夏用ぢゃないよ

テーマ:

 

新しい容器になった若葉の里2号の受注が順調だ。
早くも2缶、お買い上げ~。
ありがとうございます♪


ちなみに、容器が、夏仕様ってことで、

キュウリ栽培指針  にある、

夏用 とか 冬用 とか いうものとは無関係。

 


一般の人が手にできる、若葉の里1号 は、夏冬兼用で、
その他に 若葉の里1号”A” という商品があるみたい。


これは、プロのキュウリ農家が使っている
冬専用の資材で、特に凍らないという性質をもち、
来店された方のみに ポリ缶 に入れて販売しているとのこと。

(容器が膨張し、吹きこぼれる可能性あるため)


この辺の話は、神谷さんに聞くと

「液肥なんてみんな一緒ぢゃ。」、

「夏用、冬用なんて、君らが考えなくても良い。」、

「プロ向けのは、イタコン(≒イタコン酸?)が入っとる。」、

 

なんて、対話にならない。

イタコン酸っていうのは、

キュウリ農家さんのピンチを救った??? 酸で

ウィキペディア によれば、クエン酸を蒸留させた有機化合物。

 


最新の動向を捉えながら、商品をブラッシュアップさせている?、

と理解しておこう。

 

1号だか2号だか、ワケ分からんかもしれんけれど

一応、こっちはこっちで確認を続けているので

ご理解よろしく。

 


ご興味ある方は、ご一報ください。

 

夏仕様の 2号 で、

あなたも夏仕様になって頂ければ幸いです。

 


いつも読んで頂き、ありがとうございます。
せいしょーせんせーのでしのブログ
昨日のアクセスランキングーーーー王冠王冠王冠

 

1.ただ畑に行けば良い

 

2.あま~いキナウリ?

 

3.世紀の発明? と 開墾畑の見学21

 

AD

リブログ(1)

  • イタコン酸 に スッキリ?

    神谷さんはこんなようなことを言っとったです。 「プロ向けのは、pH下げるために イタコン(≒イタコン酸?)が入っとる。」 イタコンって何じゃろ?ってことでココ を斜め読みしました。 植物成長調整剤であり、食品の既存添加物で、毒性は低いと考えられる物質です。 元々、でんぷん、粗糖等を発酵し精製される天…

    せいしょーせんせーのでし

    2016-07-08 23:55:00

リブログ一覧を見る