好熱菌の働き

テーマ:

学びの会で同席したNさんが


『現代農業』の 2013年10月号 は”買い”だよ。


と言っていたので買いました。


”買い”の理由が分かった?(違ったら、ゴメンNさん)


最新研究の場所で好熱菌の記事があった。


見出しは『好熱菌の発酵産物が作物の難病虫害を抑える』、


千葉大学の方、作成の記事です。


土壌有効微生物の中で、未知だった


好熱菌の働きが分かりつつある、、と。


糸状菌やセンチュウの被害が減るということで、


ナスの半身萎凋病の回復写真や、


ネコブセンチュウ被害の回復写真が掲載されていましたよ。


難病虫害を抑えるメカニズムとしては


 ①植物病原性の糸状菌の活動抑制


 ②害虫の活動抑制


 ③毛細根の発根誘導因子の輸送


などがあるとか。


詳細は本文に譲ります。


他にも、ヤマカワプログラムとか面白い記事があったぞよ。


Nさん、教えてくれてありがとう。


AD