ホテイアオイ栽培の理由の1つ?

テーマ:

神谷さんは言った。


「世界では、エネルギーの取り合いが熾烈だが、

 今後もっとすさまじいのが、食糧の取り合いだ。

 リン酸、カリウムなんか、世界で枯渇しつつあるから、

 肥料の原料も不足するかもしれん。

 わしゃ、それもあって、ホテイアオイを栽培しとる。

 ありゃ、少ない栽培面積でいくらでも殖えるから。

 アレ使って炭化やりゃあいい。」


冬越し用のハウスでは、

プラスチックドラムを半分に切ったもののなかに、

水をたたえて、ホテイアオイが冬越ししています。




詳しい人の話だと、

ホテイアオイは水質浄化する上に、

植物の成長に良い、オーワン酸素を出すとか。


じわーとした湿度も、

植物には、良いのでしょうか。


ホテイアオイは、栽培がラクな上、

暖かければ、どんどん増殖します。

吉良商店内のため池は、

毎年、夏になると、すごいことになっています。

AD

リブログ(1)

  • 原料 も やる気 も 大事

    神谷さんは、こんなようなことを言っとったです。 「ドジョウ10t を飼っている。 ホテイアオイなんてもののは、 ものすごい窒素を固定して、良い原料になるが 前の年は、亀に食べられてしまった。 ○○の工場なんかでもやっているように 植物プランクトンを培養しようか。」 「桐の木をつくると良い、 3年で成…

    せいしょーせんせーのでし

    2016-09-05 23:55:00

リブログ一覧を見る