水質浄化 と 淡水魚養殖

テーマ:

雑草抑制を狙って、キラエースを実験中です。

自宅花壇については、雑草メチャ減りだが、
離れた畑は、キラエース有無に大差がない。

何でか理由考え、
そもそも何故、雑草生えるか、
雑草生えないことで問題あるか、
雑草って、そんなに悪か、
雑草の働きは、
などと考えてたら

Nさんから
雑草ネタ(特に雑草の働き)メールを頂いた。

その中で
ホテイアオイの効能が「水質浄化」ってのを見て、
なるほどねぇと思いました。

神谷先生は、波動水 と ホテイアオイ による相乗的な水質浄化 で
淡水魚の自然養殖に成功しとるんだね、と。

ハテサテ、神谷先生のとこのホテイアオイは
そりゃ密林のようなんだわ。

波動水をガンガン注ぎ込んでて、
大気中の窒素や酸素が取り込まれやすいから
デカくなってると理解してた。


9月の様子 ホテイアオイの群生


せいしょーせんせーのでしのブログ

9月の様子 波動水発生装置


せいしょーせんせーのでしのブログ

10月末に見たら 放り出されてた?


せいしょーせんせーのでしのブログ


神谷先生は、その池で、長いこと
とくにエサやるわけでもなく
抗生物質もナシに
ホンモロコの養殖をしてるらしい。

その胆のうには、薬効もあり、京都の料亭とかに、良い値で売れるとか。

実はワタクシ豊受自然農園の、自然な自給自足の試みの一つで、淡水魚養殖を聞いてた。
何だったかの淡水魚の養殖に
まだ研究段階かつ残念ながら抗生物質要るかも、、、と言う状況だって。

そんな難しい?ことを
何故実用化できたんだろうと考えていたが
理由が分かったようで嬉しい。
神谷先生、すげーなーと、ビックリしたんだわ。

ちなみに、このホテイアオイ。

ウィキペディア によれば、いくら水質浄化するとはいっても

外来種であり、生態系の維持という面では

公の場に勝手に撒き散らすのは良くないので。

AD