわゆる霧状のものでなくて、
 ジョウロとかで掛けるんでも良いんですか?」
 
と質問。
 
に対して、神谷さん、
 
「ジョウロでも何でもいいんだ。
 ただ、やったりやらんだりだと意味がない。
 やるからには決められたタイミングでやる。」
 
へぇーそうなんだー、
 
ということで、これ聞いてやってみました。
自分のキュウリ、葉がでかくなりがちなんで(;^_^A
 

日を替えて、霧状のスプレーと、ジョウロの2回を
掛けた結果は、
 

ほぅら、手の平サイズになったーーーー。
 
 
なんてことはなくて、
いわゆる遠近法という奴で、、、
手の方が近いから大きく見えるというわけで、、
わしゃ、ブログの見せ方の、専門ぢゃから(笑)。
やっぱ、あなたが試してみるしかないですわ。
 

ハイ、仕切り直して。。
 
葉面散布の前後で、葉のサイズ成長が止まったのかは
ワシの眼ではよく分からん(゜-゜)
そして、やっていないから、葉面散布の有無での差も分からず。
 
なんかね、葉を手の平サイズにするには、
もっと条件を加味しないといけなさそうです。
例えば、
 ・品種
 ・土
 ・日照
 ・頻度
 ・タイミング
 
ただねー葉面散布すると、翌日以降に
「こぅ葉が生き生きとしているなぁ」なんて
思うことが多々あり、
茎葉の繁茂が旺盛になる気がします。
それに食味が上がってる気がします。
 
上記は、霧状のスプレーでもジョウロでも、
たぶん朝でも夕方でも関係なかったわ、わしゃ。
 
良かったら是非試してネ。


いつも読んで頂き、ありがとうございます。
せいしょーせんせーのでしのブログ
昨日のアクセスランキングーーーー王冠王冠王冠

 

1.きゅうり農家さんに ~ その1

 

2.葉面散布 と 湿度

 

3.アメリカ、オランダ、あんま関係ない?

 

 
AD

リブログ(1)

  • 樹勢を強くするには、、

    前回 に次いで神谷さんはこんなようなことを言っとったです。「若葉2号を朝方に葉面散布すると 生育がよくなる。 そうすると実が成らなくなる。 それを樹勢栄養という。」~えっと前後も含めて、自分の理解した内容は以下です。「撒いただけの肥料を根から吸収させる液体が 若葉の里2号なんだ。 朝に若葉の里2号の…

    せいしょーせんせーのでし

    2017-07-05 23:50:00

リブログ一覧を見る