セイショー5号種蒔きのプレゼン

テーマ:

プレゼンの中でセイショー5号 (≒コマツナ)の播種の動画がありました。


従来、ここまで、懇切丁寧な説明はなかったので、意外。




1.種蒔き




どこにでもある、プランタに土を入れて、タネを無造作にばら蒔きます。

神谷さん、

「割と密にまいても、間引きは要らん。

 ワシの開発したものは、弱いのは、のぅなっちゃうで

 (なくなっちゃうから)。」

と発言。


自然淘汰されるから、ということでしょうか。

ちなみに、ワタシも間引きしていません。

間引きが面倒だから、疎 に 蒔きました。



2.覆土




覆”土”と書きましたが、画面左上の小さい字は

「種をまいた上に砂をかぶせます」

とあります。

まぁ、砂の方が水ハケは良いですな。



3.一週間後の比較



双葉が出ています。


9月中に実施されたものだと思います。


AD