遅霜対策?

テーマ:

若葉の里1号 のプレゼンは続きました。


山梨の果樹栽培の方から、

「遅霜の被害が怖いんだけど、どんなタイミングで使えばいいの?」

と質問が出ました。


遅霜(おそじも)とは、、、

冬が終わり、日常的に霜の降りなくなった4月から5月にかけて

霜が降りることで、

植物が大きなダメージを受けることがある現象

です、ハイ。


その方は、確か桃農家、

桃を例に言われました。




「花が咲く前、花が落ちてから、あと1回くれぇかなぁ」


……


それで遅霜の害が減るなら、すばらしいっす。

AD