座談会後の畑の見学

テーマ:

畑ナビをするのは、お孫さんKさん。


草の少ない畑を見てまわった。


「キラエース撒くから、

 こんな風に雑草生えにくくなるんですか?」


しばし、間をおいたあと、Kさん答えた。


「んんんー、というよりは
 草の種が元々こぼれていないからって方が

 正しいのかもしれないですねぇ。」


これ、ワタシは、ホントっぽい答え方だと、非常に納得した。

アナタはどう思います?


さて、畑の見学中のことだ。


これは、サトイモですね。

彼らは、水を好みます。

水遣りを楽にするため、配管しっぱなしなのかな?




これはラッカセイ。

座談会で、神谷さん

「脳の栄養のためにラッカセイつくった、

 実が地中にあって、天候にも左右されにくいから。」

とおっしゃってました。


本当に天候に左右されにくいのかしらん?

ギモンやわ。

この ラッカセイ 食べれば、頭良くなって

どんなギモンもオマカセイっとなるんやろか?


そんな折、参加者が冒頭のように、尋ねたのだ。



以前、Iさんに聞いたとき
「長い時間かかって、、」的なことを聞いたのだ(詳しくは、ブログ )。


雑草が生えにくい理由は、

キラエースを施肥という単一の理由ではないのだ。


雑草が生えにくいのは、

雑草のタネが(落ちてい)ないから、ということだ。

コレ、理由ではなく、言い換えただけとも言える。


雑草のタネが表土に少ない。

雑草のタネが表土から発芽しにくいい。


雑草を避ける多くの施策ってコレだよね。

水の張った田圃だと、表土につきにくいよね。

土じゃなけりゃ、雑草生えにくいから

やれ、コンクリ、砂利、バーク、ビニルシート、マルチなどは

有効なんだよね。


吉良商店の土が雑草生えにくいことについて、

下記の複合と考えています。

 ・水捌けがめちゃくちゃ良い。
 ・盛り土(たぶん、下に岩盤などないところ)
 ・台地状の畑にして、雨水とかが畑に残らないようにする。
 ・一度、潅水状態にして?、浮き流す?。
 ・固有の資材 を使い、時間をかけて何回も耕す。


じゃー、吉良商店という場所じゃないと、と思うが、

庭先農キット として頂いた土、

あれも、やっぱり雑草生えにくかったんだよな。

ってことは、一度出来てしまえば、

場所は問わないってことか?



何だか気が遠くなりそうだが、
実際に、出来るんだー、出来た人がいるんだーって
楽天的に考えますわ。

AD