狂った脳 と ムチャ振り

テーマ:

神谷さんがぶつ切りで言ってたことを

まとめてみました。

題して、 狂った脳 と ムチャ振り の 話。

 

「みな、脳が狂っている
 こんなことがあった。
 腰が痛いって言うから、
 医者の診断受けたはいいけど
 何も異常ないと来たもんだ。
 でも、その人は「本当に痛い」から
 仕事もできない。
 (処置はどうしたか知らん)
 笑い事じゃないよ。
 今はそういう人が増えた。
 人間をロボットに例えよう。
 人間を制御するのが脳、
 ロボットを制御するのがコンピュータ、
 そのコンピュータが狂っているんだもん。
 脳が狂っている人とは、話もできない。
 コノ人だって、脳が狂っているかもしれないよ。
 おかしな事件が多いのも、脳が狂っているかもしれない。」


ハイ、コノ人です。

「アンタも狂ってるかもよ。」と返すの忘れた。


これは、話の伝わりにくさを示す
シチュエーションでお話されてました。

脳が狂っているのかは、診断方法ないっすよね。
自由主義?で、価値観の多様性を認めると
その人の中での正義が闊歩するような気がします。
互いに良いことで、うまいこと進んでいくことを祈ってまーす。

 

「農薬 やホルモンを使いすぎると
 だいたいおかしくなる。」

 

これは、知恵 や 努力 の 農業 ではなく、
お金 (農薬 や ホルモン)を使う農業の弊害を示す
シチュエーションでお話されてました。

関連ブログ は コチラ
農業 = 脳業 ですから、
脳 が狂っていると 狂った脳業になりまっす、と
強引にまとめてしまおう。

 

 

「堆肥作るときにできる炭酸ガスってのは
 酸性なんだ。

 自然と、雑菌対策になる。
 アミノ酸も豊富に含んでいる。

 それで、たんぱく質、つまりカラダができていく。
 余裕ある人は自分で堆肥作りをやると良い。
 自然にできるものなのに
 クスリで解決しようとしてる。
 全部クスリのせいで悪くしている。
 アトピーの原因も
 化学物質や薬害なのかもしれない。」


肥料製造業者?が薦める、自分での堆肥作りのススメ?
栽培だけでも大変なのに、
その前過程の堆肥作りもしたらって、軽いムチャ振り。
時間 、 場所 に加え、
やる気 、 根気 が要りそうです。
今まで同様、他人にやってもらえることは感謝して、
自分でできることを広げていけばよろしいかと思います。

 

AD

リブログ(2)

  • オムツ より オツムに栄養

    神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。 「人間だと細胞は60兆あるんだが、 脳ってのは、その細胞すべてをコントロールしてるんだ。 ‥(中略)‥ ブドウ糖だけで、脳に(エネルギーが)いかない。 ‥(中略)‥ 脳に栄養がいかないから、 昨今のような人を人と見ないような、 おかしな事件が起こるの…

    せいしょーせんせーのでし

    2016-08-21 23:55:00

リブログ一覧を見る